【楽天市場】Shopping is Entertainment! : インターネット最大級の通信販売、通販オンラインショッピングコミュニティ 店長の部屋Plus

記事詳細

2010/02/26 21:33

ドイツで作られているカフカのリボンテープ

このテープって
200年前の織機を利用して昔の技法で編まれているんです。

img56173087.jpg

細めの糸をぎっちり目を詰めて編まれるものなので
柄によってはなんと
1時間に1メートルしか織めないという気の遠くなるような作業の繰り返し。

なのでカフカのリボンはとても高価!

でも長く使えば使うほど普通のリボンとの違いがわかります。

長年使うと摩擦に負けてほつれたりし易いのが普通のリボンですが

カフカのリボンは摩擦に強くほつれ難いので
ヨーロッパではよくカーテンの飾りなどインテリアに使われていたりします。

そんなミーナでも人気のカフカのリボンを使ったカメラストラップ
もうすぐ新作が登場します↓

CADN0NQB.jpg

CAN13B6A.jpg

最終更新:2011/10/26 15:20

コメント 0件 コメントを書く

コメント入力欄
お名前(必須)
タイトル(必須)
本文(必須) ※全角で800文字まで記入できます。

書き込みに際しては店長の部屋規約の禁止事項や免責事項をご確認ください

ページ上部へ

つぶやき

カレンダー

2010年2月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28

今月