【楽天市場】Shopping is Entertainment! : インターネット最大級の通信販売、通販オンラインショッピングコミュニティ 店長の部屋Plus

記事詳細

2018/01/07 12:47


今年最初の日曜日。


あらためまして
新年おめでとうございます。

日曜担当のアケミです。



IMG_0003gg.jpg


湊水産の毎年恒例の新春祈願は、

仙台市にある大崎八幡宮でのご祈祷から始まります。


黒漆塗りを基調に、豪華な金箔張り、胡粉彩色や飾金具が施された社殿は、

桃山建築の様式を今に伝える現存する最古の権現造りで、

仙台市青葉区八幡にある国宝に指定された社殿を持つ神社です。

杜の都・仙台の総鎮守として伊達政宗公をはじめ歴代藩公は もとより、

城下の人々から「厄除け・除災招福や必勝・安産」の神として篤く崇敬され、

戌と亥の守り本尊になっています。


湊水産の社長が戌年、亡くなった会長が亥年生まれなこともあり、

暮れのうちに予約をして毎年新春御祈願に詣で参りしているのですが、

今年は戌年とあって、なおさらお詣りする方で賑わっていました。


そんな社長も今年は年男で厄年。

会社のご祈願の他に、自身の厄払いもしっかり執り行っていただきました。


良い年でありますように。。






IMG_1035gg.jpg


今年最初のお仕事は、

石巻市立町にある、「石巻うまいものマルシェ」での初売り。


湊水産も含めて石巻の10社で運営する店舗に、

地元の獅子舞がやってきました。

澤田獅子舞保存会のみなさんによる獅子舞で、

新年にふさわしく元気よく賑やかに舞って頂きました。


IMG_1029gg.jpg


今年も良い年でありますように。。





連休明けからは工場も稼働し、新年の初漬け上げになります。

今年も変わらぬ美味しさをお届けして参りたいと思いますので、

どうぞ宜しくお願いいたします。



ただ、

新年早々からお願いもございます。


副店長から年末にメルマガでもお願いした送料の件です。


昨年の後半から全国的に配送料が値上げになり、

みなともその例外ではありませんでした。


それでもお客様にご負担いただく送料の値上げは、

魚卵が一番需要のある12月までは据え置きしたいと、

企業努力で何とか頑張ってきましたが、

それも限界になり、泣くなくではありますが

今年1月から改正させて頂くことになりました。



いままでは合計8000円以上で送料無料も、

これからは10,000円以上で送料無料となります。


通常の送料も、

地域によっての値上げ幅はございますが、

最低でも100円~で、

北海道沖縄に至っては大幅に負担額になってしまいました。


配達してくださる方がいなければお届けできないので、

本当に心苦しいです…。






たらこ・明太子はどこでもいっぱいあります。


それなのに、送料をかけてまで、

愛情たらこのみなとでお買い物していただけるのだろうか…。


正直、今回の送料ご負担額はものすごく不安です。



なので祈る気持ちがおおきいのですが、


「送料をかけても食べたくなるたらこ」を選んで頂けるような、


「やっぱりたらこは湊水産のだよね」って言ってもらえるような、


そんな「たらこ」を究めたいと、襟を正す気持ちでいっぱいです。



1月5日に社内で行われた新年最初の全体会議でも、


いまこそ企業理念のひとつにあるような、

「 1、お客様に必要とされる会社 」

になるために、今こそ何をすべきかしっかり検証し、

常に改善し実行。そしてまた検証し改善し実行…と、


個々に語った今年の抱負を実現すべく、

みんなでやるべきことをしっかり行っていく年にしたいと思います。



決意新たに迎えた2018年。


本年も、尚一層のご愛顧を賜りますよう、


どうぞ宜しくお願い申し上げます。







バナー買い物マラソン.jpg


<店長誕生日記念>

・あの「選べるふわふわたらこ10本」が全国一律送料540円に!

一律540円.jpg

・石巻産KITAHA緑茶の紅茶とおかきセット

紅茶とおかき.jpg


本日7日は「みなとの日」

みなとの日.jpg

最終更新:2018/01/07 12:47

この記事を読んだ人はこんな商品にも興味があります。

コメント 0件 コメントを書く

コメント入力欄
お名前(必須)
タイトル(必須)
本文(必須) ※全角で800文字まで記入できます。

書き込みに際しては店長の部屋規約の禁止事項や免責事項をご確認ください

ページ上部へ

つぶやき

カレンダー

2018年1月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

今月

過去の日記

2020年
  • 01月
  • 02月
  • 03月
  • 04月
  • 05月
  • 06月
  • 07月
  • 08月
  • 09月
  • 10月
  • 11月
  • 12月
2019年
2018年