【楽天市場】Shopping is Entertainment! : インターネット最大級の通信販売、通販オンラインショッピングコミュニティ 店長の部屋Plus
店長の部屋Plus+は2022年1月をもって提供を終了致します。長きに渡りご愛読ありがとうございました。
※2021年9月末をもって、新規記事の投稿及びコメントの投稿を停止しております。

記事詳細

2019/08/18 11:02

本物のスカジャンをお探しなら、迷わずコレ!テーラー東洋のリバーシブル・スカジャン★

TAILOR TOYO/テーラートーヨー
ACETATE SUKA/ SOUVENIR JACKET
リバーシブル・サテン スカジャン/アセテートスカジャン
“舞妓”דWHITE EAGLE”
Lot/TT14465 \45,360(税込)
https://item.rakuten.co.jp/miyoshiya-net/tt-252019081202/

スーベニアジャケットのなかでも最もスタンダードな表裏両面がアセテートサテンのリバーシブルタイプ。
戦後当時のスカジャンには、シルクに似た高級感を持つ物資統制外品目のアセテートが使われていた。
中綿が無いため季節を問わず着用でき、アセテート特有のドレーブ感も大きな魅力です。

スカジャンは、戦後間ない頃に日本駐留の米兵個人が記念として、オリエンタルな柄や自分の所属していた部隊や基地などを刺繍したジャケットを、テーラーショップにオーダーしたのが始まりとされています。
その後、お土産(スーベニア)として商品化され、各地の基地の売店(PX)で売られる様になりました。

当時は “スカジャン” ではなく商品名を “スーベニアジャケット”、呼び名は単純に“鷲虎龍” と呼ばれていました。
そのスカジャンを当時ベースに納入していたのが、 現在の 「テーラー東洋」ブランドを作っている東洋エンタープライズ社の前身の会社でした。
スカジャン全盛期の1950年代には95%のシェアーを誇った老舗中の老舗です。
「テーラー東洋」はスカジャンの命である刺繍にこだわり、 数多くの柄を復刻し世に送り出しているファンの多いコレクターズアイテムです。



#TailorToyo
#テーラー東洋
#スカジャン

最終更新:2019/08/18 11:02

コメント 0件

ページ上部へ

カレンダー

2019年8月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

今月