【楽天市場】Shopping is Entertainment! : インターネット最大級の通信販売、通販オンラインショッピングコミュニティ 店長の部屋Plus

記事詳細

2009/04/07 00:00


中国の新聞、北京晩報によると、世界的な不況になってから、
中国ではサラリーマンのネットショップ開業が増えているとのこと。。


なんとその数、毎日5000人!らしいです。


そして、2009年3月現在の会員数は、57万人とのこと。


でも、日本円で約9万円/月以上、
儲けることができているのは、
全体の約2%と、厳しいようです。


【月商】
1000~2000元  44%
2000~3000元  22%
6000元以上    2%


年齢層は、50%以上が23歳~32歳で、
大学生も多いらしいです。


また、特徴的としては、出店者の割合がホワイトカラーや
企業の中堅社員以上が1%から3%にまで上昇したこととのこと。


彼らの所在地の多くは沿海部の経済地区、
すなわち金融危機の影響をもろに受けやすい人たち。


ネット上に店を構えている57万人のうち

上海市は、19%、
広州が、18%
北京市では、7% ← 意外に少ない?

のようです。


このようなことも頭に入れておきたいと思います。


最終更新:2009/04/07 14:58

このお店で1週間以内に売れた人気アイテム

コメント 0件

ページ上部へ

つぶやき

カレンダー

2009年4月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

今月