【楽天市場】Shopping is Entertainment! : インターネット最大級の通信販売、通販オンラインショッピングコミュニティ 店長の部屋Plus

お買い物部のプレゼントに移動します

記事詳細

2009-02-05 09:00

眼の構造と仕組み

近視などについてご説明する前にまず眼の基本について少しだけおおまかにお話しいたします。

「見える」ということは、光が正しく網膜まで届き、
それが脳まで伝達され、正しく認知されるということです。

me.gif


上の図は目の断面図です。
細かいところは省略してありますが、眼に光が入ってくると、角膜、前房、水晶体、硝子体を通過しますが、その際それぞれの境界面で屈折しながら網膜に結像します。そして、視神経を通り脳に伝達されるというわけです。

実際に光の通過する様子を見てみましょう。
遠方より来た光の束はほぼ平行光となり、眼に入ってきます。その様子を示したものが下の図です。
正しく網膜に光が収束しています。
これがいわゆる正視眼です。
seishi.gif


では、近くのものはどうでしょう?
近くから発せられる光は、拡散光となり眼に届きます。
すると眼は水晶体をふくらませることによって屈折力を増して、正しく網膜に像を結ぼうとします。
この水晶体をふくらませる事を調節といい、その力を調節力といいます。
通常この調節は意識してするものではなく、体が勝手に行うもので、いわゆるオートフォーカス状態なのです。

seisinear.gif


次回は近視について...です。

   ↓の[タグ]眼とメガネのお役立ち情報をクリックで、当店発信のお役立ち情報が色々とご覧いただけます。

このお店で1週間以内に売れた人気アイテム

コメント 0件 コメントを書く

コメント入力欄
お名前(必須)
タイトル(必須)
本文(必須) ※全角で800文字まで記入できます。

書き込みに際しては店長の部屋規約の禁止事項や免責事項をご確認ください

トラックバック 0件

ページ上部へ

カレンダー

2009年2月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28

今月

販売品目
ルーペ各種
エッシェンバッハのルーペ
ニコンのルーペ
カートン・他メーカーのルーペ
度付きスイミングゴーグル
メガネケース
メガネチェーン
サングラス
スワンズ
スポルディング
双眼鏡
フィールドスコープ

ケータイで見る

URLをケータイに送信

このお店で1週間以内に売れた
人気アイテム