【楽天市場】Shopping is Entertainment! : インターネット最大級の通信販売、通販オンラインショッピングコミュニティ 店長の部屋Plus

記事詳細

2011/06/05 10:50

当店のブログにも度々登場しているSWANS T-AIRESS-Flight。

SWANS T-AIRESS-Flight

造作が良く個人的にも大好きなモデルなんです。
軽量なチタン素材のフレーム。太めのグリップの良いラバーを配したストレートタイプのテンプル。
度付きにも対応し、カスタムメイドにも自由度が高く、私も使っています♪

でも、実はこのモデル。残念ながら生産終了の気配があります。
以前はレンズのカラーバリエーションも多数ありましたが、現在は在庫限りのこのカラーのみ。

だったら!
レンズを入れ替えればOK!
せっかくレンズを入れ替えるんだったら、より機能的に!
機能的なサングラスのレンズといえば偏光レンズ!
偏光レンズといえばコダック!
KODAKの偏光レンズの中でも材質的に優れたPolarMax6160!

スワンズ+コダック偏光レンズ

コダックの偏光レンズにこだわる理由は、度無しのレンズであってもDEセンター。
サングラスの多くに採用されているレンズの湾曲の強いハイカーブレンズは、
顔に添うような曲率を持ち、周辺の隙間が狭くできるため、周囲からの光の侵入を防ぐ事が出来ます。
が、レンズ面と視線軸が直交しないため、プリズム効果により若干ながら見る事に対しての負担ともなる場合があります。
DEセンターはこのプリズム効果を補正するために、レンズにプリズムを与え補正しています。

ハイカーブレンズはサングラスとしてのメリットは大きいのですが、
度付きにした場合のレンズ厚的なデメリットやフィッティング上のデメリットもある場合があります。

当店に掲載のサングラスにはレンズカーブを表示していますが、
数字が大きいほどレンズの湾曲が強くなります。

上から見ると...
先日のブログでご紹介したSWF-700DLの4カーブ
05263.jpg

SWF-700+KodakPolarMax6160 6カーブ
05264.jpg

SWANS T-AIRESS-Flight+KodakPolarMax6160 8カーブ
06053.jpg

こんな具合に変化します。
度付きにする場合、事前にご相談頂ければ、適したレンズカーブ等をご提案いたします。

さて、レンズを入れ替えるにあたって、もうひとつ大切なのがコーティングです。
レンズ面への写り込みや反射を抑えるために反射防止マルチコートというものがあります。
写り込みがあるとすっきり感が損なわれます。一般のメガネ用レンズは今ではほぼ100%にマルチコートが施されています。

サングラスの場合、両面にマルチコートを施すと、見え方はすっきりするのですが、
外から見た時(人から見られた時)に装用者の目もすっきり見えてしまうんですよね。
すっきりしすぎちゃってサングラスっぽくないとか。

それを解決するのが内面マルチコートです。
オモテ面にはあえて反射防止コートはせずに、内面のみにマルチコートを施します。

06054.jpg

写り込んだ蛍光灯の反射が、下のレンズではくっきりと写っているのが判ります。
当店へのご注文ではこの内面マルチコートを一番多く頂いています。

キャンペーン実施中です!!!
キャンペーン実施中
詳しくはこちらのページで♪

※現在、度付きはご来店のみの対応となります。

最終更新:2011/06/05 10:50

このお店で1週間以内に売れた人気アイテム

コメント 0件 コメントを書く

コメント入力欄
お名前(必須)
タイトル(必須)
本文(必須) ※全角で800文字まで記入できます。

書き込みに際しては店長の部屋規約の禁止事項や免責事項をご確認ください

ページ上部へ

カレンダー

2011年6月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

今月

販売品目
ルーペ各種
エッシェンバッハのルーペ
ニコンのルーペ
カートン・他メーカーのルーペ
度付きスイミングゴーグル
メガネケース
メガネチェーン
サングラス
スワンズ
スポルディング
双眼鏡
フィールドスコープ

このお店で1週間以内に売れた
人気アイテム