【楽天市場】Shopping is Entertainment! : インターネット最大級の通信販売、通販オンラインショッピングコミュニティ 店長の部屋Plus

2008/04/12 00:00

若草山に行ってまいりました。
それも今回は体調不良の母をおいて娘とラブラブ山行赤ハート

いやはや、ハイキングだ 登山だと偉そうに言えるレベルのものではないのですが、
本当に体力がついたと感心、感心・・・

駐車場から登り口までは さっさと進んでしまいたかったのもあり、
ベビーキャリーに乗せて歩いたのですが、それ以外の道のりのほとんどを
自力で歩いてしまいました・・・

今回痛感したのは、いつもは短縮して当たり前のコースタイムも
彼女のペースに本当に任せてしまうと、やはり倍ほど必要だということです。

登りに関しても、正直わたし一人ならば30分かからない位だとは思いますが、
本日は1時間位かかりました。

というのも、今回の彼女のテーマが「アリさん」だったようです。
その過剰反応と言ったら・・・
目に入る全てのアリさんに「あ!アリさんいた!」と反応しておりました。

「大きいアリさん」やら「茶色のアリさん」やら「羽のついたアリさん」
やら、いろいろなありさんを彼女の報告をうけながら、「いろいろいるなー」
と今さらながら思ったり・・・

それでも、私が一人で歩いていたら、恐らく一匹も目に入ってこなかったと
思いますので、これはこれで彼女と歩く時の楽しみなのかなと思います。

そして、この日のハイライトは下山です。
頂上から下り始めた際に、5歳ぐらいのお兄ちゃんがお父さんと
「あー 落ちるーっ」「待てー」とか言いながら走って下っていったのを見て、
「私もあれをやる」と宣言・・・。

もちろん一人で走らせるのは危ないので父と手をつないで走る走る。ダッシュ歩く人
もちろん休憩しながらではありましたが、下りはほとんど走っておりました・・・。
これはもしかしてトレイルランニング・・・?

学生時代、ピークに登ってしまったら、あとは楽しみは「打ち上げでのビールビール
位しかなくって、「下山パワー」なんて言って早足で下山していたのを思い出しましたが、
正直あれよりは、早く走った気がします(笑

そんなこんなで現状の体力以上にがんばってしまったこともあり、
降りてきて、車車のチャイルドシートに座らせて、エンジンかけて発車するまでの間には
すでにグーグーいっていましたとさ。

waka1
ビスケットを手に出発!!


waka4
コッヘルでラーメンラーメンももう慣れたもの。

waka2
「あ、アリさんいた!」をエンドレス連呼。


waka6
お家見えるかなー?



waka5
ピークの桜&鹿。
東大寺で見るのとまた違った感じ・・・。

shikafun
「今回のオチ」
誰が持って帰ってきたのか、帰宅後に家で鹿フンを発見!!

最終更新:2008/04/23 13:09

このお店で1週間以内に売れた人気アイテム

現在、情報を取得中です

2008/02/01 00:00

三峰山に行ってきました!
秩父の方に同じ漢字で「みつみねさん」ってのがありますが、
奈良の「みうねやま」の方です。

南アルプスに「三峰岳(みぶだけ)」ってマイナーなのもありましたよね・・・。
学生時代に行って、2999mという、3000mに、あと1m届かずというその中途半端さが
逆に印象的で覚えていたりします・・・。
そっちでもなくって、奈良の方です・・・。スマイル

私、奈良に越してきて、早4年目になりますが、三峰には今だ行ったことなく、
情報誌であったり、広報であったりというところで、それはそれは言葉では言い表せない
程の美しい「霧氷」の写真を見るたびに、「いつかは・・・」と思っておりました。

そんな折、ムッシュ商品のお取り扱い店様でもある「好日山荘 神戸三ノ宮店様」発の
ツアーにお邪魔させていただくことが急遽決定し、その行き先が三峰山だと分かった
時の私と言ったら・・・泣き笑い

前置きが長くなりました・・・

山行の前日といったら、ただただ「晴れてくれー」と願うのが常ですが、
こと、霧氷に関して言えば、あんまり晴れ晴れ過ぎても、融けてしまうことになりますので、
雪ガンガンとか雨雨ザーザーではもちろん困りますが、「崩れすぎず、晴れすぎず
の程よーい天候を!」と、参加した全員が願っていたことと思います。

バスバスを降りた青少年旅行村では、雪はほとんどなく、「上にはほんとに雪があるのだろうか・・・」と少々不安になったりもしましたが、その不安は半分ぐらい登ったところで
消えました・・・。アイゼンなしでは少々怖い?という位に雪が積もり、ガイドさんの指示もあり、そこから軽アイゼンを装着しての歩行となりました。
ただ、延々と続く 急登により、この辺りが一番きつく、皆様少々口数も少ない感じではありました。

そして 昼食ポイントである避難小屋に着いた頃には「これを見たかった!」とばかりに
広がる銀世界・・・。避難小屋外で写真を撮りたくなって、私もおにぎりおにぎり1個を残して 写真撮影カメラに勤しんでおりました。

ただただ、今思うと ピークから八丁平にかけてのものに比べると、その辺りは、まだまだ霧氷の育ちも甘かったかなとも思います。

八丁平には「ここで写真を撮ってください」とばかりの木が単独で一本。
もちろんここで皆さんで記念撮影をしましたが、帰ってからネットを見ると、
ここでの記念撮影は定番中の定番だと言うことが分かりました。

この木以外のどの木も素晴らしい「海老のしっぽ」状の立派な霧氷が育ち、
皆さん、写真は撮っても撮ってもキリがないという感じで、「まだ降りたくない!」と
誰もが思いながら、下山の途につきました・・・。

ただ、ある程度降りて雪も無くなりアイゼンを外したその瞬間から、皆さん気持ちは
「温泉温泉&ビアビール」にすっかり切り替わり、軽快に下っておりました・・・。
(勝手な事言ってスミマセン・・・ 僕だけかも・・・)

miune1
↑急登の辛さも忘れさせてくれる素晴らしさ。

miune2
海老の尻尾。もっと接写すればよかった???

miune3
ちゃっかり、旗を持参・・・。

miune4
「この木、何の木、気になる木?」三峰山バージョン。

miune5
「撮っても撮っても、撮りきれないわー」


coordi



山スキーに!スノーシューに!アクティブ派コーディネート パーフェクト4点セット!

エントラントDTジャケット+中綿インナージャケット+ウォームキャッチシャツ。
まさに、この日に私が来ていたコーディネートを「アクティブ派オススメコーディネート」として
楽天店にてご紹介しています。是非ご覧下さい!



究極のポカポカアンダー。その暖かさの秘密に迫る!

もちろん下着の上下はコレ!暖かさと止まった時の冷え感のなさを改めて実感した一日でした。

最終更新:2008/02/08 10:59

2008/01/09 00:00

おめでとうございます。
ご挨拶が大変遅くなりました・・・。

さぁ、2008年です。
ムッシュ楽天市場店としましては初めて迎える新年、また3月からは楽天店2シーズン目
となります。

この年になると、「今年の目標」なんてのを書く宿題もすっかりないわけですが、ここで
書くのであれば、難しいことは全くありません。

(1)ムッシュ楽天市場店をもっとたくさんの人に知っていただく!
(2)ご来店いただいた方に「また来よう!」と思っていただけるより良い店作りをする!

それに尽きます。
追加するとすれば
(3)ブログをマメに更新する!
(4)更新のネタにできるようにもっと山に行く!(もちろん娘と!)
といったところでしょうか・・・?

年末にどう振り返ることができるのか・・ただただ見守っていただければと思います。
「見守る」だけじゃなくご意見をくださるのも、もちろん大歓迎です!

さて、さっそく年末年始の山行報告!とできれば一番いいのですが、残念ながら
山には登っておりません・・。涙ぽろり
家族と干し柿食べながら紅白見て、飲んで日本酒、食ってラーメン・・・のごくごく普通のスタイルでした・・・。
ただ、一つ。
非常に縁起のいいものを見てまいりました!
私の故郷は静岡!静岡と言えば・・・

そうMt.FUJIです!!

秋に大台から見えた富士山の話は書きましたが、それよりもぐーーーーーっと
近づいて下の写真のように!!!

いやはや、登ってみると???な富士山ですが、こう見るともうその素晴らしさに
言葉が出ませんね・・・。

参りました。。。

(静岡生まれと言いながらも西の浜松出身の私にとってはやはり有難すぎる画なのです・・・)
fuji2

ということで、今年はおみくじは引いていないのですが、富士山の夢を見るどころか
実際に見ることができたということで、勝手に縁起がいい気になっている鈴木でした!
というわけで今年もよろしくお願いいたします!



coordi


「究極のぽかぽかアンダー」ムッシュ(MUSSHU) ウールPPメンズ長袖アンダーTシャツ(No.450)-全2色


え?
山にも登ってもいないのに、何でコーディネートかって???
いやいや、大晦日から正月にかけての寒さは静岡でもほんっとに厳しいもんでした・・・。
特に大晦日を過ごした祖父母の家は築100年を超える昔ながらの家ということもあり、
このウールPPアンダーのお陰で乗り切れたと言っても過言ではありません・・・。

最終更新:2008/01/09 19:46

2007/12/11 00:00

こんにちは。鈴木です。
もっと早くお知らせしとけば良かった~号泣というお知らせです。

明日12/12(水)なんですが、今年度5回目となる
阪急・のせでん共催ハイキング「ムッシュ 遊悠ウォーク」が開催されます!

「遊悠ウォーク」をご存知ない方に一応 簡単説明させていただくと、
阪急、能勢電のある駅電車に集合していただくだけでご参加いただけるハイキングツアー
でして、コレにムッシュが協賛させていただいているというものです・・・。

今回のコースは14kmですが、雨森山富士山以外は高低差もほとんどありません。
昼食ポイントの一庫公園は私も大好きな場所です。

もちろん、私鈴木も参加します!ちょき
そして、豪華景品の当たる「富くじ抽選会」ももちろんやります!

本当に突然の告知になってしまいましたが、関西の皆様で御都合よろしい方は
是非ご参加いただけましたらと思います!

それでは、明朝 日生中央駅でお待ちしております!

詳細は↓↓↓

山頂とダムからの眺めを満喫
「内馬場から雨森山・一庫ダム展望コース」(14km 一般向き)
【日時】12月12日(水)

【集合場所】能勢電鉄・日生中央駅前
(阪急宝塚線・川西能勢口駅で能勢電鉄にのりかえ)

【集合時間】AM10:00-AM10:30
【参加費無料】
【コース】日生中央駅(スタート)→内馬場→雨森山→龍化隧道→知明さくら橋→一庫公園 →地明りんどう橋→一庫ダム→日生中央駅
*開催のお問い合わせは
能勢電鉄ハイキング担当:072-792-7716
*当日の中止・決行のお問い合わせ:阪急梅田駅(AM7:00以降)

最終更新:2007/12/11 12:54

2007/11/25 00:00

「関西ファミリー登山」的な本には必ず最初に挙げられている「二上山」に。
いやはや、Chirdrenがあんなにいるとは思いませんでした。
子供も多かったですが、動物も多かった・・・。
私独りであれば、明らかに歩き足らず感はありますが、そこはwith my familyってことで馴れました・・・。

そんなことよりも何よりも、紅葉っぷり葉が◎◎◎!!
前日に行った紅葉の名所 談山神社が「ちょいと早い?」って感じだっただけに
余計に感動いたしました!!!

今回学んだこと。↓

今のところ、娘も山は嫌いではないようで、休前日などに「明日どこ行こっか?」と聞くと、
「お山行く?」と言うことも多く、父としてはウルウル涙ぽろりしたりしていたのですが、
その理由が分かりました・・・。

山ではたくさんチョコレートがもらえるからということのようです。

と言いますのも、前にも触れたとおり、歩行距離は短くとも、全て自力で歩かせてしまっ
たら、あっちゃこっちゃ行ってしまい、親としてはどうしても、じっとベビーキャリーに背負わ
れていて欲しいという時間帯があります。
もちろんとても歩かせられないという危険な場所もあります・・・。

しかし、「自分で歩きたい!」モードに入ってしまった時にベビーキャリーに載せるのは
相当労力を要するのです。そこで思いついたのが、「乗ってチョコ食べようか」作戦なのです。
これがこれが、彼女には効果「大」!
すんなり乗ってくれるのです。

食べ終われば再び「歩きたい!」になるのですが、そこで「もう一ついかが?」となるわけです。
親としては仕方ないかな?と思っております。

で、今回登り口にて。
「じゃ、(ベビーキャリーに)乗って出発しよっか・・・」

すんなり乗る娘。

しかし、乗るや否や言った言葉は・・・

「チョコ食べよっか・・・」

乗ったらチョコがもらえるという仕組みがもう分かったようです。

さすがにこんなに序盤戦からチョコを投入したのは初めてでした・・・。

nijo1
↑この赤っぷり見てください!


nijo3
↑一応登頂・・・。

nijo4
↑雌岳から見た雄岳の紅葉も◎!



coordi

「ふっくら暖かを身にまとう!」 モールドビーメンズジャケット(No.85030)

→もはや、着用3年目を迎えたこのジャケット・・・。いっこうにくたびれる気配を見せません。
「ふっくら」でありながら「さらっと」も着れ、防風性もあるというこのジャケットの発想は発売から3年経った今も新しいと勝手に思っております・・・。

「カーゴタイプの蓄熱保温パンツ!」アクティブサーモテクニカルメンズパンツ-全3色

→「先週と同じやん」と言わないでください。一応色違いを履いていきました。
これだけ気候がいいと、ほんとコレだけでOKですね・・・。

最終更新:2009/07/04 22:26

ページ上部へ

カレンダー

2019年3月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

今月

過去の日記

2019年
  • 01月
  • 02月
  • 03月
  • 04月
  • 05月
  • 06月
  • 07月
  • 08月
  • 09月
  • 10月
  • 11月
  • 12月
2018年
2017年

このお店で1週間以内に売れた
人気アイテム

現在、情報を取得中です。