【新規オープン記念】楽天市場 ニューショップの Facebookをご紹介!   

お買い物部のプレゼントに移動します


ブログをお引っ越ししました。

新ブログへアクセス→。



男性下着メンズ水着アンダーウェア通販イージーモンキー

ボクサーパンツ ブリーフ ディーゼル ジョグジーンズ カルバンクライン下着パンツ メンズ水着
DIESELジョグジーンズ特集 話題のスウェットデニム

2017-06-13 09:38

こんにちは。
日本語下手な わん です。あっかんべー


一年に一度の「父の日」が、もう来ます!

毎年この時はプレゼントに困りますね。


でも、今年、僕は困らないよ~ひらめき

毎日会社でたくさんの下着と仕事をしてるから!

未命名 -1.jpg



有名ブランドの三枚組は値段が安くて、パッケージがきれいです。

お父さんたちは毎日下着を着てる!

だから、三枚組パッケージはギフトに便利です。ダブルハート

未命名 -2.jpg



2664_1702-1.jpg


d-3set_1704.jpg


c1323_17ss.jpg


x21304-1705.jpg


ac90284.jpg





でもでも…



グッド Calvin Klein は生地が気持ちいい。

パレット Diesel は色が面白い。

はさみ C-in2 はカットが上手。

目 2(x)ist はカッコいい。

ひよこ Andrew Christian はセクシー。


ブランドがいっぱい!
どれを選択しますか?



困ったね...失敗ショックほえー

未命名 -3.jpg

このお店で1週間以内に売れた人気アイテム

2017-04-04 16:23

こんにちは、 イージーモンキー店長澤田です!

先週、C-IN2のデザイナーさんが来日した際に、
日本の滞在日数が短いところ、はるばる長野まで遊びに来て下さいました。
当日は雪が降ったばかりで、本当に寒い日でした。
shutterstock_519597793.jpg


デザイナーさんが、しきりに食べたがっていた信州そばを食べた後は、ビジネスミーティング。


日本の男子たちにもっとC-IN2を楽しんでもらうためのアレコレを話しあい、
イーモンとC-IN2のタッグをより強く結ぶことを約束しました!!!
shutterstock_528642268.jpg



「日本人が好きな色はアメリカと違うから、イージーモンキー限定カラーをそろそろ作ろうよ!」

なんて話も、盛り上がりました。


それぞれが想像する、日米のお客様のライフスタイルや年齢を話し合って、
こんな色がいい、こういう風にしたらいいね、などなど、
パンツの色を想像するだけで本当に楽しいですね。

shutterstock_351673823.jpg



でも実際には、限定色の企画は、かなり大変なんですよ。


イーモン限定スポブリは、毎シーズン4型も発売していますよね。

スクリーンショット-2017-04-04-14.42.52.jpg


でも、限定色を最後に作ったのはもう3年前なんですよ。




その理由は・・・・

限定色のミニマムは、
なんと1色約2000枚だから!!




たぶん、お客様からすると、

★限定色→→単なる色違い→→簡単に作れそう。

★オリジナルモデル→→独自デザイン→すごい!!



と思われるでしょうけれど、実際はその逆なんですよ。




下着を作るときに、最も高いハードルは、材料の調達です。

オリジナルのカラーの生地やゴムバンドを作ってもらおうとすると、
工場からは、最低でも数100メートル以上の条件がつきます。(工場により異なります)


こんな風にどーんと作られた生地ロールから、だいたい下着が2000枚くらい作れる計算です。

shutterstock_112623884.jpg


限定色は、ロール1本をイーモン1社だけで使わなくちゃなりません。
だから、ミニマム2000枚、とかとんでもない数量を作ることになります(笑)。


イーモン限定スポブリは、C-IN2が使う材料と同じだから、
ロールから数百枚分だけイーモン用に切ってもらうだけ。枚数は少なくてOKなんです。


店長は、ZENの限定色を作ってみたいと思うんですよ。

ここ最近のZENは、落ち着いた色が続いているでしょ。
もう少しだけフレッシュなカラーを作ったなら、
若い男性にもZENの良さをお楽しみ頂けるんじゃないかと思うわけですよ。


でもね、イーモンはオリジナルカラーだからと、
C-IN2らしからぬ色を作ろうとは思っていないんですよ。

C-IN2の良さは、微妙なニュアンスを残した中間色です。


特に、ZENは、欧米から見たオリエンタルな神秘性が込められています。
ヨガをしているプロモーションイメージからも分かるように、
内に秘めた静けさや、自然な肉体の美しさにフォーカスしている下着です。

zen16ss.jpg


だからね、強い色で派手に装ったり、外側だけを着飾るような印象にしてはならないと思ってます。


C-IN2は、ステレオタイプの原色を、これ見よがしなスポーツテイストに多用したりしないのがらしいところ。
繊細なブランドイメージは大事にしながらも、
キレイな色でフレッシュな雰囲気を作れたらいいなと考えています。


「○○シリーズでこんな色が欲しい!!!」

などの、リクエストがあればぜひお寄せ下さい。

2017-03-24 15:32

「腕の血管が浮き出てるとカッチョいい。」


とよく言いますが、子供の頃から血に弱い店長としては、
自分の血管をマジマジ見ると軽く目眩がします(笑)。

もしも、怪我して切ったらすごい血が吹き出るだろうなとか、
いらない想像をするだけで、血の気がサーと引きます( ▽|||)

一度、血液採取の時に考えてしまって、失神したこともあるほどです。

そんな店長を案じてか、神様は店長に血管の浮き出が少ない腕を下さいました!!

 

と思っていたら、最近、判明した事実。

腕の血管が浮き出にくいという体質だと思っていたら、

単に体脂肪が多かっただけという( ̄□ ̄|||アウ

 

スイマー店長としては、腕の筋肉は締まっているつもりでいましたが、
体脂肪を減らしたら、ちゃんと血管が出てきました(^◇^;)

でも、怖いので腕の血管はほどほどでいいと思ってます(笑)。

 

 

さて、そんな男らしさを感じるパーツ血管を思い出させる下着といえば(笑)、

UNDER TONE!

意味は下の色が透けること。

血管が透けて見えるのも、
UNDER TONE。

 

リブ編みで、背後の色を薄ら浮かび上がらせようという魂胆なのです。

伸縮の差によりに、色のグラデーションが生まれます。

 

 

 

 

↓実際に着たモデルさんの写真がこちら↓


 

伸縮によって生まれたカラーグラデーションが、ボディラインの陰影を際立せて色っぽいです。

パーソナルな個性そのまま、自分だけの色になります。

 

今季のカラーは
バックが白に。

つまり、フロントの凸部分が
白く浮き出て見えるので
より立体的に象られる。

ってことですね。

これはヒップラインについても同様なので、
是非お試しください。

 

ブリーフの収まりは、やっぱカッコいいっすよね。

ハイゲージのリブだから、小さめサイズでローライズに穿くと
C-IN2らしいシルエットで決まると思います。

 







2017-03-17 16:57

こんにちは、イージーモンキー店長の澤田です。

みんなー、お待たせ!
C-IN2春夏コレクション
いよいよスタート!

 

久しぶりの新色ご紹介なので、フレッシュな気分です!

ひとつずつを細かくご紹介したいところですが、順番に!!


本日は、店長お気に入りのSCRIMMAGEをご紹介します!

 

【SCRIMMAGE新色】

 

新色は、こちらの3色。

 

今季は、春夏らしく透明感がある、キレイな色です。

 

この洒落た大人カラーの
スポーティアンダー

って感じが、好きなんですよ。

 

店長も、気がつけば40代なワケで、
筋肉一筋から、大人のライフスタイルのジムトレへと変化しました。

部活の延長線のような、イカにもスポーツカラーの下着は、
ちょっと青臭くて、もはや似合いません(笑)。

でもね、スポーツの世界には、体力がある若い選手に対し、
経験値で勝負する30代、40代の選手がいるように、
そのときどきの自分らしいカラーで自分を見せればいいと思うんですよ。

インテリジェンスな精神力と経験がある大人の男に見えるように、ね。

 

ありがちな、「スポーツを着る。」ってテーマを

ガシガシと鍛えるだけ、じゃなくて

試合のような静の緊張感にもフォーカスしている。

 

だから、汗臭くなくて、使いやすいんです。

このバランス感覚が、やっぱりニューヨーカーのブランドなんだと思います。

 

派手になりがちなこんな色もしっとり仕上げてみせるのは、さすが。

 

 

生地は、伸縮性が高いメッシュ素材で、オープンでフリーな穿き心地。

 

写真は、逆光なのですごく透けて見えますが、
実際に着てみると、丸見えの透け感はまったくありません。

 


その軟らかな色と質感の向こう側から、薄らと肌が透けて見えますが、
ボディラインの光沢感みたいで立体感が際立ってセクシーです。

このボクサーの下側のゴムは、ヒップアップ効果が高くて
C-IN2にしては珍しく、ブリーフよりもボクサーが人気です。

 

ボディを横切る上下のボーダーに挟まれたその空間が、

清潔感ある、引き締まった空間に見えるのは、C-IN2だからこその技なのです。

 

 

 

2017-03-16 16:53

全国の白ブリ男子の皆さま、
大変お待たせしました!

C-IN2 定番CORE!

今季製造分が入荷です!
\(^0^)/

 

 

 

C-IN2運営の諸事情(詳しくはブログにて)により、入荷が遅れご迷惑をおかけしました。

 

「もう何年もCOREしか穿かないので、COREが無いと困るんです。」

と言うお客様を多数お待たせしておりましたので、ひとあんしん。

早速、このメルマガ配信前にも、数十枚をまとめ買いされた方もおりました!
ありがとうございます!

もしかしたら、待てずに違うモノをお試しになった方もいるかもしれませんが
やっぱり、COREじゃないとダメだって思いましたよね?
店長も、そうなんですよ。

目新しい下着をあれこれ使ってみても、いつのまにかCOREに戻ってしまいます。

COREを身につけると、やっと自分に戻れたような、
自分のホームのような心地良さです。

 

 

C-IN2は
COREに始まりCOREに終る。

COREを穿かない者、
C-IN2を語る事なかれ。

C-IN2の真髄に触れたければ、COREをまず試してほしいんです。

 

 

「下着がどんな自分を見せてくれるのか?」

 

自分自身の考え方と、C-IN2のポリシーが
ピタリとはまるこの感覚は、他の下着にはありません。

最近の下着は、衣装のように飾るだけのアクセサリー風であったり、
服との境界線が無い、下着に見えないような下着が増えています。

だけど、下着って、やっぱりプライベートなエリア、
あくまでも下着であってほしいのです。

下着を通して、着てる人の素顔やインサイドが見えないと、
鎧を着せられただけのマネキンに見えてしまう気がするんです。

 

店長のパンツ美学では、

「下着1枚の等身大の自分が、
ありのまま見えるのが一番カッコいい。」

なにも気負わない素顔の下着姿がカッコ良く見える男になりたい、
ってのが願望です。

 

別に腹が出てたっていいんですよ。
鍛えてないと着られない、とかそう言うことじゃないんです。

 

自分を隠さず、偽らず、下着を通して真っすぐな生き方を見せた方が、
ずっとカッコいい。そう思うんです。

 

 

ちなみに、店長がCOREを着てもらった
モデルさんを撮影するときは、
下着ではなくって
等身大の彼らそのままを写します。


ありのままの説得力のほうが、
どんなに飾るよりもカッコいいはず。

 

彼らの素顔を感じながら、
白いパンツってカッコいいなーって思ってもらえたら嬉しいです!!

 

 

■イーモン限定モデルスポブリ■

イーモンらしくCOREを
解釈したらこうなりました。

 

露出度が高い=奇抜だ、なんて、そんな陳腐な考えは好きじゃないです。

だから、単に露出度を狙ったものじゃ全くありません。

 

凛とした白、その究極の潔さを求めたら、
このカラダを切り出したカットしかありませんでした。

 

自分のカラダだけあればいい。

その潔さがカッコ良くはまる、イーモン限定のスポブリ。






















 

 

 

■白ローライズブリーフの凛■

下着のアウトラインがあるべきところにある。
だからヒップラインも、フロントのカーブもすぱっと収まる。
無駄が無いその空間が凛とさせる、そんなブリーフ。













 

 

 

 

■スタンダードな男らしさ■








 

 

■芯の強さがあるジョック



 

 

■ヒップ勝負のYバック■





 

 

 

■C-IN2版スポブリ■

イーモン限定モデルよりもややフィット感強め。



 

 

■胸元セクシータンク■

C-IN2メンズ男性下着

 

 

■変わり種モッコリ■
形を大きく整える仕掛け付き

下着の中についているストラップを、男性自身に通すことで
ボリュームアップさせる仕掛け付き。

 

C-IN2の名を、世界に知らしめた伝説のパンツです。

下着の中についているストラップを、男性自身に通すことで
シルエットを男らしく整える仕掛け付きです。

なお、ボクサーは廃番となる見通しです。お早めにどうぞ。

 

 

 

 

 

■コットントランクス■

 

 

▼COREシリーズ全てはこちら


製造終了在庫限り

製造終了在庫限り
 

ページ上部へ

つぶやき

カレンダー

2017年6月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

今月

過去の日記

2017年
2016年
2015年

ケータイで見る

URLをケータイに送信