【楽天市場】Shopping is Entertainment! : インターネット最大級の通信販売、通販オンラインショッピングコミュニティ 店長の部屋Plus






秋冬服にオススメの生地特集【Part.2*カラー編】


夏はビビットな原色カラーなどを楽しんでいた方も多いはず。

季節が過ぎるにつれて、少しくすんだベイクドカラーが
着たくなりますよね。

そんなベイクド(=焼いたような)カラーの
落ち着いたトーンの色合いと、
季節を問わず楽しめる、オススメのリネンやコットン素材の
定番無地をご紹介いたします!
馴染みのある素材も、カラーを変えれば秋冬チックに!



秋にピッタリのくすみカラー【マスタード系】





秋といえば一枚はもっていたい、マスタード色。

まだ暑さも残る初秋は、Wガーゼやブロード、
秋が深まってくる頃にはソフトオックスの長袖シャツ、
ハーフリネンカラーシーチングでブラウス、スカート、
綿麻10番キャンバスでガウチョパンツなど、
素材やデザインを考えるのも楽しくなりますね。




秋が深まるころにはウォームカラー【赤茶系】





さらに秋らしいカラーにオススメなのは、
ブラウンやチョコなどの茶系や、
オレンジ・レンガ・ボルドー・レッドなどの赤色系。
見た目にも暖かさを感じるような色合いです。
ちょっぴり焼いたようなくすみカラーが、
秋冬らしいベイクドカラーみを感じますね。





     
ハーフリネン*カラーシーチング
コットンリネン10番キャンバス

     
スラブWガーゼ
ふわふわ大人のWガーゼ

     
わたしいろソフトブロード
kokochi fabricソフトブロード

     
ふわふわWガーゼ
コットンカラーキャンバス


つぶやき

カレンダー

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

今月

ギャラリー

メルマガ