【楽天市場】Shopping is Entertainment! : インターネット最大級の通信販売、通販オンラインショッピングコミュニティ 店長の部屋Plus

記事詳細

2016/01/06 22:16

2016年が始まりました。

今回は、実家の正月飾りをご紹介いたします。

2016年正月

兵庫県南部にある私の実家では、三宝にウラジロ、米、串柿、カヤの実、勝栗、昆布、橙を飾り付けます。

鏡餅ではなくお米を三宝に盛ります。

実家近辺では年末になるとカヤの実と勝栗のセット、飾り用昆布、串に干し柿が10個さしてある串柿が売られているのですが、茨城では目にしたことがありません。

これも正月飾りを自分の手で準備するようになってから気づいたことでした。


ちなみに、正月の朝一番には、三宝の上の干し柿、勝栗、カヤの実、昆布を、家族がひとつずつ取っていきます。
これを「歳をとる」といいます。

正月の朝は「歳をとるよ~」の声で家族が床の間に集まり、“歳”をとってからおせちをいただきます。

全国的に見るとちょっと変わった風習なのかもしれません。

最終更新:2016/01/07 08:47

コメント 0件 コメントを書く

コメント入力欄
お名前(必須)
タイトル(必須)
本文(必須) ※全角で800文字まで記入できます。

書き込みに際しては店長の部屋規約の禁止事項や免責事項をご確認ください

ページ上部へ

カレンダー

2016年1月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

今月

過去の日記

2020年
2019年
2018年