【楽天市場】Shopping is Entertainment! : インターネット最大級の通信販売、通販オンラインショッピングコミュニティ 店長の部屋Plus

記事詳細

2010/03/27 10:38

30-120.jpg


これは、2004年に書いた、メルマガのバックナンバー(一部抜粋)です。

このブログは、ノナカ金物店の歴史の覚書の意味合いもありまして、

話題も古いですし、

終わったプレゼント企画の話や、

今は扱っていない商品も出てきますし、

文章のテンションも高いですけど、

こうやって時々、掲載させていただいております。

※このメルマガでは、
サッカーと、キャプテン翼について、熱く語ってます。

キャプ翼、全巻プレゼントとかやってます。(当時)

にしても、イルハンの話から入っていて、なんだか懐かしいです。
すぐに退団しちゃったもんなぁ。

その後、中田ヒデのtake actionを観に行った時に、
イルハンも来てたのが印象的です。


─────────────────────────────
バックナンバー ここから
─────────────────────────────


イケメンサッカー選手、イルハンが日本に来ました!
ノナカ金物店 店長の野中秋世です。

Jリーグのヴィッセル神戸に入団したんです!

《む?!2002年W杯で決勝トーナメントに入って3得点と活躍し、
トルコが3位に躍進した原動力となった、あのイルハンじゃな。》

はい!そうです!

────────────────────────────────
【解説】始めてメルマガをご覧になる方へ。

ノナカ金物店のメルマガの《 》←このカッコの中のセリフは
『スーパー店長』というキャラクターのセリフです。

店長秋世の腹話術という うわさで、彼はおじいちゃんです。
性格は、粋でいなせで、涙にゃもろいです。
最近ジーコが、よく夢にでてきて「一人でデキタ!」と言っています。
金物をこよなく愛しています。
----------------------------------------------------------------

《甘いルックスも手伝って、女性ファンを中心に日本でも人気が高く、
テレビCMにも出演したんじゃよな。》

解説っぽいセリフ、ありがとうございます♪

《 イルハン とヤフーで検索すると、
顔が出てくると思うぞよ。かわいい笑顔に、女性も釘付けじゃ!》

わーーーい!

《女性が釘付けになるのはわかるが、お主が、はしゃぐ意味がわからん??》

それはこの1月14日のニュース記事をご覧あれ~。


民事再生法の適用を受けたJリーグの「ヴィッセル神戸」は、
新会社の「クリムゾンフットボールクラブ」への営業譲渡を行った。


《楽天市場が、ヴィッセル神戸の経営にも携わるんじゃな。》

簡単に言うと、そうです!

《でも、だからって、なぜ、はしゃぐんじゃ?》

だって、ヴィッセル神戸が楽天市場に譲渡されたという事は、
わたくしが楽天さんにお支払いしている出店料(月々のお家賃)が、
選手獲得の資金となっていると言っても過言じゃないんですよ!

《・・・まぁ大きくとらえればそうじゃな。》

早速イルハンを獲得して、盛り上がりを見せているヴィッセル神戸!
楽天の社長さんは、今後もどんどん大物選手を獲得すると明言しています!

結果として、Jリーグも盛り上がり、ひいては日本サッカーが盛り上がることに!!

《つまり、楽天さんに出店していることが、
日本サッカーを盛り上げることにつながるから、はしゃいでいるんじゃな?》

サッカー好きのわたくしとしては、仕事のモチベーション、上がりまくりです!

「お金を稼ぐ」のと同じくらい「日本サッカーが盛り上がる」
というのは、わたくしにとって、重要なことなんです。
楽天市場に出店してのネットショップ運営は、まさに一石二鳥!

今日からわたくし、ヴィッセル神戸サポーター♪

《・・・とは言え、お主、ヴィッセル神戸のこと全然知らないじゃろ?》
 
うっ・・・。そういえば、そうですね。
イルハン以外に知っている選手と言えば、カズくらい・・。(汗)

《そもそもお主は、Jリーグのどのチームのサポーターだったんじゃ?》

う~~ん・・・・。そう言われると困ってしまいます・・・。

しいて言えば「日本代表」のサポーターですね。

《やはりのう~。》

そういう人って、多いですよね。
わたくしの身の回りにも、日本代表にだけ興味あって、
Jリーグには興味ない人って、とても多いです。

スタジアムも、日本代表の時は、満席が多いですけど、Jリーグの多くは、ガラガラですし。

《まずは、地元のクラブチームありきのヨーロッパでは、考えられないことじゃな。》

日本でサッカーと言えば「まず代表ありき」ですよね。
なんでなんでしょう?

《その説明は簡単じゃ!》

え?

《メキシコオリンピック!》

あ、釜本の活躍で、日本が銅メダルをとったんですよね~。
実際には見ていないですけど、知っています。

《木村和司のフリーキック!》

あ、1986年のワールドカップ予選ですよね!
場所は国立競技場。相手は永遠のライバル、韓国。

負けてしまいましたけど、30メートルほどの距離から決めた
木村和司のフリーキックは、何度みても芸術的ですよね!

《ドーハの悲劇!》

泣いた!泣きました!
わたくしが、高校3年生の時でした。今でもはっきり覚えています。
たまたま次の日が遠足だったので、友達の家に泊まって、そこで見ていました。

絶対にワールドカップに行けると思っていたんです。

ロスタイム。
ショートコーナー。

あぁぁ~。カズがうなだれ、ゴンが崩れ落ち、
ラモスが「入った?」と言っているシーンは、今でも忘れられません。

実は、その時の放映はテレビ東京だったんですけど、
たしか、スタジオ解説者は、岡ちゃんこと、岡田監督だったんです!
その時、もうほとんど泣き顔だった気がします。

のちに、日本をワールドカップにつれていく、まさにその監督が、
その時の解説者だったなんて!因果ですよね。

《マイアミの奇跡!》

泣いた!泣きました!
アトランタオリンピックで、日本がブラジルに奇跡の勝利!

その時のブラジルチームには、ロナウド、リバウド、ロベルトカルロスなど、
2002年のW杯で、ブラジルを優勝に導いた立役者がそろっていたんですよ!

でも、日本が勝ってしまった!
キーパー川口のスーパーセーブの連続は、今でも忘れられません。

《ジョホールバルの歓喜!》

泣いた!泣きました!これが一番泣いたかも。
日本が初めてワールドカップ出場を決めたんです!夜中に泣き震えました。

ヒデが蹴り、岡野がつめてゴール!両手を挙げ岡野に詰め寄る岡田監督!
あぁ~~、今思い出しても、熱い血潮が騒ぐ!もう7年も前の話だなんて。

《日韓W杯 2002年の快進撃!》

泣いた!泣きました!
初戦のベルギー戦。日本は、先制点を取られてしまったんです。
どのサッカー解説者も、絶対に与えてはならないと言っていたのに。

その時、「あぁもうだめだ。やっぱ日本は勝てないんだ。」
って思いました。先制点だけはとられてはいけなかった。
このままずるずる3連敗してしまう、そんないやな予感がしたんです。

でも!先制点を取られてしまった直後、奇跡が起こりました!
鈴木のつま先が届いて、すぐに点を取り返したんです。

あの時の嬉しさったら、なかったですね。



・・・・あぁ、語りたい!もっともっと語りたい!
サッカーについて、語りたーーい!!


日本は、W杯の予選は7年ぶりなんですよね。
予選を経験しているのは、ヒデだけなんですよ!

そもそも、欧州組が疲労していて・・・・

《そろそろストップじゃ!》

え?

《ほら、そういうわけじゃ。日本人がまず「代表」ありきの理由。
お主は、最初から、熱烈な日本代表サポーターだったわけではないはず。
でも、こうやっていつの間にか、日本代表ファンになってしまっている。》

・・・そうなんです。だって、熱いドラマの連続なんですもの。

《それじゃ!「熱いドラマの連続」。
単なる愛国心ではなく、たった1点に一喜一憂する、筋書きのないドラマ。

ロスタイムのたった10秒で、失意のどん底に叩き落され、
つま先が届いただけで、歓喜の絶頂を味わえる。

そんな天国と地獄の繰り返しを味わっているうちに、
日本人は「まず日本代表ありき」という状態になってしまったんじゃな。》

なるほど~。確かにそうかもしれません。
昨日なんかも、まさに、一瞬にして地獄から天国でした。

極度の不安とイラダチ。直後のエクスタシー!そして訪れる安堵感・・・。
普通、たった90分間で味わえるようなものじゃないです。

そんな、日本代表という「連ドラ」は長く続いていますけど、
逆に、Jリーグというドラマは、たったの10年くらいです。

《イタリアや、イングランドのプロリーグの歴史は100年くらいあるもののう~。》

イタリア人やイングランド人にとっても、もちろん、「代表」の試合は重要だと思うんですけど、
年間の試合数は、圧倒的にクラブチームとしてのものの方が多いですからね。
密着度というか、頭を占める割合が、クラブチームの方が高い。

《本当はJリーグもシーズン中は毎週やっているんじゃが、認知度が低いよのう~。
テレビ中継しないし、ニュースもちょこっとしかやらんしのう~。》

あともう一つ、日本人はまず「代表」ありきの理由があります。

《ん?なんじゃ?》

キャプテン翼です。


 ※そして夢は・・・ワールドカップ優勝!(その2)へつづく

最終更新:2010/03/27 10:45

このお店で1週間以内に売れた人気アイテム

コメント 0件 コメントを書く

コメント入力欄
お名前(必須)
タイトル(必須)
本文(必須) ※全角で800文字まで記入できます。

書き込みに際しては店長の部屋規約の禁止事項や免責事項をご確認ください

ページ上部へ

つぶやき

カレンダー

2010年3月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

今月

過去の日記

2020年
  • 01月
  • 02月
  • 03月
  • 04月
  • 05月
  • 06月
  • 07月
  • 08月
  • 09月
  • 10月
  • 11月
  • 12月
2019年
  • 01月
  • 02月
  • 03月
  • 04月
  • 05月
  • 06月
  • 07月
  • 08月
  • 09月
  • 10月
  • 11月
  • 12月
2018年
  • 01月
  • 02月
  • 03月
  • 04月
  • 05月
  • 06月
  • 07月
  • 08月
  • 09月
  • 10月
  • 11月
  • 12月