【楽天市場】Shopping is Entertainment! : インターネット最大級の通信販売、通販オンラインショッピングコミュニティ 店長の部屋Plus

記事詳細

2010/06/04 12:58

これは、2004年に書いた、メルマガのバックナンバー(一部抜粋)です。

このブログは、ノナカ金物店の歴史の覚書の意味合いもありまして、

話題も古いですし、

終わったプレゼント企画の話や、

今は扱っていない商品も出てきますし、

文章のテンションも高いですけど、

こうやって時々、掲載させていただいております。


サッカー選手の引退後の話と、
中田ヒデのすごさの話をしています。


────────────
バックナンバー ここから
────────────


将来の夢は、「金物エンターテイナー」!わたくし、
ノナカ金物店 店長の野中秋世です。


・・・・え?意味不明ですか?

何と申しますか、もう少し詳しく記載すると、

「金物(を販売して、皆さまのお役にたつと同時に)
 エンターテイナー(的要素も、随所に盛り込んだお店にしたい)」

というのが、わたくしの夢ということです♪

本当は、もっと普通に、将来の夢は「サッカー選手!」
とか言いたいんですけど、もうそんな年齢じゃないですからね。(笑)

《そうじゃ!「将来の夢がサッカー選手」というのは、考えが甘いぞ!
そこの青少年よ!》

----------------------------------------------------------------
【解説】始めてメルマガをご覧になる方へ。

ノナカ金物店のメルマガの《 》←このカッコの中のセリフは
『スーパー店長』というキャラクターのセリフです。

店長秋世の腹話術という うわさで、彼はおじいちゃんです。
性格は、粋でいなせで、涙にゃもろいです。
将来の夢は、楽隠居すること。
金物をこよなく愛しています。
----------------------------------------------------------------

なんですか突然に。いいじゃないですか~、子供の夢なんですから。

《いーやダメじゃ!考えが「甘い」というよりも、
考えが「浅い」と言った方が適切かもしれん!》

て、手厳しい意見ですね・・・。

《サッカーだけでなく、将来プロスポーツ選手を目指す人、
またはそのご両親のためを思っての、
愛の鞭と思って聞いておくれ。》

訳ありのようですね。詳しく話を聞こうじゃありませんか。

《簡単な話なのじゃ。それは選手生命の問題じゃ。》

選手生命・・・。

《特にサッカーは短いぞい。長くて20年くらいじゃ。
つまり、プロのサッカー選手は、人生において、
プロの選手ではないその後の人生の方が、圧倒的に長いのじゃ。

将来の夢が「お医者さん」なら、
わき目も振らず邁進すればよかろう。

サラリーマンであっても、自営業であっても、社長であっても、
日々精進すればよかろう。

だか、プロサッカー選手は違う。

わしゃ~、小さい時から、
ある程度、それを自覚しておくべきだと思うのじゃ。》

なるほど~。プロが終わりかける30代半ば頃に、
初めて気付く人生の続き。

悲しいかな、人間は失って初めて気づく生き物ですよね~。(しんみり)

そして、30代半ばで「引退」を経験する特殊な職業・・。


《別の例えで言うと、人生において、通常「学校」に行ける期間は、20年もないんじゃ。
それに気づいた頃には、学生時代は終わっているのじゃ。》

きゃー!もっとしっかり勉強しておくんだったーー。

いくらでも勉強する時間があったあの頃。
でも、ファミコンばかりしていたあの頃。

失ってはじめて気づく貴重な時間。

嗚呼、いったい僕は何をしていたのだろうか!!

もう、もどってこないのに~。
ないものねだりも、はなはだしいです。

《まぁ、そんなに卑屈にならずに。
これから精一杯生きれば良いと思うし、
ファミコンから得たイマジネーションも、
今、何らかの形で活きているかもしれんぞい。

そして、せめて、自分の子供が産まれた時には、
しっかり教育したいものじゃな。》

プラス志向ですね~。

あぁ、にしても通学していた頃は、3年とか4年とかで卒業でしたけど、
今となっては、最低でもあと30年は、「卒業(引退)」ってないですからね。

《うむ。それが社会人、いや大人の厳しさよ。
人生において、一番時間を費やすのは「勉強」ではなく、
実は「勤労」だったりするもののう~。》

気づくの遅かったーー。仕事中も、日々勉強とは思っていますけど、
ただ勉強だけやっていればよかったあの頃が懐かしいです。
当時は、あんなに勉強するの、やだったのになぁ~。

「それと同じで、プロのサッカー選手も、プロとして食べていける時間よりも、
 それ以降の、より長い時間について、もっと考えるべきだっ!」

と『スーパー店長』は言いたいんですよね。

《まったくもって、そのとおりじゃ!》

・・・でも、そんな余裕、普通はないと思うのですが・・・。
プロとしてやっていくだけで、精一杯ですよね。

《いや、現役バリバリのスーパースターなのに、
引退後のビジョンが、しっかり見えていて、
なおかつ、すでに行動を起こしているという、
ものすごい、プロサッカー選手がいるぞい。》


え?だれですか?




《それは!



他でもない、日本の中田英寿じゃ!》


ヒデ!・・・確かにそうかもしれません。
確か色々ビジネスも手がけているような・・・。。

《うむ!ちょっと前の新聞記事の抜粋じゃが、これを見ておくれ。
これを読めば、ヒデの、サッカー選手として以外のすごさがわかるぞい。》



日本代表主将の中田英寿と日本コカ・コーラ株式会社が
「スポーツ・アンバサダー(仮称)」契約を結ぶことで合意した。
契約期間は04年4月~06年12月で契約金は7億円(推定)。

互いに協力し、社会的活動を行うことが目的で、
ドリームマッチ開催をはじめ、さまざまな夢の事業を展開する。

コカ・コーラ社と結ぶスポーツ・アンバサダー契約は、
企業と一個人の契約としては世界初のケース。
CM出演なども含まれているが、真の目的は協力して社会貢献を行うことだ。

知名度抜群の両者が協力することで
一層ブランド力を高めることもできる。

ドリームマッチ「Nakata杯」の開催も検討。
ロナウド、ベッカム、デルピエロ、トッティら中田と親交のある
世界のスーパースターを招いて世界選抜を結成し、
コカ・コーラ社のスポンサードの下、日本で試合を行うというものだ。

また、サッカー以外のスポーツのエリート・アスリート育成も
夢の1つとして考えており「アスリート・アカデミー」を設立予定。

このほかにも、スポーツ選手の引退後の人生をサポートする
セカンドキャリア支援事業なども手がける意向。

画期的な契約には、米国アトランタのコカ・コーラ本社も
興味を持っており将来的には中田が「コカ・コーラの顔」になる可能性もある。



・・す、スゴイ!すごすぎる!!

ほとんど実業家というか起業家というか。

サッカーだけでなくビジネスも、センス抜群ですね。
どうすれば、自分自身の市場価値が高まるのかを知っているし、
そして、自分の売り込み方、見せ方も、よく知っている。

《昨年3月に経営不振から民事再生法の適用を申請した「東ハト」の
非常勤の執行役員にも就いているしのう~。ヒデは。
CBO(チーフ・ブランディング・オフィサー)という役職らしいぞい。》

「破産した」会社経営に参加しているのがミソですね。
ベンチャーマインドにあふれている感じがします。

サッカーでも司令塔として、まわりが見えているけど、
自分の将来のビジョンも見えている感じだなぁ~。すんごい。

《現役をトップで突っ走りつつ、
次のことを考えているというのがすごいよのう。

Jリーグにいた頃にすでに、イタリア語を勉強していたらしいしのう。
だからイタリアのセリエAで、5シーズンも第一線で活躍できるんじゃ。》

そんなヒデが怪我をして、日本代表から外れたとたんに、
皮肉にも日本代表が、いい勝ち方をしていますよね。

《数ヶ月前のW杯 アジア1次予選は、
6年前のW杯予選を唯一経験しているヒデに、他の選手が畏縮してしまい、
ギクシャクしたプレイになっていたもののう~。》

ですよね~。そんなことで、日本代表、大丈夫かな?って思っていたら、
ヒデは、もうすでに自覚していて、nakata.net TV という自分の番組で、
「自分が日本代表の足かせになっている気がする」
という発言をしていました。

《すごいのう~。解かっているんじゃのう~。
というか、自分の番組を持っているというのが、そもそもすごいぞい。》

スカパーですけどね。

nakata.net TV と言えば、ヒデのオフィシャルHP
nakata.net も、とても充実していますよ。

「Hide's Mail」というコーナーがあるんですけど、本当にフレンドリーで、
「友人ヒデ」からメールが来たような錯覚を起こしてしまいます。

文章の終わりに「じゃあ、またMailするねー。」とか言うんですよ~。

《へぇ~、それは面白いのう~。
日本代表の試合後のインタビューの姿からは想像つかないのう。》

ですよね~。はっきり言って別人です。(笑)
この前も、カンヌ映画祭に遊びに行った話で盛り上がっていました。(笑)

《うむ!そんなすごすぎる
「ジャパニース フットボール スーパースター」中田英寿。

ヒデがすご過ぎて、畏縮しちゃうのはわかるが、
他の選手も、日本を代表する20数人に選ばれているんですから、
サッカーのフィールドでは、誇りと自信をもって、
ヒデに主張すべき点は、しっかり主張すべきじゃな。》

2004年現在は、初めてW杯予選を通過した1998年の頃よりも、
日本代表選手のレベルも高くなっているはずですしね。

《ヒデに畏縮せず、ましてやヒデが足かせなんぞにはならず、
お互い言いたいことを言い合い、コミュニケーションを取り、
そして歯車が噛み合い、皆が誇りと自信をもってプレイできた時こそが
真の日本代表というわけじゃ!》

ぜひジーコにも、そう導いてもらいたいものです。

《うむ!むしろその状態になれて初めて、W杯に出られると思うし、
そうしないとW杯で勝てるわけないぞい!》

ですよね~。まだ予選を勝ち抜いたことが一度しかない日本・・・。
でも、わたくし、もう日本が出られるのが当たり前と思っちゃってますからね。

《それは危険じゃ!》

というか、もし、今後日本がW杯に出られない年があったら、
なんと8年も我慢しなくてはならないんですよ!そんなの耐えられません!
4年待つのもつらいのに!

《あぁ、ほんの10年前は、一回も出たことなかったのに
日本もえらくなったのう~。わしが若かった頃は、
ワールドカップ出場なんて、夢のまた夢じゃったぞい。
というか「ワールドカップって何?」っていうご時世じゃ。》

多くの家庭に、ぬか床があった頃ですね。

《そうじゃな。当店で販売しているホーロー保存容器
もっと活躍していた頃じゃ!》

この昔ながらのデザイン。懐かしいのと同時に、かわいらしいですよね。

《野中家のきゅうりのぬかづけの画像もインパクト大じゃな。》

10年以上、同じホーロー容器を使っていますから♪

《いいのう~、ぬか床のある生活。
ジューンブライドで新生活を始めた若夫婦さん達も
ゆくゆくは、目指して欲しいものじゃ。》

ちょっと先の話になりそうですね。
ひとまずは、つっぱり棒や、収納用品で、お部屋を整えるのが先決!


そして、「雨で洗濯物が干せないよ~」と、
新婚生活の出鼻をくじかれている奥様には、
「物干し竿グッズコーナー」
部屋干しできる商品を物色していただきましょう!


日照りの日々が来るのを待ちながら♪
「ヒデ」がこのメールのテーマだっただけに。

《ひでぇ落ちじゃのう!(汗)》

ひ、ひでぶ!(汗)

最終更新:2010/06/04 12:58

このお店で1週間以内に売れた人気アイテム

コメント 0件 コメントを書く

コメント入力欄
お名前(必須)
タイトル(必須)
本文(必須) ※全角で800文字まで記入できます。

書き込みに際しては店長の部屋規約の禁止事項や免責事項をご確認ください

ページ上部へ

つぶやき

カレンダー

2010年6月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30

今月

過去の日記

2020年
  • 01月
  • 02月
  • 03月
  • 04月
  • 05月
  • 06月
  • 07月
  • 08月
  • 09月
  • 10月
  • 11月
  • 12月
2019年
  • 01月
  • 02月
  • 03月
  • 04月
  • 05月
  • 06月
  • 07月
  • 08月
  • 09月
  • 10月
  • 11月
  • 12月
2018年
  • 01月
  • 02月
  • 03月
  • 04月
  • 05月
  • 06月
  • 07月
  • 08月
  • 09月
  • 10月
  • 11月
  • 12月