【新規オープン記念】楽天市場 ニューショップの Facebookをご紹介!   

お買い物部のプレゼントに移動します

記事詳細

2009-05-17 10:53

昨日、実店舗にてお客様に出来上がった眼鏡をお渡しし、
見え具合を確認してもらいましたところ、
他のお客様がびっくりするほど大きな声で
「お~  こんなに違うのか!」
と、喜びの声をあげて下さいました。
メガネ屋冥利に尽きます。

今日の記事の内容は、度数の数字だとかで、ちょっと判りにくいかも知れません。
明日の記事でも仕組みと補正について書きたいと思います。

以前お使いになっていたメガネの度数は
R)S-0.50 ADD2.25
L)S 0.00 C-0.50 Ax40 ADD2.25
「近くが見づらくとても疲れる」とのご来店でした。
お調べして見ると、度数的にはほぼこの度数で平気なはずでした。
が、よくお話をお伺いしてみると、
「疲れるし、本が好きだが、読んでいても集中できない」との事。

精密立体視指標のイメージ
こんな指標をご覧いただきました。
これは、偏光フィルターを通して見る事により、浮き出して見え、立体視機能のチェックが出来ます。
今回の場合、下から2番目まで正確に把握できており、両眼視機能の上位にあたる立体視に問題はないようです。

続いてご覧いただきましたのがこちらの「十字」の線。
ss04.gif
偏光フィルターを通して見ると、右眼・左眼それぞれには縦線のみ・横線のみしか見えない仕組みになっています。
正常であれば、上図左側のように、真中で十字が交差しますが、右側のように縦線がズレ見えるとの事でした。

このズレの量・方向が斜位となります。
斜視のうちに入りますが、若干の斜位は外見では判りません。
日本人の多くの人に大なり小なりあるとも言われています。

ズレの量をお調べし、お作りしたメガネの度数はこちら。
R)S-0.50 P2.0B.IN ADD2.25
L)S 0.00 C-0.50 Ax40 P2.0B.IN ADD2.25
いわゆるメガネの度の強さに変更はありませんでした。
違いはP2.0B.INの部分です。
レンズのPOWERは変えずには眼位のズレを補正したメガネです。

そして、冒頭の
「お~  こんなに違うのか!」
となったワケなんです。

今まで他のメガネ屋ではこんな調べ方をした事は無かった。と

同時に遠近両用のレンズもご注文頂いておりましたので、レンズを削る間、出来上がった近用メガネでご持参になった文庫本を読みながらお待ちいただきました。
もちろん遠近両用もプリズム補正してあります。

ここで、斜位の補正の効果をもうひとつ。
今回の場合、片眼の遠方視力はそれぞれ0.8程度でした。
今まで度数では両眼の視力は0.9。
このように両目で見た方が視力は上がります。
そして、きちんと補正しましたら両眼視累加で1.2まで視力も上がりました。

出来上がった遠近両用のメガネでももう一度びっくりして頂いたわけですが、
30分くらい本を読んでいた使用感は、
「とても集中でき、行の読み飛ばしもかなり改善されて楽になった」と。

ここまで効果てき面にお喜び頂きますと、こちらも嬉しくなります。

明日の記事は仕組みと補正について書く予定です。

※本内容につきますメール・電話でのご質問等は承っておりません。
また、サングラス以外のメガネは対面販売といたしております。

ご来店お待ち致しております。

このお店で1週間以内に売れた人気アイテム

コメント 0件 コメントを書く

コメント入力欄
お名前(必須)
タイトル(必須)
本文(必須) ※全角で800文字まで記入できます。

書き込みに際しては店長の部屋規約の禁止事項や免責事項をご確認ください

トラックバック 0件

ページ上部へ

カレンダー

2009年5月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

今月

過去の日記

2017年
2016年
2015年
販売品目
ルーペ各種
エッシェンバッハのルーペ
ニコンのルーペ
カートン・他メーカーのルーペ
度付きスイミングゴーグル
メガネケース
メガネチェーン
サングラス
スワンズ
スポルディング
双眼鏡
フィールドスコープ

ケータイで見る

URLをケータイに送信

このお店で1週間以内に売れた
人気アイテム