【楽天市場】Shopping is Entertainment! : インターネット最大級の通信販売、通販オンラインショッピングコミュニティ 店長の部屋Plus

日別記事一覧

2019/02/19 18:16


エフェクターとしてのイコライザー。ギター用のEQに限って言えば、そのほとんどがグラフィックイコライザーです。

グラフィックイコライザーは、スライダーを使用し、各帯域にかかっている設定が画像(グラフィック)のようにひと目で分かることから、グラフィックイコライザーと言われます。

グラフィックイコライザーは各バンドに設定されているQ値、バンドの数によりそのスタイルは異なりますが、コンパクトペダルサイズのエフェクターの場合、多くは7バンド~10バンド程度が一般的ではないでしょうか。

多くのギターアンプでイコライザーといえば、コントローラーノブスタイルの3バンドイコライザーが一般的です。ギタリストにとって、ペダル型グラフィックイコライザーと3ノブの3バンドイコライザーは特に馴染み深いものでしょう。




3バンドグラフィックEQは、ギター用機材としてはほとんど見かけることのないスタイルです。

Old Blood Noise Endeavors 3 Band EQ + Buffer w/ Slidersは、常時ONのバッファーとフットスイッチでバイパスのできる3バンドEQを組み合わせたペダルです。バッファーはロングケーブルの取り回しや、多数のエフェクターを接続する際に音を安定させることができます。EQは特定のパートやギターを持ち替えた際の音色調整などに役立ちます。すべての スライダーは中央の位置でユニティゲインとなります。●コントロール・LOW;100HzシェルフEQです。低域をブースト/カットします。・MID:500HzベルEQです。中域をブースト/カットします。・HIGH:2kHzシェルフEQです。高域をブースト/カットします。

最終更新:2019/02/19 18:16

この記事を読んだ人はこんな商品にも興味があります。

ページ上部へ

つぶやき

カレンダー

2019年2月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28

今月

このお店で1週間以内に売れた
人気アイテム