【楽天市場】Shopping is Entertainment! : インターネット最大級の通信販売、通販オンラインショッピングコミュニティ 店長の部屋Plus

記事詳細

2009/06/26 21:40

アコヤ真珠の最高品質【花珠】の落とし穴!!!

みなさん、花珠ってご存知ですよね?

そうです。最高級のアコヤ真珠のことです。
テリ(輝き)といい、形(丸型)といい、すべての品質基準で
最高級のレベルのものを【花珠】といいます。

しかし、そんな花珠にもピンからキリまであることは
あまり知られていません。
ですから花珠が安いといっても・・・・・
・・・・・・ちょっと待った!!!

では、いったい【花珠】の基準とはいったい誰が決めているのでしょうか?

そしてここからが【花珠】以上の品質で、これから下は【花珠】未満というのは

どういう基準で決められているんでしょうか???


【【【 ここからが大事 】】】

実は【花珠】といっても基準が曖昧っていうかアヤフヤ~っていうか
しっかりした規格っていうのがないんです。

だから真珠を扱う店や会社によって花珠を決める規格が違うんですよ!!!!

それをきちんと見分けないと、とんでもない品質の【花珠】を買ってしまうんですよ!!

じゃ~ 
どうしたら安心してちゃんとした【花珠】を購入することができるのか

まず、鑑定書がついているっていうのは大前提の大前提の大前提ですが
その鑑定書の発行機関がちゃんとしたところかってことなんですよ!!

鑑定書を自分のお店で出しているところがありますが・・・
基本的にはオススメできません。

では、ちゃんとした鑑定書の発行機関とは・・・

(ここからは少し業界の裏情報になるかも・・・もしかしたら、この記事を消すことになるかも)

あくまでも、私の所見ということで・・・

基本的にはたくさんある鑑定機関の中でも真珠科学研究所(業界では真科研)と真珠総合研究所
(真総研)が有名です。鑑定書発行にはお金がかかる訳で
鑑定機関で鑑定書を発行してもらうだけでも価格がかかるってことです。
で、しっかりしたところは費用も・・・・
ですから、鑑定書の発行は別料金っていうお店もそういう訳だと思います。

で、業界的にはだいたい「この店の鑑定は真科研?真総研?」という話をする訳
ですが、
一応、真科研の基準が最も厳しいといわれており、基準が厳しい分、鑑定費用も・・・・

すいません、これ以上はご想像にお任せします・・・多分、業界事情スレスレだと・・・

ですから、一応、現在ではMPOとしては鑑定書は真珠科学研究所(真科研)を使っております。

で、私的には花珠を買うときの判断として
真珠科学研究所(真科研)を使っているところを選びます。

※くれぐれも他の鑑定機関が悪いといっている訳ではありません。

最終更新:2009/06/26 21:42

このお店で1週間以内に売れた人気アイテム

コメント 1件 コメントを書く

2012/09/13 00:20:29

真珠の人工製造

二反田 真人さん

アコヤガイに、核になる物を移植して育てると、自然界ではあり得ない確率で真珠を得ることができる事を実践し事業化したのは、かの、御木本幸吉先生でした。
場所は三重県。日本は真珠製造大国に成長しました。それらの中でも、栄養状態の良
い貝から真珠層の厚いテリとツヤの優秀な球が取れることが有ります。真珠層の厚さと、色味の深さから、ハナダマと認定されるものが採れる。
これは、採取後の検品の女性の根気強い眼力からもたらされます。
日本人向きの作業工程がないと見つけられないものです。
見つけたものの、真珠層の厚みと色味は鑑定機関にお願いするわけだけれど、見つけなくては鑑定もできない訳で、現場の女性の選定の速さと、ランク分けは、神業に等しいです。
唯一、生命体から生まれる、宝石に特別なものを感じざるを得ません。

コメント入力欄
お名前(必須)
タイトル(必須)
本文(必須) ※全角で800文字まで記入できます。

書き込みに際しては店長の部屋規約の禁止事項や免責事項をご確認ください

ページ上部へ

つぶやき

カレンダー

2009年6月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

今月

過去の日記

2019年
2018年
2017年