【楽天市場】Shopping is Entertainment! : インターネット最大級の通信販売、通販オンラインショッピングコミュニティ 店長の部屋Plus
店長の部屋Plus+は2022年1月をもって提供を終了致します。長きに渡りご愛読ありがとうございました。
※2021年9月末をもって、新規記事の投稿及びコメントの投稿を停止しております。

記事詳細

2013/08/30 12:31

こんにちはスマイル

今日は夕方から雨の予報で遅くには大雨も…

台風の影響のようですが、明日も同じような天気みたいですね。



さて、棚卸を兼ねて倉庫をチェックしていたらこんな立派な商品が…


2013083001


商品名は「菊彫詰沈金 胴張合口文庫」

漆器のネーミングの場合、業界の慣習に従って表記することが多いので

一般のお客様にはわかりにくいでよすね。

「菊彫詰」とは絵の名前で菊の模様が詰めて彫ってあるということです。

技法は沈金です。

沈金は大まかに線彫りと点彫りの技術がありますが、

この場合は線彫りで1本、1本刃物で線を彫ります。

これだけ細かいととても根気のいる仕事です。



「胴張」とは縁の部分が曲線形になってるのがわかると思いますが、

胴が張った状態を表し、木地の段階で木を曲げてこのような形に仕上げます。

「合口」とは口が合わさった状態をさしており、

蓋の部分と身の部分が口を合わせた状態ということです。

他には「被蓋」や「板蓋」といった状態もあります。



板蓋の例… https://item.rakuten.co.jp/matsuya-j/rk0901/

被蓋の例… https://item.rakuten.co.jp/matsuya-j/rk0905/


2013083002



「文庫」というのは書物入れです。

以前は会社関係や大切な人へのお礼の時に贈り物として重宝されましたが、

近年はあまり需要がありません。

価格も去ることながら現代の生活に合ってないということでしょうね。



ただ、美術品としてみれば、この美しい曲線を描く本体と肌理の細かい線彫りの商品は

技術が結集しており見る人を感動させると思います。



非常に高価な商品ですが、購入できる商品として加えたいと思います。

倉庫に眠っていて誰の目にも触れないこと自体がもったいないですからね。



ちなみに価格は税込1,050,000円です(^_^;)

ご希望の方はご連絡くださいm(__)m


最終更新:2013/08/30 12:31

コメント 0件

ページ上部へ

カレンダー

2013年8月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

今月

過去の日記

2021年
  • 01月
  • 02月
  • 03月
  • 04月
  • 05月
  • 06月
  • 07月
  • 08月
  • 09月
  • 10月
  • 11月
  • 12月
2020年
  • 01月
  • 02月
  • 03月
  • 04月
  • 05月
  • 06月
  • 07月
  • 08月
  • 09月
  • 10月
  • 11月
  • 12月
2019年
  • 01月
  • 02月
  • 03月
  • 04月
  • 05月
  • 06月
  • 07月
  • 08月
  • 09月
  • 10月
  • 11月
  • 12月