【楽天市場】Shopping is Entertainment! : インターネット最大級の通信販売、通販オンラインショッピングコミュニティ 店長の部屋Plus

記事詳細

2011/04/28 14:30

当ブログでも繰り返しお話しいたしておりますが、度付きの偏光サングラスを作る場合、レンズの厚みを抑えるために必要なのは、フレームの選択にあります。

度が強いほどレンズのコバ厚は増します。
また瞳孔距離が狭いほどコバ厚が増す傾向があります。
瞳孔距離と度数は変更できませんので、フレームの選び方が重要です。

度数と瞳孔距離が同じ場合、フレームサイズが大きいほうが。
また、レンズカーブの強いほうがレンズのコバ厚は増します。

一般のメガネ用フレームはカーブ設定が浅く、サングラスとしての遮光性を考慮すると、やはりサングラス用のフレームに歩があります。

レイバンのサングラスも良いのですが、最近のモデルはレンズサイズが大きい物が多いんですよね。
そんなこんなを色々考慮すると、中程度以上の度数の方に向いているのが
【SWANS】スワンズの SWF シリーズ。

この度、ご注文頂きましたのはSWF-501 MSIL での度付き偏光サングラス。

SWF-501 MSIL
レンズサイズ53mmと決して大きくはありませんが、全体的なデザインにより、顔に掛けると小さく感じないんです。

お入れした偏光レンズは、KODAK社の屈折率1.60の薄型、PolarMax6160。

SWANS&KODAK

レンズカラーはストレートグレー。
可視光線透過率:17%、偏光度:99%以上で、
強烈な光に対して、効果的に光量を調節します。グリーン系の色を同化する事により、600ナノメーター波長での光を和らげます。サマーシーズンにおけるアウトドアでの強い日差しでは涼しい視界を提供します。夏場のビーチや海上、冬場のスキー場等での日差しが特に強い場所での使用に適しています。登山家やヨットマンの要望に応えて開発されたカラーです。
KODAK PolarMax6160の特徴

-4.00D前後の近視の度数ですが仕上がりのレンズのコバ厚はこんな具合です。
レンズの厚み例
これならほとんど気になりません。
ご来店頂いたお客さまからのご注文でしたが、当ブログをよくお読みいただいている方で、SWF-501の指名買いでお越しいただきました。完成したものも大変満足頂いておりました。有難うございます!

サングラスらしさを損なわないコーティングとして、当ブログでも内面マルチコートをよく取り上げておりますが、今回はよりすっきりした視界をとのご要望により、両面共にマルチコートを施してあるタイプです。
このタイプのコーティングの場合、撥水コート、耐衝撃性SABコートも装備です。

マルチコート
う~ん。今回の画像だとちょっとマルチコートが判りにくかったです。反省^^;

キャンペーン実施中です!!!
キャンペーン実施中
詳しくはこちらのページで♪

最終更新:2011/04/28 14:30

このお店で1週間以内に売れた人気アイテム

コメント 0件 コメントを書く

コメント入力欄
お名前(必須)
タイトル(必須)
本文(必須) ※全角で800文字まで記入できます。

書き込みに際しては店長の部屋規約の禁止事項や免責事項をご確認ください

ページ上部へ

カレンダー

2011年4月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

今月

過去の日記

2019年
2018年
2017年
販売品目
ルーペ各種
エッシェンバッハのルーペ
ニコンのルーペ
カートン・他メーカーのルーペ
度付きスイミングゴーグル
メガネケース
メガネチェーン
サングラス
スワンズ
スポルディング
双眼鏡
フィールドスコープ

このお店で1週間以内に売れた
人気アイテム