【楽天市場】Shopping is Entertainment! : インターネット最大級の通信販売、通販オンラインショッピングコミュニティ 店長の部屋Plus

日別記事一覧

2019/09/12 11:50

コミカルなキャラクターのスコードロンパッチが魅力★ライオンユニフォーム・MA-1ファースト

BUZZ RICKSON'S/バズリクソンズ
Jacket,Flying,Intermediate
Type MA-1
“LION UNIFORM INC.”22nd TAC. FTR. SQ. PATCH
22nd TFSパッチ付き、ライオンユニフォーム・MA-1ファースト
Lot;BR14433
価格 66,960円(税込)
https://item.rakuten.co.jp/miyoshiya-net/buz-252019090404/


数あるフライトジャケットの中で最もポピュラーで、かつ最も息の長い存在がMA-1です。
MA-1の開発は1950年代初めに開始されましたが、ベースとなったのは、それまでの正式フライトジャケットの座にあったB-15シリーズです。
B-15は1943年に登場したコットン製のB-10を改良発展させたもので、めまぐるしい技術革新や軍用機の発展に呼応しつつ変貌を遂げてきました。
そうして誕生したMA-1はフライトジャケットの襟を取ると言う最も大きな改良を加えられたモデルで、その背景にはジェット機が開発され、それまでの航空装備の見直しを迫られたからであった。
1957年に採用以来、1976年にCWU45/Pが登場するまでアメリカ空軍将兵によって愛され続けました。
その間には細かい改良が加えられ、より完成度の高いものとして発展を続けてきたのは言うまでもありません。
そのスタイルはファションの世界にも大きな影響を与えており、もはやミリタリーの範疇を大きく超えた存在となっています。


【22nd TAC. FTR. SQ.】
22nd TFSは 1939年ヴァージニア州ラングレーフィールドで設立された歴史のある名門部隊です。
同部隊は第二次世界大戦、朝鮮戦争に参戦。1953年8月には冷戦の暗雲立ち込めるヨーロッパに36th TFW 隷下の戦術戦闘飛行隊として最新鋭機“North American F-100 Super Sabre”を受領して西ドイツ/ピットブルグ空軍基地へ駐留し、鉄のカーテンの護人として睨みを利かせていました。
スコードロンパッチのデザインは、大戦中のコミカルなキャラクターモチーフを引き継ぎ、カスタムは両胸に大型パッチを配したこの時代特有の華やかな仕様となっています。


#BuzzRicksons
#バズリクソンズ
#MA-1ファースト
#MA-1
#ライオンユニフォーム
#BR14433

最終更新:2019/09/12 11:50

この記事を読んだ人はこんな商品にも興味があります。

ページ上部へ

つぶやき

カレンダー

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

今月

このお店で1週間以内に売れた
人気アイテム