【楽天市場】Shopping is Entertainment! : インターネット最大級の通信販売、通販オンラインショッピングコミュニティ 店長の部屋Plus

日別記事一覧

2019/10/28 10:00

こんにちは
スタッフのイカリですスマイル

月の満ち欠けは神秘的ですね。

月は自ら光っているわけではなく、太陽の光を反射することで、輝いています。
地球から見た時に太陽の光を反射している面がどこを向いているかで、
三日月や上弦の月、満月など見かけ上の形は変わります。

201810240125_box_img1_A.jpg

月の満ち欠けとその和名を調べてみました。
趣きがありますよね。

新月(しんげつ)
月暦で一日(朔)の月。月は太陽と同じ方向にいてほぼ同時に動くので地球からは見ることができない。

二日月(ふつかづき)
月暦で二日目の月。殆ど見ることができないが、陽が短い冬の空気の澄んだ頃、運がよければ日暮れ前、西の空に見られることがある。

三日月(みかづき)
月暦で朔の日から数えて三日目の月。日没前、西の空に浮かび。太陽を追うように西に沈む。だいたい月はこの頃から見え始める。

上弦(じょうげん)
朔と望の間の半月をいう。弓張とも呼び、月暦の七日頃の月。日没前の夕方ごろから南の空で見えはじめる。

十日夜(とおかんや)
月暦で毎月十日の月。特に十月十日の月をいうことがある。午後間もなく昇るが見え始めるのは夕方ごろ。

十三夜(じゅうさんや)
月暦で毎月十三日の月。特に九月十三日の月をいうことがあり、この日各地で観月の宴が行われている。

待宵月(まちよいづき)
月暦で毎月十四日の月。小望月とも呼ばれ、十五夜の前の月であるところからこう呼ばれている。

十五夜(じゅうごや)
月暦で毎月十五日の月。特に八月十五日は仲秋の名月で知られる。必ずしも満月とは限らないが、一般的に満月をいう場合もある。

望(ぼう)
満月のこと。満月は純粋に天文学的な事象で、月暦で何日の月とは特定できない。月は公転速度が一定でないためで、だいたい月暦十五日~十七日頃の月。

十六夜(いざよい)
月暦で毎月十六日の月。十五夜より月の出が遅くなるさまをいざよい(遠慮がち)と呼んだ。

立待月(たちまちづき)
月暦で毎月十七日の月。日没後立って待てる頃合いに月の出があることからこう呼ばれている。

居待月(いまちづき)
月暦で毎月十八日の月。さらに月の出が遅くなり、しばらくしてゆっくり待つうちに出るところからこう呼ばれている。

寝待月(ねまちづき)
月暦で毎月十九日の月。臥待月とも呼ばれ、寝て待つくらい月の出が遅くなるところからこう呼ばれている。月の出は20時から21時ごろ。

二十日月(はつかづき)
月暦で毎月二十日の月。更待月とも呼ばれ月の出は22時前後。

下弦(かげん)
望と朔の間の半月をいう。月暦で毎月二十二日から二十四日ごろの月。下つ弓張りともいう。

二十三夜(にじゅうさんや)
月暦で毎月二十三日の月。下弦の頃の月、真夜中に昇る。月待ち行事として各地に伝わっている。

二十六夜(にじゅうろくや)
月暦で毎月二十六日の月。日の出前、東の空に船の形をした細い月が昇る。逆三日月と呼ぶ場合もある。

晦日(みそか)
つごもりともいい(つきがこもるが転じて「つごもり」という)、月暦で毎月三十日の月(末日=小の月の場合は二十九日)。肉眼で見ることはできない。



ではまたバイバイバイバイバイバイバイバイ

最終更新:2019/10/28 10:01

このお店で1週間以内に売れた人気アイテム

ページ上部へ

つぶやき

カレンダー

2019年10月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

今月

過去の日記

2020年
2019年
2018年

このお店で1週間以内に売れた
人気アイテム