【楽天市場】Shopping is Entertainment! : インターネット最大級の通信販売、通販オンラインショッピングコミュニティ 店長の部屋Plus

記事詳細

2019/01/05 18:00



電源は、ギタリストやベーシストを悩ます種の1つです。シンプルなアナログペダルしかなかった時代であれば、電池を使っておけばそれで十分でした。

しかしデジタルエフェクトが増えつつあり、消費電流も増えてくると、電池ではとても賄うことができなくなります。それどころか、電池が使えないコンパクトペダルも多く発売されています。

パワーサプライを選ぶ時、独立している方が良い、と聞いたことがあるかもしれません。デジタルとアナログの混在や、その他様々なノイズ要因をなかったものにできると。それは間違いありません。

独立型のパワーサプライも様々なモデルが発売されていますが、少し設計が古いものも多く、今のプレイヤーに合致したモデルがなかなかありませんでした。そう、今までは。

Macro Power S12 All Isolated Power Supplyは、個別に独立した12のアウトプットからエフェクターに電源を供給することのできるプロフェッショナルなパワーサプライです。
2つのトロイダルトランスを使用し、クリーンでノイズレスな合計3400mAの電源を供給することができます。

搭載するアウトプット
・6×センターマイナスDC9V/200mA
・3×センターマイナスDC9V/300mA
・2×センターマイナスDC9V/500mA
・1×電圧可変(センターマイナス9、12、15、18V)/300mA

デジタルペダルにも対応する大容量アウトプットや、多彩な電圧を選択できるアウトプットを備え、様々なシステムに電源をまとめて供給できます。
スイッチング方式ではなくトランス方式を採用したことで、電源ノイズを抑えた設計です。



そもそもノイズの出にくい完全独立型に加え、さらにトランス型とすることでノイズを抑えた作り。それでいて、500mAの大容量出力も可能な端子を備えます。

これこそ、今の時代に求められるパワーサプライです。

最終更新:2019/01/05 18:01

この記事を読んだ人はこんな商品にも興味があります。

コメント 0件

ページ上部へ

つぶやき

カレンダー

2019年1月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

今月

このお店で1週間以内に売れた
人気アイテム