【楽天市場】Shopping is Entertainment! : インターネット最大級の通信販売、通販オンラインショッピングコミュニティ 店長の部屋Plus

2020/04/09 23:00

HTMLメールです。個人情報は当社に於いて厳重に管理し無断で第三者に提供しません
初めての方へ・3年保険 店舗詳細 お問い合わせ
少し上の【画像をダウンロード】ボタンを押して下さい↑↑


 カメラのミツバの小林幸男です。

 ステイホームが合言葉になってきていて、外出することがはばかられる状況が続いています。
 外に出られないとストレスが溜まりますが、部屋の中で身の回りにある物に目を向けてみたり、自宅ランチを写してみたりと部屋の中でも被写体は豊富にあります。是非、日常にも目を向けて自宅での撮影も楽しんでみましょう。

 部屋の中では屋外に比べて光が乏しいので、明るめのレンズが欲しくなります。
 一般的にはF1.4の大口径レンズは高価なことが多いのですが、Sigma のAPS-Cセンサー用 DC DN レンズは、F1.4にしては小型で比較的安価なレンズシリーズです。

 16mm、30mm、56mmの3つの焦点距離があり、マウントはソニーE、EOS-M、マイクロフォーサーズの3つが発売されています。
 ソニーのフルサイズセンサー機では、画角がクロップされますが、広角16mmなら部屋の中での撮影も使いやすい焦点距離です。

数量限定で、ハクバのMCレンズガードレンズ保護フィルターをおつけします。


 春の空はどこかうっすらとかすんでいることが多いのですが、先週末は、少し郊外に出て空を眺めるたら、けっこう星が綺麗に見えました。
 飛行機の便数が少なくなっていますし、車の数も少ないので星が綺麗に見えるのかもしれません。密閉密集ではなく、家族程度の人数で星見も良いですね。

 一般的なデジタルカメラのセンサー前には、人間の目では見えにくいけどセンサーは感知してしまう『赤外線』を除去するフィルターが付いています。これによって、写真を撮影した時に発生する赤かぶりを防いでいます。

 でも、空に浮かぶ星雲の中には、この『赤外線』を発して赤く光り輝いている星雲が多くあります。

 キヤノンの『EOS Ra』はそんな『赤外線を除去するフィルター』をはずして、積極的に赤い星雲を撮影することができるミラーレス一眼です。

 まさに、EOS Ra のパッケージのような写真を撮影するためのアイテムなのです。

※特殊なカメラなので価格はそれなりにしてしまうのですが、見えない美しさを写す貴重なカメラです。
https://item.rakuten.co.jp/mitsuba/canon-eos-ra-body/


 写真やビデオを撮影する際には、被写体にどのように光をあてるかは非常に大切な要素になってきます。写真の出来栄えを左右する条件としては、むしろ、カメラの性能より重要と言ってもいいかもしれません。

 屋外であれば、太陽の光がどのようにきているか、影の演出はどうするか、影の部分にも光を当てたければレフ板を用意するなどの操作が必要になります。

 室内に通常ついている照明では充分に満足できないのであれば、人工的なライトを持ってくる必要があります。フラッシュライトやLEDライトがそれにあたります。

 カメラについているフラッシュのように、撮影する側から光を発するライティングは、手軽ですがある意味非常用で、決して良い結果をもたらさない可能性が高いものです。

 より良い撮影をしようとして室内でライトを増設する場合は、カメラからライトを放すことが第一歩となります。

 そこで、カメラから放したライトを固定するライティングサポートでは、三脚一脚で多くのファンをかかえるイタリアのManfrotto が定番アイテムになっています。

 その Manfrotto から軽量ライトを取り付けるための、カーボン素材のライティングスタンドを発売しました。

 軽量化を目的として、三脚のみならずライティングスタンドまでカーボンを使うのは徹底していますが、軽量化には充分有効です。また、ポールのみ外してブームとして使うこともできますのでカーボン素材は有効です。

今週発売で入荷してきました。



楽●天マラソン期間中は当店限定ポイント2倍!!

┗当店はキャッシュレス・消費者還元事業者です。


 オーストラリア発祥でヨーロッパでデザインされている、当店で人気のクランプラーのカメラバッグですが、モデルチェンジに伴い、現在の製品を在庫処分にいたします。

 まずは、ミラーレス一眼や一眼レフのダブルズームセットが収納できるショルダーバッグ『Proper Roady 2.0 Camera Sling』の2モデルを処分特価です。

 主にミラーレス用の2500と、小型~中型一眼レフ用の4500があります。4500はロゴにバリエーションがありますので、選択肢でお選びください。

在庫分のみですのでお早めに!
同じページに在庫処分特価の追加商品を登録しております。


 スナップ撮影や人物撮影をする際に、被写体を引き立てるためにバックをぼかして撮影することが有効です。また、バックをぼかすと同時に被写体より前に別のものを意図的に入れて前ボケにして撮影するとより効果的に被写体を浮かび上がらせることができます。

 もう少し技巧的に走ると、被写体より前に鏡や水面を置いて、鏡や水面に映った被写体にフォーカスを合わせて、本物の被写体をぼかしてしまうといった方法も出てきます。

 写真用品の king から大小4種類のガラス玉『レンズボール』が販売されています。

 被写体の前に置いて、レンズボール内の映像にピントを合わせて使うのが一般的ですが、他の効果的な写し方があるかもしれません。
※ぜひ、新たな写真表現を見つけてみてください。


 ユーチューブに上げる商品説明等の動画を撮影する際に、カメラから出演者までの距離がある場合、特に屋外ではカメラに取り付けたマイクでは周りの音を拾って、説明の音が埋もれてしまうことがあります。
 できればマイクは出演者の近くに置きたいですね。

 RODE の WIRELESS GO は、小型マイクを組み込んだ送信機と、カメラのシューに取り付けられる受信機とのワイアレスマイクロフォンシステムセットです。
 送信機は3.5mmTRSジャックがあり、クリップオンマイク用の小型ベルトパックとしての使用も可能です。

※来週、わずかに入荷があるようです。
ご予約を受付中です。


 撮影してすぐに出てきて5分くらいで絵が出てくるインスタントカメラ--今でも『ポラロイドカメラ』という表現は生きているでしょうか?。

 海外では発売されていましたが、ずっと日本では発売されていなかったので、今ではインスタントカメラは富士フィルムのチェキが一般的でした。

 そのポラロイドカメラが、正規の日本代理店が決まり、改めて昨年から発売になりました。
 以前の600フィルムはフィルム側に電池が入っていましたが、新しいカメラ『i-Type』は同じフォーマットながら、電池がカメラ側に入ってフィルムのランニングコストが安くなっています。

 レトロな発色は昔と同じです。

 そのポラロイドカメラとフィルムのアウトレット特価品が入荷してきました。

 カメラは外装のすれがあり、フィルムは製造から1年が過ぎていますが、実使用に問題ありません。

数量限定ですのでお早めに!


 コロナウィルスの影響でコンサートやイベントは開催中止になっていますが、早く解消するといいですね。今は、その時のために用意をしておきましょう。

 コンサートの時は双眼鏡が欲しくなりますが、安価な双眼鏡は玉石混交で、なかなか良い商品に廻り会えないものです。

 フィルターメーカーのケンコーは、様々な双眼鏡を発売していますが、この『Classi-Air』イベント用双眼鏡として、コストパーフォーマンス的に当たり!の双眼鏡です。

 8倍と10倍がありますが、特に8倍は、このランクにしては明るく鮮明で、視野の広さもまずまずです。

 ダハ式で2つの鏡筒を合わせて収納できるので、コンパクトに持ち運ぶことが可能です。

在庫ありです!




 今年の冬は暖かでしたので、桜の花の開花も早そうですね。

 花見に家族や友人と出かけて桜の花の前で撮影するときは、35mm以下の広角を使うことが多いと思いますが、標準ズームの広角側を使うとフォーカスが合う範囲が広いので、なんとなくごちゃごちゃした平板な写真になりがちです。

 そんな時は明るい広角レンズがあると、人物にフォーカスを合わせたメリハリの効いた写真を撮影することができます。

 シグマのミラーレス用単焦点広角レンズ SIGMA 35mm F1.2 DG DN | Art は、フルサイズ対応でソニーEマウントPanasonic/LEICA Lマウント用が発売されています。

 F1.2の明るさはレンズマウントとセンサーの距離が近いミラーレスならではの明るさで、F1.2開放で撮影すると、人物にはフォーカスが合って、桜の花がいい具合にアウトフォーカスした写真を撮影することができます。
 → Sony Eマウント
 → LEICA Lマウント

※今なら倉庫在庫ありです。
※一眼レフ用はさすがにf1.2とはいきませんが、SIGMA 35mm F1.4 DG HSM | Art がございます。



 家庭用のテレビも大画面になってきて、ハイビジョン画質で撮影した動画が、テレビの映像と比べてなんか甘いなぁと思うことはありませんか?。4K画質で撮影することで少し解決しますが、レンズが貧弱なビデオだと、やっぱり甘い?!となる可能性もあります。

 ライカデザインのしっかりした24倍ズームレンズを搭載して、4K60p 10bit記録が可能な4Kビデオカメラ、Panasonic HC-X1500 と Panasonic HC-X2000 が発表になりました。

3月19日の発売です。
※ポイント企画対象の通常購入でご予約受付中です。


 富士フィルムはプロ・ハイアマチュア用ミラーレス一眼の『Fujifilm X-T4』を発表しました。ブラックは2020年4月28日の発売予定です。

 ボディー内手ぶれ補正機構を進化させて、最高6.5段分の手振れ補正を実現し、フォーカルプレーンシャッターユニットを新調して、メカニカルシャッターで約15コマ/秒の連写を実現しています。
 また、シャッター耐久性も30万回までアップしています。

 フジフィルムのXシリーズはAPS-Cセンサーを採用しているので、上位機種でも比較的小型なのも機動性を高められる要因でしょう。

2020年4月28日発売(シルバーは5月に延期)です。


 バックパック型のカメラバッグは、上下の気室があって下の部分を主に使用して、上の部分は衣類等の収納に使う間仕切りになっているバッグが多いのですが、上の部分も有効活用できないものかと思うことがありました。
 上気室も使えれば100-400mmや150-600mmレンズも入れられそうですよね。

 ハクバの『HAKUBA LUFTDESIGN TREK20』は上気室も下気室もカメラを収納できるようになっています。また、上気室と下気質を仕切る間仕切りに丸い穴が空いていて、一眼レフについた長めのレンズを下まで通せるようになっています。上下の仕切りを取り払うわけではないので、短めのレンズやアクセサリーの収納性も損ないません。

※今回、ショルダーストラップの余裕が短いアウトレット品を特価にいたします。
数量限定ですのでお早めに!


 美しい嘘をつく…

 と評される、カールツアイス双眼鏡の中で、比較的お求めやすい TERRA シリーズの42mm口径 10倍双眼鏡にアンダーアーマー特製ビノホルダーストラップが付いたセットが限定入荷いたしました。

 お求めやすい TERRA シリーズですので標準的なガラス材使用ですが、ツアイスらしい、美しい見え味は継承されています。

数量限定ですので、お早めにご利用ください。



■パナソニックのプロ・ハイアマチュア用のミラーレス一眼『Panasonic LUMIX G9 PRO 』にはバッテリーグリップを、『Panasonic LUMIX GH5』『Panasonic LUMIX GH5s』には、『SIRUI ミニ三脚』をプレゼントする数量限定キャンペーンを開催中です。

 LUMIX G9 PROは、マイクロフォーサーズマウントの静止画におけるハイエンド機に位置付けられていて、重厚で高級感あるボディーデザイン、マイクロフォーサーズならではのコンパクトボディーながらクイックなシャッターレスポンスと速写感、覗くと大きくてフォーカスがしっかりと見えるビューファインダーを装備する、信頼性と堅牢性を高めた高性能ミラーレス一眼です。

 スポーツや野鳥の撮影に最適な、約1800万画素切り出しが可能な『6K PHOTO』をはじめとする高速連写を実現しています。

 今、パナソニックも含めてフルサイズミラーレスに話題が集まっていますが、こと、スポーツや野鳥のような動く被写体には、マイクロフォーサーズのような比較的小型のセンサーの方が、ボディーとレンズのサイズ的にも、望遠倍率にもメリットがあります。
 また『Panasonic LUMIX GH5』『Panasonic LUMIX GH5s』は、パナソニックのプロの映像撮影現場でも活躍できる、高品位な4K動画を撮影できる、動画系を重視したミラーレス一眼です。

数量限定のセットですのでお早めに!。



 アメリカ・ユタ州でデザインされている『WANDRD』(ワンダード)のトラベルバッグが入荷してきました。

 上部をロールトップ構造にしてカジュアルなイメージのバックパック型バッグ『PRVKE』(プロヴォーク)に、カメラ用のインナーバッグを装備した『Photograpfy Bundle』バージョンで入荷しています。

 サイズは21リットル~の『PRVKE 21』と31リットル~の『PRVKE 31』で、それぞれ『ブラック』『ワサッチグリーン』『エーゲブルー』の3色がございます。

 カメラ用のインサートが装着済みで、バッグのサイド部分からカメラが出し入れできる構造になっています。21リットルはミラーレス一眼のダブルズーム+レンズ1−2本、31リットルは中級一眼レフのシステムが収納可能です。背中部分にはノートPCが入るスペースも設けられています。

 衣類等が収納できる上部の機室は、ロールトップ構造で容量を調節できるようになっています。

※初回なわずかづつの入荷ですのでお早めにどうぞ


■当店での人気商品、ハクバの一眼レフ/ミラーレス一眼用本革ボディーケースの箱無しアウトレット品が残り少なくなってきました。
※お使いの機種があればラッキーです。在庫一覧はハクバの一眼レフ/ミラーレス一眼用本革ボディーケースのページ



●一眼レフを薄手のカメラバッグに収納する際、あるいは予備のボディーを収納する際にはレンズをカメラから外してボディーキャップをして収納しますが、とっさにカメラバッグからカメラを出しても、当然、ボディーキャップのままでは撮影ができません。

 その、ボディーキャップに小さなプラスチックレンズを組みこんだ商品がロレオの『レンズインナキャップ』です。
とっさの時も慌てないで撮影ができるアイテムですが、在庫処分特価にいたします。


これに派生して、あおり撮影ができる『PCレンズインナキャップ』と、3D撮影ができる『3Dレンズキャップ』も在庫処分にいたします。

『3Dレンズキャップ』になると、もはや『レンズキャップ』と呼ぶのがおこがましい大きさになりますが、トイレンズの一つとしてお楽しみください。

『レンズインナキャップ』『PCレンズインナキャップ』のオリンパス用は、マニュアルフィルムカメラのOMマウント用です。
『3Dレンズキャップ』のオリンパスは一眼レフ用の『フォーサーズ』とPENとOM-D用の『マイクロフォーサーズ』があります。

●このメールに御返送いただいても、配信中止にはなりません。
 ※アドレス変更・配信停止は下記リンク↓でお願いします。

メルマガを購読

最終更新:2020/04/09 23:12

このお店で1週間以内に売れた人気アイテム

2020/04/08 11:02

こんにちは!カメラのミツバです。

当店の今週(4/1 - 4/7)の人気商品ランキングを発表!

1位の商品はRODE VideoMicro 0698813004362 ロード マイクロフォンズ ビデオ マイクロ Rycote Lyre ショックマウント搭載モノラルマイク(VMICRO) […
他にも2位には[3年保険付] PENTAX/RICOH WG-60 防水防塵耐衝撃デジカメ レッド[02P05Nov16]
4位にはRODE VideoMic Pro+ (0698813004980) ロード マイクロフォンズビデオ マイク プロ プラス モノラルショットガンマイクVMP+[02P05Nov16]などもランクインしております♪

店内にもオススメ商品がたくさん揃っているので
気になる方は是非チェックしてください!
カメラのミツバのトップへ!

王冠
カメラのミツバ週間ランキング

(4/1 - 4/7)

※本ランキングは楽天市場ランキングチームが独自にランキング順位を作成しております。
※ランキングデータ集計時点で販売中の商品を紹介していますが、このページをご覧になられた時点で、価格・送料・レビュー情報・あす楽対応の変更や、売り切れとなっている可能性もございますのでご了承ください。

最終更新:2020/04/08 11:02

2020/04/01 11:02

こんにちは!カメラのミツバです。

当店の今週(3/25 - 3/31)の人気商品ランキングを発表!

1位の商品はRODE VideoMicro 0698813004362 ロード マイクロフォンズ ビデオ マイクロ Rycote Lyre ショックマウント搭載モノラルマイク(VMICRO) […
他にも2位には[3年保険付] RICOH THETA SC2 360°全天球ハイスペックデジカメ THETA-SCII [02P05Nov16]
7位には[3年保険付]Canon PowerShot SX70 HS 超高倍率デジタルカメラ 光学65倍ズーム搭載デジカメ[02P05Nov16]などもランクインしております♪

店内にもオススメ商品がたくさん揃っているので
気になる方は是非チェックしてください!
カメラのミツバのトップへ!

王冠
カメラのミツバ週間ランキング

(3/25 - 3/31)

※本ランキングは楽天市場ランキングチームが独自にランキング順位を作成しております。
※ランキングデータ集計時点で販売中の商品を紹介していますが、このページをご覧になられた時点で、価格・送料・レビュー情報・あす楽対応の変更や、売り切れとなっている可能性もございますのでご了承ください。

最終更新:2020/04/01 11:02

2020/03/31 20:00

HTMLメールです。個人情報は当社に於いて厳重に管理し無断で第三者に提供しません
初めての方へ・3年保険 店舗詳細 お問い合わせ
少し上の【画像をダウンロード】ボタンを押して下さい↑↑


 カメラのミツバの小林幸男です。

 明日から春本番の4月!
 コロナの影響で、なかなか浮かれて花見とはいきませんが、自分しか知らない花見の名所!?を見つけてみるのも良いかもしれません。

 当店は、本日深夜0:00から楽天カードをお持ちの方のためのポイントキャンペーンに参加しています。お考えの商品がございましたら、ぜひこのチャンスにお求めください。

 当店ページのバナーリンク先からエントリーをお願いします。

 また、同じく本日の深夜0時から有効のクーポンも配布していますので、バナーをクリックしてご利用ください。

▼▼【事前告知】4月1日限定!エントリーでポイント8倍▼▼

当店参加の限定企画!エントリー&楽天カードでポイント8倍&クーポン↓


当店参加の限定企画!ワンダフルデイ中はポイント2倍!!

┗当店はキャッシュレス・消費者還元事業者です。


 オーストラリア発祥でヨーロッパでデザインされている、当店で人気のクランプラーのカメラバッグですが、モデルチェンジに伴い、現在の製品を在庫処分にいたします。

 まずは、ミラーレス一眼や一眼レフのダブルズームセットが収納できるショルダーバッグ『Proper Roady 2.0 Camera Sling』の2モデルを処分特価です。

 主にミラーレス用の2500と、小型~中型一眼レフ用の4500があります。4500はロゴにバリエーションがありますので、選択肢でお選びください。

在庫分のみですのでお早めに!
同じページに在庫処分特価の追加商品を登録しております。


 スナップ撮影や人物撮影をする際に、被写体を引き立てるためにバックをぼかして撮影することが有効です。また、バックをぼかすと同時に被写体より前に別のものを意図的に入れて前ボケにして撮影するとより効果的に被写体を浮かび上がらせることができます。

 もう少し技巧的に走ると、被写体より前に鏡や水面を置いて、鏡や水面に映った被写体にフォーカスを合わせて、本物の被写体をぼかしてしまうといった方法も出てきます。

 写真用品の king から大小4種類のガラス玉『レンズボール』が販売されています。

 被写体の前に置いて、レンズボール内の映像にピントを合わせて使うのが一般的ですが、他の効果的な写し方があるかもしれません。
※ぜひ、新たな写真表現を見つけてみてください。


 ユーチューブに上げる商品説明等の動画を撮影する際に、カメラから出演者までの距離がある場合、特に屋外ではカメラに取り付けたマイクでは周りの音を拾って、説明の音が埋もれてしまうことがあります。
 できればマイクは出演者の近くに置きたいですね。

 RODE の WIRELESS GO は、小型マイクを組み込んだ送信機と、カメラのシューに取り付けられる受信機とのワイアレスマイクロフォンシステムセットです。
 送信機は3.5mmTRSジャックがあり、クリップオンマイク用の小型ベルトパックとしての使用も可能です。

※来週、わずかに入荷があるようです。
ご予約を受付中です。


 撮影してすぐに出てきて5分くらいで絵が出てくるインスタントカメラ--今でも『ポラロイドカメラ』という表現は生きているでしょうか?。

 海外では発売されていましたが、ずっと日本では発売されていなかったので、今ではインスタントカメラは富士フィルムのチェキが一般的でした。

 そのポラロイドカメラが、正規の日本代理店が決まり、改めて昨年から発売になりました。
 以前の600フィルムはフィルム側に電池が入っていましたが、新しいカメラ『i-Type』は同じフォーマットながら、電池がカメラ側に入ってフィルムのランニングコストが安くなっています。

 レトロな発色は昔と同じです。

 そのポラロイドカメラとフィルムのアウトレット特価品が入荷してきました。

 カメラは外装のすれがあり、フィルムは製造から1年が過ぎていますが、実使用に問題ありません。

数量限定ですのでお早めに!


 コロナウィルスの影響でコンサートやイベントは開催中止になっていますが、早く解消するといいですね。今は、その時のために用意をしておきましょう。

 コンサートの時は双眼鏡が欲しくなりますが、安価な双眼鏡は玉石混交で、なかなか良い商品に廻り会えないものです。

 フィルターメーカーのケンコーは、様々な双眼鏡を発売していますが、この『Classi-Air』イベント用双眼鏡として、コストパーフォーマンス的に当たり!の双眼鏡です。

 8倍と10倍がありますが、特に8倍は、このランクにしては明るく鮮明で、視野の広さもまずまずです。

 ダハ式で2つの鏡筒を合わせて収納できるので、コンパクトに持ち運ぶことが可能です。

在庫ありです!




 今年の冬は暖かでしたので、桜の花の開花も早そうですね。

 花見に家族や友人と出かけて桜の花の前で撮影するときは、35mm以下の広角を使うことが多いと思いますが、標準ズームの広角側を使うとフォーカスが合う範囲が広いので、なんとなくごちゃごちゃした平板な写真になりがちです。

 そんな時は明るい広角レンズがあると、人物にフォーカスを合わせたメリハリの効いた写真を撮影することができます。

 シグマのミラーレス用単焦点広角レンズ SIGMA 35mm F1.2 DG DN | Art は、フルサイズ対応でソニーEマウントPanasonic/LEICA Lマウント用が発売されています。

 F1.2の明るさはレンズマウントとセンサーの距離が近いミラーレスならではの明るさで、F1.2開放で撮影すると、人物にはフォーカスが合って、桜の花がいい具合にアウトフォーカスした写真を撮影することができます。
 → Sony Eマウント
 → LEICA Lマウント

※今なら倉庫在庫ありです。
※一眼レフ用はさすがにf1.2とはいきませんが、SIGMA 35mm F1.4 DG HSM | Art がございます。



 家庭用のテレビも大画面になってきて、ハイビジョン画質で撮影した動画が、テレビの映像と比べてなんか甘いなぁと思うことはありませんか?。4K画質で撮影することで少し解決しますが、レンズが貧弱なビデオだと、やっぱり甘い?!となる可能性もあります。

 ライカデザインのしっかりした24倍ズームレンズを搭載して、4K60p 10bit記録が可能な4Kビデオカメラ、Panasonic HC-X1500 と Panasonic HC-X2000 が発表になりました。

3月19日の発売です。
※ポイント企画対象の通常購入でご予約受付中です。


 富士フィルムはプロ・ハイアマチュア用ミラーレス一眼の『Fujifilm X-T4』を発表しました。2020年4月の発売予定です。

 ボディー内手ぶれ補正機構を進化させて、最高6.5段分の手振れ補正を実現し、フォーカルプレーンシャッターユニットを新調して、メカニカルシャッターで約15コマ/秒の連写を実現しています。
 また、シャッター耐久性も30万回までアップしています。

 フジフィルムのXシリーズはAPS-Cセンサーを採用しているので、上位機種でも比較的小型なのも機動性を高められる要因でしょう。

2020年4月発売(シルバーは5月に延期)です。
※ポイント対象になる通常購入でご予約受付中です。


 バックパック型のカメラバッグは、上下の気室があって下の部分を主に使用して、上の部分は衣類等の収納に使う間仕切りになっているバッグが多いのですが、上の部分も有効活用できないものかと思うことがありました。
 上気室も使えれば100-400mmや150-600mmレンズも入れられそうですよね。

 ハクバの『HAKUBA LUFTDESIGN TREK20』は上気室も下気室もカメラを収納できるようになっています。また、上気室と下気質を仕切る間仕切りに丸い穴が空いていて、一眼レフについた長めのレンズを下まで通せるようになっています。上下の仕切りを取り払うわけではないので、短めのレンズやアクセサリーの収納性も損ないません。

※今回、ショルダーストラップの余裕が短いアウトレット品を特価にいたします。
数量限定ですのでお早めに!


 OLYMPUS PEN や OM-D でミラーレス一眼を開拓してきたオリンパスから、プロ・ハイアマチュアモデルの『OLYMPUS OM-D E-M1 MarkIII』が発売になりました。

 オリンパスの OM-D シリーズは『E-M1X』との双頭体制で、スポーツなどの動く被写体に向く『E-M1X』に対して、『E-M1 MarkIII』は小型ボディーで、風景やポートレート、マクロ撮影に最適な設計となっています。
 プロ・ハイアマチュアモデルらしく、40万回の高耐久シャッターユニットを持ち、約18コマ/秒のAF/AE追従高速連写が可能ですので、オールマイティーな撮影が可能なミラーレス一眼です。

※2月28日の発売です。
※ポイント対象になる通常購入でご予約受付中です。


 バッグのサイド部分からカメラを出し入れできるバックパック型のカメラバッグは、バッグを下に降ろさずに再度部分からカメラが出し入れできるので便利ですが、70-200mmF2.8のような大きめのレンズをつけて入れられる、手頃な大きさのバッグはなかなかありませんでした。

 マンフロットのアドバンス2シリーズのバックパック『Manfrotto MB MA2-BP-FM』は横幅を広めにして、70-200mmF2.8レンズをつけた中級一眼レフが収納できるようにしています。

 バックパックの上部にもカメラを入れられるように設計されていますので、ボディ−2台体制のシステムでも充分収納可能です。

イタリアンデザインのシックなカメラバッグです。


 ミラーレス一眼は一眼レフに比べてレンズとセンサーの間にミラーがない分、ボディーもレンズも小型に設計できることが長所です。

 現在、キヤノンが力を入れている、フルサイズミラーレス一眼用のレンズ『EOS RFレンズ』は、ミラーレスのもう一つの長所の、レンズとセンサーを近くに置けることで解像度が向上するという利点を追い詰めてか、今までのラインナップは小型化にあまり積極的でないレンズ群でした。

 私も常々キヤノンの担当者に、フィルム時代の EF28-105mm F3.5-4.5USM ズームレンズのように、小型ながら解像度も高いレンズを出してよ!とお願いしてきました。

 今週、やっとキヤノンから『RF24-105mm F4-7.1 IS STM』標準ズームレンズの発表がありました。2020年4月中旬の発売予定です。

 やはり性能重視のためか、EF28-105mm F3.5-4.5USMのサイズにはなりませんでしたが、カメラにつけるといいバランスになるレンズです。

EOS RPとのレンズキットも企画されました。

※ポイント企画の対象になる通常購入画面でご予約受付中です。
・RF24-105mm F4-7.1 IS STM 標準ズームレンズ
・EOS RP RF24-105IS STMレンズキット


 美しい嘘をつく…

 と評される、カールツアイス双眼鏡の中で、比較的お求めやすい TERRA シリーズの42mm口径 10倍双眼鏡にアンダーアーマー特製ビノホルダーストラップが付いたセットが限定入荷いたしました。

 お求めやすい TERRA シリーズですので標準的なガラス材使用ですが、ツアイスらしい、美しい見え味は継承されています。

数量限定ですので、お早めにご利用ください。



■パナソニックのプロ・ハイアマチュア用のミラーレス一眼『Panasonic LUMIX G9 PRO 』『Panasonic LUMIX GH5』『Panasonic LUMIX GH5s』をお求めいただくと、『SIRUI ミニ三脚』をプレゼントする数量限定キャンペーンを開催中です。

 LUMIX G9 PROは、マイクロフォーサーズマウントの静止画におけるハイエンド機に位置付けられていて、重厚で高級感あるボディーデザイン、マイクロフォーサーズならではのコンパクトボディーながらクイックなシャッターレスポンスと速写感、覗くと大きくてフォーカスがしっかりと見えるビューファインダーを装備する、信頼性と堅牢性を高めた高性能ミラーレス一眼です。

 スポーツや野鳥の撮影に最適な、約1800万画素切り出しが可能な『6K PHOTO』をはじめとする高速連写を実現しています。

 今、パナソニックも含めてフルサイズミラーレスに話題が集まっていますが、こと、スポーツや野鳥のような動く被写体には、マイクロフォーサーズのような比較的小型のセンサーの方が、ボディーとレンズのサイズ的にも、望遠倍率にもメリットがあります。
 また『Panasonic LUMIX GH5』『Panasonic LUMIX GH5s』は、パナソニックのプロの映像撮影現場でも活躍できる、高品位な4K動画を撮影できる、動画系を重視したミラーレス一眼です。

※数量限定の『SIRUI ミニ三脚』付キットですのでお早めに!。


■最近お客様とカメラのお話をしていると、ファインダーについての話題がよく出てきます。

 フィルム一眼レフの時代はメインミラーを通じた光学ファインダーは当たり前の機能ですが、デジタルカメラでは長らく背面の液晶画面で撮影する文化が根付いたためか、写真を撮ってもらおうと他の人にカメラを渡すと、背面液晶画面で撮影しようとされる方がほとんどです。

 ヒジを伸ばして撮影するのは不安定で、正確に画角を決めることが難しく、手振れも多くなります。ヒジをたたんでカメラのファインダーを覗き込んだ方が安定して撮影ができます。

 メインミラーを持った一眼レフはもちろんですが、小型軽量なミラーレス一眼でも、有機ELパネルを使ったビューファインダー付きのカメラが多くなってきたのは嬉しい限りです。

 富士フィルムから、小型軽量なミラーレス一眼 X-T200 が発表になりました。発売が遅れていて今月の発売です。
https://item.rakuten.co.jp/mitsuba/c/0000001454/
 約236万ドットの有機ELファインダーを搭載していて、アイセンサーを搭載しているので、覗き込むと自然に背面液晶が消えてファインダーが使えるようになっています。アイポイントは約17.5mmと、目をぴったりつけなくても画面全体を見ることができるようになっています。ファインダー倍率は0.62倍と大きめです。私のように、老眼が入ってきた人にも覗きやすいファインダーです。
 4K動画も撮影できるようになっていますし、動画から静止画カットを切り出すことができる「カット編集」機能も新たに搭載しています。

※ポイント対象になる通常販売画面でご予約受付中です。



 アメリカ・ユタ州でデザインされている『WANDRD』(ワンダード)のトラベルバッグが入荷してきました。

 上部をロールトップ構造にしてカジュアルなイメージのバックパック型バッグ『PRVKE』(プロヴォーク)に、カメラ用のインナーバッグを装備した『Photograpfy Bundle』バージョンで入荷しています。

 サイズは21リットル~の『PRVKE 21』と31リットル~の『PRVKE 31』で、それぞれ『ブラック』『ワサッチグリーン』『エーゲブルー』の3色がございます。

 カメラ用のインサートが装着済みで、バッグのサイド部分からカメラが出し入れできる構造になっています。21リットルはミラーレス一眼のダブルズーム+レンズ1−2本、31リットルは中級一眼レフのシステムが収納可能です。背中部分にはノートPCが入るスペースも設けられています。

 衣類等が収納できる上部の機室は、ロールトップ構造で容量を調節できるようになっています。

※初回なわずかづつの入荷ですのでお早めにどうぞ


■当店での人気商品、ハクバの一眼レフ/ミラーレス一眼用本革ボディーケースの箱無しアウトレット品が残り少なくなってきました。
※お使いの機種があればラッキーです。在庫一覧はハクバの一眼レフ/ミラーレス一眼用本革ボディーケースのページ



●一眼レフを薄手のカメラバッグに収納する際、あるいは予備のボディーを収納する際にはレンズをカメラから外してボディーキャップをして収納しますが、とっさにカメラバッグからカメラを出しても、当然、ボディーキャップのままでは撮影ができません。

 その、ボディーキャップに小さなプラスチックレンズを組みこんだ商品がロレオの『レンズインナキャップ』です。
とっさの時も慌てないで撮影ができるアイテムですが、在庫処分特価にいたします。


これに派生して、あおり撮影ができる『PCレンズインナキャップ』と、3D撮影ができる『3Dレンズキャップ』も在庫処分にいたします。

『3Dレンズキャップ』になると、もはや『レンズキャップ』と呼ぶのがおこがましい大きさになりますが、トイレンズの一つとしてお楽しみください。

『レンズインナキャップ』『PCレンズインナキャップ』のオリンパス用は、マニュアルフィルムカメラのOMマウント用です。
『3Dレンズキャップ』のオリンパスは一眼レフ用の『フォーサーズ』とPENとOM-D用の『マイクロフォーサーズ』があります。

●このメールに御返送いただいても、配信中止にはなりません。
 ※アドレス変更・配信停止は下記リンク↓でお願いします。

メルマガを購読

最終更新:2020/03/31 20:12

2020/03/27 20:00

HTMLメールです。個人情報は当社に於いて厳重に管理し無断で第三者に提供しません
初めての方へ・3年保険 店舗詳細 お問い合わせ
少し上の【画像をダウンロード】ボタンを押して下さい↑↑


 カメラのミツバの小林幸男です。

 オーストラリア発祥でヨーロッパでデザインされている、当店で人気のクランプラーのカメラバッグですが、モデルチェンジに伴い、現在の製品を在庫処分にいたします。

 まずは、ミラーレス一眼や一眼レフのダブルズームセットが収納できるショルダーバッグ『Proper Roady 2.0 Camera Sling』の2モデルを処分特価です。

 主にミラーレス用の2500と、小型~中型一眼レフ用の4500があります。4500はロゴにバリエーションがありますので、選択肢でお選びください。

在庫分のみですのでお早めに!
同じページに在庫処分特価の追加商品を登録しております。


当店限定クーポン!25000円以上で500円OFF!!

楽●天お買い物マラソン期間中は【ポイント2倍!】

┗当店はキャッシュレス・消費者還元事業者です。

 スナップ撮影や人物撮影をする際に、被写体を引き立てるためにバックをぼかして撮影することが有効です。また、バックをぼかすと同時に被写体より前に別のものを意図的に入れて前ボケにして撮影するとより効果的に被写体を浮かび上がらせることができます。

 もう少し技巧的に走ると、被写体より前に鏡や水面を置いて、鏡や水面に映った被写体にフォーカスを合わせて、本物の被写体をぼかしてしまうといった方法も出てきます。

 写真用品の king から大小4種類のガラス玉『レンズボール』が販売されています。

 被写体の前に置いて、レンズボール内の映像にピントを合わせて使うのが一般的ですが、他の効果的な写し方があるかもしれません。
※ぜひ、新たな写真表現を見つけてみてください。


 ユーチューブに上げる商品説明等の動画を撮影する際に、カメラから出演者までの距離がある場合、特に屋外ではカメラに取り付けたマイクでは周りの音を拾って、説明の音が埋もれてしまうことがあります。
 できればマイクは出演者の近くに置きたいですね。

 RODE の WIRELESS GO は、小型マイクを組み込んだ送信機と、カメラのシューに取り付けられる受信機とのワイアレスマイクロフォンシステムセットです。
 送信機は3.5mmTRSジャックがあり、クリップオンマイク用の小型ベルトパックとしての使用も可能です。

※来週、わずかに入荷があるようです。
ご予約を受付中です。


 撮影してすぐに出てきて5分くらいで絵が出てくるインスタントカメラ--今でも『ポラロイドカメラ』という表現は生きているでしょうか?。

 海外では発売されていましたが、ずっと日本では発売されていなかったので、今ではインスタントカメラは富士フィルムのチェキが一般的でした。

 そのポラロイドカメラが、正規の日本代理店が決まり、改めて昨年から発売になりました。
 以前の600フィルムはフィルム側に電池が入っていましたが、新しいカメラ『i-Type』は同じフォーマットながら、電池がカメラ側に入ってフィルムのランニングコストが安くなっています。

 レトロな発色は昔と同じです。

 そのポラロイドカメラとフィルムのアウトレット特価品が入荷してきました。

 カメラは外装のすれがあり、フィルムは製造から1年が過ぎていますが、実使用に問題ありません。

数量限定ですのでお早めに!


 コロナウィルスの影響でコンサートやイベントは開催中止になっていますが、早く解消するといいですね。今は、その時のために用意をしておきましょう。

 コンサートの時は双眼鏡が欲しくなりますが、安価な双眼鏡は玉石混交で、なかなか良い商品に廻り会えないものです。

 フィルターメーカーのケンコーは、様々な双眼鏡を発売していますが、この『Classi-Air』イベント用双眼鏡として、コストパーフォーマンス的に当たり!の双眼鏡です。

 8倍と10倍がありますが、特に8倍は、このランクにしては明るく鮮明で、視野の広さもまずまずです。

 ダハ式で2つの鏡筒を合わせて収納できるので、コンパクトに持ち運ぶことが可能です。

在庫ありです!




 今年の冬は暖かでしたので、桜の花の開花も早そうですね。

 花見に家族や友人と出かけて桜の花の前で撮影するときは、35mm以下の広角を使うことが多いと思いますが、標準ズームの広角側を使うとフォーカスが合う範囲が広いので、なんとなくごちゃごちゃした平板な写真になりがちです。

 そんな時は明るい広角レンズがあると、人物にフォーカスを合わせたメリハリの効いた写真を撮影することができます。

 シグマのミラーレス用単焦点広角レンズ SIGMA 35mm F1.2 DG DN | Art は、フルサイズ対応でソニーEマウントPanasonic/LEICA Lマウント用が発売されています。

 F1.2の明るさはレンズマウントとセンサーの距離が近いミラーレスならではの明るさで、F1.2開放で撮影すると、人物にはフォーカスが合って、桜の花がいい具合にアウトフォーカスした写真を撮影することができます。
 → Sony Eマウント
 → LEICA Lマウント

※今なら倉庫在庫ありです。
※一眼レフ用はさすがにf1.2とはいきませんが、SIGMA 35mm F1.4 DG HSM | Art がございます。



 家庭用のテレビも大画面になってきて、ハイビジョン画質で撮影した動画が、テレビの映像と比べてなんか甘いなぁと思うことはありませんか?。4K画質で撮影することで少し解決しますが、レンズが貧弱なビデオだと、やっぱり甘い?!となる可能性もあります。

 ライカデザインのしっかりした24倍ズームレンズを搭載して、4K60p 10bit記録が可能な4Kビデオカメラ、Panasonic HC-X1500 と Panasonic HC-X2000 が発表になりました。

3月19日の発売です。
※ポイント企画対象の通常購入でご予約受付中です。


 富士フィルムはプロ・ハイアマチュア用ミラーレス一眼の『Fujifilm X-T4』を発表しました。2020年4月の発売予定です。

 ボディー内手ぶれ補正機構を進化させて、最高6.5段分の手振れ補正を実現し、フォーカルプレーンシャッターユニットを新調して、メカニカルシャッターで約15コマ/秒の連写を実現しています。
 また、シャッター耐久性も30万回までアップしています。

 フジフィルムのXシリーズはAPS-Cセンサーを採用しているので、上位機種でも比較的小型なのも機動性を高められる要因でしょう。

2020年4月発売です。
※ポイント対象になる通常購入でご予約受付中です。


 バックパック型のカメラバッグは、上下の気室があって下の部分を主に使用して、上の部分は衣類等の収納に使う間仕切りになっているバッグが多いのですが、上の部分も有効活用できないものかと思うことがありました。
 上気室も使えれば100-400mmや150-600mmレンズも入れられそうですよね。

 ハクバの『HAKUBA LUFTDESIGN TREK20』は上気室も下気室もカメラを収納できるようになっています。また、上気室と下気質を仕切る間仕切りに丸い穴が空いていて、一眼レフについた長めのレンズを下まで通せるようになっています。上下の仕切りを取り払うわけではないので、短めのレンズやアクセサリーの収納性も損ないません。

※今回、ショルダーストラップの余裕が短いアウトレット品を特価にいたします。
数量限定ですのでお早めに!


 OLYMPUS PEN や OM-D でミラーレス一眼を開拓してきたオリンパスから、プロ・ハイアマチュアモデルの『OLYMPUS OM-D E-M1 MarkIII』が発売になりました。

 オリンパスの OM-D シリーズは『E-M1X』との双頭体制で、スポーツなどの動く被写体に向く『E-M1X』に対して、『E-M1 MarkIII』は小型ボディーで、風景やポートレート、マクロ撮影に最適な設計となっています。
 プロ・ハイアマチュアモデルらしく、40万回の高耐久シャッターユニットを持ち、約18コマ/秒のAF/AE追従高速連写が可能ですので、オールマイティーな撮影が可能なミラーレス一眼です。

※2月28日の発売です。
※ポイント対象になる通常購入でご予約受付中です。


 バッグのサイド部分からカメラを出し入れできるバックパック型のカメラバッグは、バッグを下に降ろさずに再度部分からカメラが出し入れできるので便利ですが、70-200mmF2.8のような大きめのレンズをつけて入れられる、手頃な大きさのバッグはなかなかありませんでした。

 マンフロットのアドバンス2シリーズのバックパック『Manfrotto MB MA2-BP-FM』は横幅を広めにして、70-200mmF2.8レンズをつけた中級一眼レフが収納できるようにしています。

 バックパックの上部にもカメラを入れられるように設計されていますので、ボディ−2台体制のシステムでも充分収納可能です。

イタリアンデザインのシックなカメラバッグです。


 ミラーレス一眼は一眼レフに比べてレンズとセンサーの間にミラーがない分、ボディーもレンズも小型に設計できることが長所です。

 現在、キヤノンが力を入れている、フルサイズミラーレス一眼用のレンズ『EOS RFレンズ』は、ミラーレスのもう一つの長所の、レンズとセンサーを近くに置けることで解像度が向上するという利点を追い詰めてか、今までのラインナップは小型化にあまり積極的でないレンズ群でした。

 私も常々キヤノンの担当者に、フィルム時代の EF28-105mm F3.5-4.5USM ズームレンズのように、小型ながら解像度も高いレンズを出してよ!とお願いしてきました。

 今週、やっとキヤノンから『RF24-105mm F4-7.1 IS STM』標準ズームレンズの発表がありました。2020年4月中旬の発売予定です。

 やはり性能重視のためか、EF28-105mm F3.5-4.5USMのサイズにはなりませんでしたが、カメラにつけるといいバランスになるレンズです。

EOS RPとのレンズキットも企画されました。

※ポイント企画の対象になる通常購入画面でご予約受付中です。
・RF24-105mm F4-7.1 IS STM 標準ズームレンズ
・EOS RP RF24-105IS STMレンズキット


 美しい嘘をつく…

 と評される、カールツアイス双眼鏡の中で、比較的お求めやすい TERRA シリーズの42mm口径 10倍双眼鏡にアンダーアーマー特製ビノホルダーストラップが付いたセットが限定入荷いたしました。

 お求めやすい TERRA シリーズですので標準的なガラス材使用ですが、ツアイスらしい、美しい見え味は継承されています。

数量限定ですので、お早めにご利用ください。



■パナソニックのプロ・ハイアマチュア用のミラーレス一眼『Panasonic LUMIX G9 PRO 』『Panasonic LUMIX GH5』『Panasonic LUMIX GH5s』をお求めいただくと、『SIRUI ミニ三脚』をプレゼントする数量限定キャンペーンを開催中です。

 LUMIX G9 PROは、マイクロフォーサーズマウントの静止画におけるハイエンド機に位置付けられていて、重厚で高級感あるボディーデザイン、マイクロフォーサーズならではのコンパクトボディーながらクイックなシャッターレスポンスと速写感、覗くと大きくてフォーカスがしっかりと見えるビューファインダーを装備する、信頼性と堅牢性を高めた高性能ミラーレス一眼です。

 スポーツや野鳥の撮影に最適な、約1800万画素切り出しが可能な『6K PHOTO』をはじめとする高速連写を実現しています。

 今、パナソニックも含めてフルサイズミラーレスに話題が集まっていますが、こと、スポーツや野鳥のような動く被写体には、マイクロフォーサーズのような比較的小型のセンサーの方が、ボディーとレンズのサイズ的にも、望遠倍率にもメリットがあります。
 また『Panasonic LUMIX GH5』『Panasonic LUMIX GH5s』は、パナソニックのプロの映像撮影現場でも活躍できる、高品位な4K動画を撮影できる、動画系を重視したミラーレス一眼です。

※数量限定の『SIRUI ミニ三脚』付キットですのでお早めに!。


■最近お客様とカメラのお話をしていると、ファインダーについての話題がよく出てきます。

 フィルム一眼レフの時代はメインミラーを通じた光学ファインダーは当たり前の機能ですが、デジタルカメラでは長らく背面の液晶画面で撮影する文化が根付いたためか、写真を撮ってもらおうと他の人にカメラを渡すと、背面液晶画面で撮影しようとされる方がほとんどです。

 ヒジを伸ばして撮影するのは不安定で、正確に画角を決めることが難しく、手振れも多くなります。ヒジをたたんでカメラのファインダーを覗き込んだ方が安定して撮影ができます。

 メインミラーを持った一眼レフはもちろんですが、小型軽量なミラーレス一眼でも、有機ELパネルを使ったビューファインダー付きのカメラが多くなってきたのは嬉しい限りです。

 富士フィルムから、小型軽量なミラーレス一眼 X-T200 が発表になりました。発売が遅れていて今月の発売です。
https://item.rakuten.co.jp/mitsuba/c/0000001454/
 約236万ドットの有機ELファインダーを搭載していて、アイセンサーを搭載しているので、覗き込むと自然に背面液晶が消えてファインダーが使えるようになっています。アイポイントは約17.5mmと、目をぴったりつけなくても画面全体を見ることができるようになっています。ファインダー倍率は0.62倍と大きめです。私のように、老眼が入ってきた人にも覗きやすいファインダーです。
 4K動画も撮影できるようになっていますし、動画から静止画カットを切り出すことができる「カット編集」機能も新たに搭載しています。

※ポイント対象になる通常販売画面でご予約受付中です。



 アメリカ・ユタ州でデザインされている『WANDRD』(ワンダード)のトラベルバッグが入荷してきました。

 上部をロールトップ構造にしてカジュアルなイメージのバックパック型バッグ『PRVKE』(プロヴォーク)に、カメラ用のインナーバッグを装備した『Photograpfy Bundle』バージョンで入荷しています。

 サイズは21リットル~の『PRVKE 21』と31リットル~の『PRVKE 31』で、それぞれ『ブラック』『ワサッチグリーン』『エーゲブルー』の3色がございます。

 カメラ用のインサートが装着済みで、バッグのサイド部分からカメラが出し入れできる構造になっています。21リットルはミラーレス一眼のダブルズーム+レンズ1−2本、31リットルは中級一眼レフのシステムが収納可能です。背中部分にはノートPCが入るスペースも設けられています。

 衣類等が収納できる上部の機室は、ロールトップ構造で容量を調節できるようになっています。

※初回なわずかづつの入荷ですのでお早めにどうぞ


■当店での人気商品、ハクバの一眼レフ/ミラーレス一眼用本革ボディーケースの箱無しアウトレット品が残り少なくなってきました。
※お使いの機種があればラッキーです。在庫一覧はハクバの一眼レフ/ミラーレス一眼用本革ボディーケースのページ



●一眼レフを薄手のカメラバッグに収納する際、あるいは予備のボディーを収納する際にはレンズをカメラから外してボディーキャップをして収納しますが、とっさにカメラバッグからカメラを出しても、当然、ボディーキャップのままでは撮影ができません。

 その、ボディーキャップに小さなプラスチックレンズを組みこんだ商品がロレオの『レンズインナキャップ』です。
とっさの時も慌てないで撮影ができるアイテムですが、在庫処分特価にいたします。


これに派生して、あおり撮影ができる『PCレンズインナキャップ』と、3D撮影ができる『3Dレンズキャップ』も在庫処分にいたします。

『3Dレンズキャップ』になると、もはや『レンズキャップ』と呼ぶのがおこがましい大きさになりますが、トイレンズの一つとしてお楽しみください。

『レンズインナキャップ』『PCレンズインナキャップ』のオリンパス用は、マニュアルフィルムカメラのOMマウント用です。
『3Dレンズキャップ』のオリンパスは一眼レフ用の『フォーサーズ』とPENとOM-D用の『マイクロフォーサーズ』があります。

●このメールに御返送いただいても、配信中止にはなりません。
 ※アドレス変更・配信停止は下記リンク↓でお願いします。

メルマガを購読

最終更新:2020/03/27 20:12

ページ上部へ

つぶやき

カレンダー

2020年4月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

今月

過去の日記

2020年
2019年
2018年

このお店で1週間以内に売れた
人気アイテム