【楽天市場】Shopping is Entertainment! : インターネット最大級の通信販売、通販オンラインショッピングコミュニティ 店長の部屋Plus

日別記事一覧

2010/10/03 15:57

今年の川越まつりは10月の16日(土)、17日(日)。

いよいよ近づいてきました。
具体的な予定も決まり、準備も着々と。

川越まつりは慶安元年(1648)川越城主であった松平信綱が氷川神社へ神輿や祭礼用具を寄進して祭礼を奨励した事が起源と伝えられている伝統ある祭礼で、「川越氷川祭の山車行事」として重要無形民俗文化財に指定されています。

山車には各町それぞれ人形が乗せられています。
川越にゆかりのある人が題材とされている場合が多いのですが、
我が連雀町は太田道灌。
太田道灌(1432-1486)は父である太田道真とともに川越城を築城したと伝えられている室町時代の武将です。

「七重八重花は咲けども山吹の みのひとつだになきぞあやしき」の歌でも有名ですね。
※太田道灌が歌ったワケではありません。詳しくは色々調べてみてください。

この由来から現在の川越市の花はヤマブキとなっています。

10032.jpg

川越まつりの見どころは神事としての神幸祭もありますが、
一番の盛り上がりは「曳っかわせ」です。

曳っかわせとは、山車がすれ違う時等にお互いの山車が向きあい、囃子や舞を競います。
この為に川越の山車は台車(せいご台)に対して舞台が回るように造られている山車が多くあります。
17日夜には本川越駅から連雀町交差点、札の辻までの間に多くの山車が集まりますので、各交差点では3台、4台の山車による曳っかわせが繰り広げられる事もしばしば。
こうなると囃子も入り乱れ、各町の曳き手の若衆もエキサイトします。
夜は若衆が手に持つ提灯にも灯りが入り、入り乱れる光景はきれいです。

連雀町の山車の曳行予定も整いました。

10031.gif

是非、見に来てくださしまし。
※当店はまつりの両日はネットの受付は休業させて頂きます♪

最終更新:2010/10/03 15:57

このお店で1週間以内に売れた人気アイテム

ページ上部へ

カレンダー

2010年10月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

今月

販売品目
ルーペ各種
エッシェンバッハのルーペ
ニコンのルーペ
カートン・他メーカーのルーペ
度付きスイミングゴーグル
メガネケース
メガネチェーン
サングラス
スワンズ
スポルディング
双眼鏡
フィールドスコープ

このお店で1週間以内に売れた
人気アイテム