【楽天市場】Shopping is Entertainment! : インターネット最大級の通信販売、通販オンラインショッピングコミュニティ 店長の部屋Plus

お買い物部のプレゼントに移動します

2017-12-06 22:26

こんばんは。美貴真珠店長の野呂です。

月曜日からの3日間、我が家は連続で思いもよらぬご馳走に恵まれました。

まず月曜日は、お伊勢さんマラソン大会後の友人たちとの毎年恒例の牡蠣のバーベキューパーティーに参加した三男夫婦が、
食べきれなかったシェル牡蠣をたくさん持ってきてくれました。

母はショートステイでいなかったのですが、長男の孫たちと一緒に焼き牡蠣にして美味しく頂きました。ぺろり

翌日の火曜日、母もショートステイから戻り、夕食の準備をしていると・・・・・・・
長男から電話があり、ズワイガニをもらったのでおすそ分けしてくれるとのことで、結局3匹ももらいました。

その他にも、自然薯や白菜、キャベツ、大根、手作りこんにゃくなどいろいろ置いて行ってくれました。
主人と二人で時々母にも食べさせながら、1匹ずついただきましたが、本当に美味しかったです。ぺろり

牡蠣は、時々自分でも買って食べますが、ズワイガニは滅多にお目にかかれません。
まだ1匹残っているので、今まだ仕事中の主人が、あとで一人で食べる予定。ウィンク

いつもワタリガニをもらっても食べるのが面倒なので、カニ好きの主人にほとんど譲っている私でしたが・・・・・・・
今回ばかりは、黙々と食べることに専念しました。うっしっし

2日間も思わぬご馳走にありついて、なんて幸運な週の始まりなんだろうと思っていたら・・・・・・・・
お昼過ぎ、ひょっこり市内に住む叔母が立ち寄って、鰻のかば焼きを1匹分置いて行ってくれました。びっくり

叔母が鰻を1匹だけ持ってきてくれるなんて叔母の性格からは考えられないので話を聞くと・・・・・・・
鰻屋でみんなでランチを食べ、お土産用に1匹ずつ用意してくれた人がいたらしい。

でも一人暮らしの叔母は、お昼に食べたのでもう十分だったので、帰り道に我が家に立ち寄ってくれたとのこと。
玄関先で鰻を手渡して、すぐに帰ってしまいましたが、私は狐につままれたような変な感じでした。大笑い

バスケットボールの練習に行くと言う三男も軽く食べていくとのことで・・・・・・・・
今日の夕食は、1匹の鰻を6切れに切って、母と私と三男とで2切れずつのミニ鰻丼を追加。ちょき

主人は、立派なズワイガニがあるので大丈夫。オーケー

思いもよらないご馳走に恵まれた3日間でしたが、
明日からも自然薯や手作りの刺身こんにゃくなどまだまだご馳走が続きます。スマイル

やっと商品発送も落ち着いたので、明日からはいつものペースで仕事ができそうです。スマイル

このお店で1週間以内に売れた人気アイテム

2017-12-06 11:03

こんにちは!真珠セレクトショップ 美貴真珠です。

当店の今週(11/29 - 12/5)の人気商品ランキングを発表!

1位の商品はPt900/K18/K14WGアコヤ真珠ピアス(SVイヤリング、チャーム)【メール便送料無料】【7.5mm-8mm】【越物】ewk-5092(あこや本真珠 アコヤ本…
他にも5位にはPt900/K18/K14WGアコヤ真珠ピアス(イヤリング チャーム )【8.5mm-9mm】ewo-5892【花珠級】【激安】【送料無料】(あこや真珠 和珠 あこ…
8位にはK18/K14WGアコヤ真珠ペンダントトップ【9mm-9.5mm】【越物】【花珠級】【激安】pwo-5902 【メール便送料無料】(あこや本真珠 ペンダン…などもランクインしております♪

店内にもオススメ商品がたくさん揃っているので
気になる方は是非チェックしてください!
真珠セレクトショップ 美貴真珠のトップへ!

王冠
真珠セレクトショップ 美貴真珠週間ランキング

(11/29 - 12/5)

※本ランキングは楽天市場ランキングチームが独自にランキング順位を作成しております。
※ランキングデータ集計時点で販売中の商品を紹介していますが、このページをご覧になられた時点で、価格・送料・レビュー情報・あす楽対応の変更や、売り切れとなっている可能性もございますのでご了承ください。

2017-12-06 01:05

こんばんは。美貴真珠店長の野呂です。

今月2日(土)、中学校の同級生の忘年会に出席のため、志摩市の伊勢志摩ロイヤルホテルに行ってきました。ホテル
愛知県から参加の友人を、近鉄五十鈴川駅でピックアップして、午後3時半ごろホテルにチェックイン。車

友人の宿泊に付き合って、私も一緒にホテルに泊まることにしました。うっしっし
忘年会は午後6時半からなので、それまで二人でおしゃべりしたり、温泉に浸かったりして、ホテルライフを満喫。グッド

そろそろみんな集まったころかもと、会場となっている宴会場に行ってみると・・・・・・・
伊勢市近郊の玉城町と明和町から参加の二人がいるだけで、地元のみんなはまだ到着していません。

地元組は、ホテルのマイクロバスで送迎してもらう手はずになっているのに・・・・・・・遅い!
開始時間の午後6時半、ようやくフロントに到着したと友人のスマホに幹事さんから電話がありました。携帯電話

どうやら打ち合わせの手違いで、マイクロバスの待ち合わせ場所が少しずれていたらしく、
みんなは寒い中20分も、すでに到着しているバスを待ち続けていたらしい。泣き笑い

遅れてようやく始まった忘年会ですが、宴会場が使えるのは午後8時半までと聞いて、私と友人は愕然としました。ショック
友人は、忘年会出席のため午前中から家を出て、電車を乗り継いで遠路はるばるやってきたのに・・・・・・・。涙ぽろり

わずか2時間弱でしたが、1年ぶりに同級生のみんなと楽しい時間を過ごしました。音符
そして、昨年は参加できなかった友人と2年ぶりにゆっくり話せて本当に良かったです。グッド

翌日曜日は、ホテルを早めにチェックアウトして、友人を宇治山田駅まで送り、午前10時半ごろ帰宅。
朝7時前から孫たちを預かっている主人に代わって、三男が粗大ごみを出してくれている最中でした。

私が主人と交代して孫たちを見ている間に、主人と三男がせっせと粗大ごみを運んでくれて、
カーポートの下に山積みになっていた粗大ごみが、きれいさっぱり無くなりました。オーケー

忘年会と粗大ごみと・・・・・・恒例となった年末の行事を一つ一つ済ませながら、2017年も終わりに近づいていきます。

日曜日の午後からは、月曜日の仕事を少しで楽にしたいと思って、主人と二人で夜遅くまで仕事をしましたが・・・・・・・
ありがたい事に、未だに発送に追われています。

母もやっと眠ったようだし・・・・・・・明日も忙しくなるので、私もそろそろ眠ることにします。バイバイ

2017-12-01 23:59

こんばんは。美貴真珠店長の野呂です。

ついにカレンダーが最後の1枚になりました。
最後のこのひと月、仕事も介護も頑張って・・・・・・・良い一年だったと満足して新しい年を迎えたいものです。

今月は、義母の一周忌や忘年会など、いろいろ予定もあって何かと慌ただしく過ぎていきそうな予感。
早速、明日は中学校の同級生の忘年会で、志摩市に出かけます。

翌日の日曜日は、お伊勢さんマラソンに長男夫婦が出場するので・・・・・・・朝から孫たちの子守り。
そして午前中に団地内の公園で粗大ごみの回収があるので、実家から持ってきた粗大ごみも出さなくてはいけません。

母が起きだして、ふすまにぶつかる音がしたので、慌てて和室の方に行くと・・・・・・トイレに行きたいので起きたとか。
『なんで私がそばにいるのに、呼ばへんの?そしたらぶつからんでもええのに。』怒ってる

痛い思いをした上に、私に叱られて・・・・・・・ちょっぴりかわいそうかも。あっかんべー
もう少しやさしく声をかけてやったらよかったと、反省しましたが・・・・・・・・母は布団の中で静か。

まだ眠っていないかもしれないので、私も隣で一緒に寝ることにします。ウィンク

2017-11-29 23:27

こんばんは。美貴真珠店長の野呂です。

早いもので、明日で11月も終わりです。
そして、母を引き取ってから丁度1年となりました。

1年前は、どうなることかと不安いっぱいでしたが、家族を含め周りの人たちのおかげで何とか在宅で介護出来てきました。
今日の午後5時、介護の担当者会議のためにケアマネさんや介護施設のスタッフの方がなどが集まってくれました。

要介護5から要介護4に下がったため、今までのように希望通りの介護計画が立てられないかもしれないけれど、
ケアマネさんと相談しながらなんとかやっていくしかありません。しょんぼり

ただ、11月半ばに風邪を引いてからの母は、じっとしていることができなくて、
立ち上がってウロウロすることが多くなりました。

昨日も、目が不自由とは思えないような素早さで椅子から立ち上がり・・・・・・・・
リビングから出ようとして半開きになっていたドアの角におでこをぶつけたのでした。びっくり

痛い目にあって懲りたかと思いましたが・・・・・・・その後も何度も立ち上がってリビングをウロウロ。
その辺にあるものをいくつか抱えて、どこかに行こうとしている様子。

もし母の目が不自由でなかったら、私たちも今ほど母を気にかけて看ていないと思うので・・・・・・・
いつの間にか家から抜け出して、徘徊ということになっているのかもしれません。

家では絶えず誰かが母を看ているので、母は監視されている感があるかもしれませんけど。うっしっし
先日からずっと引き続いて母は、花嫁さんの着付けモードにスイッチが入っています。

着物の襟を付け替えなけなければと、針と糸、ハサミを探しまわったりしている姿を見ていると・・・・・・・
母の全盛期のころを思い出しました。

1日に複数の婚礼があったりもして、てんてこ舞いしながらも生き生きと仕事に取り組んでいた母。
私と妹は、母が持ち帰ってくる婚礼のお膳のご馳走が楽しみでした。ぺろり

母は、きっとその頃のつもりなのかもしれませんが、昨夜も夜中に何度も起こされた私は・・・・・・・
もういい加減にしてほしいと、泣きたい気持ちになったのでした。涙ぽろり

このままの状態の母をこれからもずっと同じように在宅で介護していくことは無理かもしれないと思う気持ちも芽生えたので、
素直に担当者会議で話して、できる限りは現状のままで行くけど、無理だと思ったら施設にお願いするかもと話しました。

ケアマネさんも私の気持ちを理解してくれ、その時はベストな施設を探してくれるとのことだったので・・・・・・・
そのことを話せただけでもずいぶん気持ちが楽になったのでした。

そして会議が終わって皆さんが帰った後、
母に対してもやさしい気持ちで接することができるようになっている自分に気付いたのでした。グッド

やっぱり誰かに自分の気持ちを聴いてもらうことは大切だと思いました。
頑張りすぎないで、いざとなったら施設にお願いしようと、心のどこかでそう思いながら、頑張ろうと思いました。ウィンク

ページ上部へ

つぶやき

カレンダー

2017年12月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

今月

ケータイで見る

URLをケータイに送信