【楽天市場】Shopping is Entertainment! : インターネット最大級の通信販売、通販オンラインショッピングコミュニティ 店長の部屋Plus
店長の部屋Plus+は2022年1月をもって提供を終了致します。長きに渡りご愛読ありがとうございました。
※2021年9月末をもって、新規記事の投稿及びコメントの投稿を停止しております。

記事詳細

2011/08/25 17:37

こんにちはスマイル

ブログをいつもご覧になっている方はお分かりだと思いますが、

今月初めに体調を崩し大分良くなってきましたちょき

昨日は3週間ぶりにお酒(ビールビール)をいただきました。

おしかったです!!



さて、昨日は丸物の話を簡単にしましたが、

今日は角物(板物とも言います)のお話です。

角物(板物)とは丸物と違って、轆轤(ロクロ)は使わず、

木の板(無垢板)や合板などを刃物で裁断し、それを組み立てたりして出来た木地(商品)のことです。

現在ではフチの部分は朴、桂、栓、ヒバなどの無垢板を多く使用し、

底板(鏡とも言います)などはシナ合板(合板)などを使用することが多いです。

何故、合板使うのかと申しますと、一番はコストのや作業性の問題ですが、

合板は反りが少ないので非常に重宝しています。

代表的な商品の種類としてはお盆(トレー)や重箱(箱物)といったものであり、

先ほども申しましたが、轆轤(ろくろ)で挽く以外の商品を総じて角物(板物)と言います。

先日説明した曲げ物も角物(板物)に分類されます。

※下記が代表的な商品です。


jyuubako
重箱


bunko
文庫


和洋を問わず使えるナチュラルな風合いが特徴です白木塗 タモ 丸トレー(大) 30.3×30.3×H1.4(cm)


最終更新:2012/06/21 15:12

コメント 0件

ページ上部へ

カレンダー

2011年8月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

今月

過去の日記

2022年
  • 01月
  • 02月
  • 03月
  • 04月
  • 05月
  • 06月
  • 07月
  • 08月
  • 09月
  • 10月
  • 11月
  • 12月
2021年
  • 01月
  • 02月
  • 03月
  • 04月
  • 05月
  • 06月
  • 07月
  • 08月
  • 09月
  • 10月
  • 11月
  • 12月
2020年
  • 01月
  • 02月
  • 03月
  • 04月
  • 05月
  • 06月
  • 07月
  • 08月
  • 09月
  • 10月
  • 11月
  • 12月