【新規オープン記念】楽天市場 ニューショップの Facebookをご紹介!   

お買い物部のプレゼントに移動します

 


フローエッセンス・ドライを煎じましょう♪


 フローエッセンス+にドライもあるのをご存知ですか?
 瓶入りの濃縮液タイプの『リキッド』はお手軽ですが
 乾燥ハーブの『ドライ』の方は、価格がお手頃なので、
 手間ひまかけて煎じるお客様に支持されています。


 お客様にあったフローエッセンス+はどちら?でしょうか。


  


【ご用意するもの】 

     ・ステンレスのおなべ
     ・フローエッセンスドライ
     ・こし網(粗めの方がいいみたいです)
     ・ロウト(ありましたら)
     ・計量カップ
     ・保存用のガラス容器
     (リキッドの空き瓶が便利でおしゃれです)


1フローエッセンスドライ1袋と浄水(またはミネラルウォーター
  1.25リットル)をなべに入れます。混ぜてふたをして強火で
  沸騰させます。
  (1リットルではなく1.25リットルなのは沸騰で蒸発分を考慮しています)


2沸騰したらふたをしたまま、中火にして10分煎じます。
 (ふたを開けて見るとこんな感じになってます。結構ドロドロしています)  

            

3煎じたら火を止めてふたや、まわりについたハーブを
  煮汁に戻しふたをして10時間ほど放置します。

4保存用のガラス容器とこし網を煮沸消毒しましょう。

5 10時間放置したハーブ液をもう一度、強火で沸騰直前まで
  熱して火を止めます。

6冷めたら、こし網でこしながらガラス容器に入れて出来あがり♪
  手作りのフローエッセンス+が出来ました☆

         

   保存は冷蔵庫で3週間以内にお召し上がりください。
   
   フローエッセンス+のページ
                  

         

カレンダー

2017年4月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

今月

過去の日記

2017年
2016年
2015年

ケータイで見る

URLをケータイに送信