【楽天市場】Shopping is Entertainment! : インターネット最大級の通信販売、通販オンラインショッピングコミュニティ 店長の部屋Plus

お買い物部のプレゼントに移動します

2018/10/14 10:21

長らく品切れしておりました
「スイスオーガニック認証 てんさい糖」
再開いたします。


https://item.rakuten.co.jp/naturara/c/0000000514/


最終更新:2018/10/14 10:21

このお店で1週間以内に売れた人気アイテム

2018/07/23 20:38


夏も珈琲はホットで!

そんなあなたも 今年の暑さには アイスが欲しいかも?!?

フェアトレード、有機認定珈琲豆使用、自家焙煎!

グリーンアイズの「リキッドコーヒー」のご紹介です。


自然栽培珈琲リキッドコーヒー(無糖)1000mlx1本



自然栽培珈琲リキッドコーヒー(加糖)1000mlx1本


加糖タイプは、
有機認定のてんさい糖で甘みをつけています。

やさしい甘みの微糖タイプ。


自然栽培珈琲リキッドコーヒー(無糖)1000mlx12本

自然栽培珈琲リキッドコーヒー(加糖)1000mlx12本

加糖・無糖を自由選択 自然栽培珈琲リキッドコーヒー1000mlx12本
(12本内で加糖・無糖をお好きな割合でセレクトできます。)

最終更新:2018/07/23 20:38

2018/07/20 06:05


今年もツバメの雛が孵り
大きく育ち、巣立っていきました。

ふと、巣を見上げて

”大きくなったこと!
 もう、大人並みだなぁ”

と思った翌日、
フン対策の新聞紙を変えようとすると
フンがありませんでした。


”ついに巣立ったんだ!”

一時期のこととはいえ、
玄関でザワザワ ザワザワしていたツバメの存在が
ふとなくなると、
ちょっと寂しいですね。


このツバメたち、
親が悪いのか、子がへたくそなのか?

エサ渡しに失敗が多く
せっかく捕まえてきたトンボやらハチ?が
地面に頻繁に落ちていました。

拾って雛にあげるわけにもいかず、
仕方なく処分になります。

それでも雛たちは元気に育ち
飛び立って行けたので良かったです。


o0665096013693349587.jpg



我が家には毎年ツバメが巣をつくりに来ます。

この2年は、2世帯のツバメがそれぞれに巣をつくり
雛をかえしていました。

今年は、なぜか1家族だけ。
古株一家は帰来しませんでした。
どうしてかは不明・・・残念。


新しい巣を違うところに作ったのか?
寿命を全うしたのか
理由はわかりませんが、
毎年来てくれるツバメが来てくれないのは
フンの世話が楽になるとはいえ
寂しいものです。


今年も巣作りに返ってきてくれた夫婦
来年も来てくれることを
願っています。





最終更新:2018/07/20 06:05

2018/07/19 20:47



「甘酒」は、夏の季語ですね。

江戸時代、甘酒年中飲まれていたようですが、
特に夏バテ対策として流行ったからのようです。


「甘酒」は、消化能力が低下した胃腸でも
容易に栄養吸収できる発酵飲料であり、
おなかを温めて「脾気」を回復させる効果があります。

冷した甘酒も美味しいですが、
やはり熱い甘酒をゆっくりといただくのがおすすめです。




もう一つ「夏バテ」におすすめなのが
十蒸十曝黒人参 」です。

食欲がなくなった体への栄養補給や水分補給も大切ですが、
体内に滞っているものを循環させることも大切です。

十蒸十曝黒人参 」は、

「気虚」・・・暑さによる”氣”の消耗 を
改善する補氣約としての働きと

利水薬の働きを兼ねますので、
いずれのタイプの夏バテにもおすすめです。

また、秋以降も続けることで、
夏バテの原因となった退室を改善し、
他の季節に起こる不調も予防できる
良薬サプリです。





最終更新:2018/07/19 20:47

2018/07/19 20:31


暑中お見舞い申し上げます。

連日、まさに亜熱帯地域の猛暑、
お変わりなくお過ごしでしょうか?


今回、災害に会われ他方々のご苦労は
さらに過酷なものとなっていますね。

お見舞い申し上げます。


実は、私は岡山県倉敷市出身です。

ありがたいことに
「倉敷のご実家は、大丈夫ですか?」
というお声をたくさんいただき、

自分が思っている以上に
私=倉敷 を皆さん覚えていてくださっていたのに
驚き、また感謝した次第です。

幸い、実家の方は何事もなかったのですが、
今回災害の元となった高梁川の川沿いの道は、
ある時期、総社に通じる道として
毎日のように通っていた道でした。


自然豊かな風景のはずが、
あれほどの泥水で満たされた様子を見て
今更ながらに自然災害の恐ろしさを感じました。


連日の猛暑の中の復旧作業、
さらに大変なことでしょう。

お身体のことも心配ですし、
かける言葉も見つかりませんが、
1日も早く、復興の目途がたち
徐々にでも普通の生活に戻れるようにと
願うばかりです。





最終更新:2018/07/19 20:31

ページ上部へ

カレンダー

2018年10月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

今月

過去の日記

2018年
2017年
2016年