【楽天市場】Shopping is Entertainment! : インターネット最大級の通信販売、通販オンラインショッピングコミュニティ 店長の部屋Plus

2014/05/09 08:32

店長@マツケンです。
店長@マツケン



今年のGWは旭川と層雲峡温泉でのんびりして来ました。
ちょっと肌寒かったですが、良い休息が取れました。

旭川と言えばラーメンが有名
市内には数え切れない位のラーメン店があり、旅行者にとっては迷うばかりです。(笑)

で、地元の人がお勧めする店に行って来ました。

ラーメン三日月


ラーメン三日月さん
昼前、開店と同時に入りましたが既にお客さんで一杯
人気店なんですね~

ラーメンは濃厚なスープで味も濃い感じ
旭川ラーメンの特徴です。

ラーメン三日月

こちらは つけ麺
味は普通のラーメンと似ていて
麺とスープの相性は中々でした。

お店の雰囲気もフレンドリーで良かったですよ。

ラーメン三日月

ラーメン三日月
北海道旭川市3条通22丁目 西屋ビル1階
0166-35-1510

最終更新:2014/05/09 08:32

このお店で1週間以内に売れた人気アイテム

2014/04/30 16:34

店長@マツケンです。
店長@マツケン

突然ですが(笑)

炊き込みご飯って美味しいですよね~

根室の様な港町では貝類の炊き込みご飯をよく食べます。

ほっきご飯の素

こちらは根室産ホッキ貝の炊き込ご飯

ほっきご飯の素

ホッキのダシがご飯にピッタリ!

食欲をそそりますよ~(笑)

ほたてご飯の素

こちらは帆立貝の炊き込みご飯・・・

ホッキと同様、ダシが効いててコレも又美味しいです。

ほたてご飯の素

炊きたても勿論美味しいですが、炊き込みご飯って覚めても又美味しいんですよね~

おにぎり・お弁当にもバッチリですね。


ご飯に混ぜて炊き上げるだけで
簡単に炊き込みご飯が出来るスグレモノ品の販売を開始しました\(^^)/
今なら送料無料890円で~~す!
美味しいですよ(^^)b


今だけお披露目価格【お米と混ぜて炊き上げるだけ!】根室名物!ホッキ貝がたっぷり贅沢炊き込みご飯の素浜【送料無料】


最終更新:2014/04/30 16:34

2014/04/26 14:34


店長@マツケンです。
店長@マツケン


先日出張先の札幌で、面白い蕎麦屋さんが有るとの事で出かけました。
お店の名は「蕎麦処 三徳 」さん
札幌市琴似駅のそばです。


6.jpg
お店に入ると

バホそばドン丼 の張り紙が・・・

バホそばドン丼?
ドンがダブってる???

普段お昼にドン物見たいな重たい食事は取らない方なので
当然そばを頼もうと入ったんですが

バホそばドン丼がどうしても気になって
迷ったあげく「バホそばドン丼」を注文!


で、出てきたのがこちら・・・


バホそばドン丼

基本、カツ丼なのですが

カツとご飯の間に そば
そしてエビ天ぷらが挿入されているんです。

濃い目の汁がたっぷり入って中々美味しいんです。

ですが・・・

何せ量が多い!

マツケン、断腸の思いで3分に1を残しました。m(_ _)m

で、バホそばドン丼とは?

ネットで調べましたら

「バホそばドン丼」は、テレビのローカル番組とのタイアップでできたメニュー。

北海道ローカルテレビSTV「どさんこワイド」っていう情報番組のコーナーに
「バホバホ隊が行く」っていうコーナーがあり(相当昔)
千秋幸雄アナウンサーと小学生3人組のバホバホ隊が
札幌近郊の飲食店やらお店を週一で取材しに行くっていうコーナーで
三徳さん当時取材を受け、
そのコーナーの企画メニューとして「バホそばドン丼」が生まれた・・・

なるほど!テレビのコーナーの名前・・・・

とにかく恐るべき丼

味噌汁とお新香が付いて700円也! 価格も驚きです。

今回4人で行ったのですが

2人がこのバホそばドン丼を頼みました。(二人共完食できず・・・)

他の二人が頼んだのはこちら・・・・



バホそばドン丼

これ天丼です。
こちらも味噌汁、お新香がついて750円・・・・

もちろん完食できた人はおりませんでした・・・

メニュー表はこちら・・・

豊富です!



バホそばドン丼

バホそばドン丼



バホそばドン丼


ぜひ一度行ってみて下さいませ。

蕎麦処 三徳
TEL 011-232-4227
住所:札幌市西区二十四軒四条6丁目5-18
TEL:011-644-7508
営業時間: 11:30~15:30 17:00~21:00
定休日: 日曜

最終更新:2014/04/26 14:34

2014/04/14 13:42

店長@マツケンです。
店長@マツケン

根室はまだまだ寒く
朝晩は今だに氷点下の日々が続いておりますが・・・

食べ物だけでも春と感じましょう~と言う事で
気の合う連中(男4人)が集まり

筍を食べる会を開催しました(^^)

料理人は根室エクハシの宿店主、板屋シェフ
お昼から数時間かけて筍を茹でて頂きました。

筍
筍の刺身(もちろん茹でてあります・・・)
山葵醤油でいただくと、筍の甘い香りが口の中に広がります。
歯ごたえも心地よい!です。
寒い根室でもほんの少し春を感じられました。



筍
こちらは筍のモツ煮込み・・・
濃厚なタレの中でも筍君はしっかりと自己主張!
こんな食べ方は初めてでしたが
お酒にピッタリの美味しさでした。

筍
最後は焼き筍です。
醤油を塗った照り焼き風・・・
夏の焼きとうもろこしを思わせる香ばしい香りと美味しさ・・・
ホクホクの食感は旬の筍ならではの美味しさでした。

あ~~~美味しかった!

ごちそうさまです。\(^^)/

最終更新:2014/04/14 13:42

2014/04/08 16:22

店長@マツケンです。
店長@マツケン

これ何だかわかりますか?

おおの貝

こちら、おおの貝という貝の干し珍味です。
根室では昔から食べられておりますが
全国的にはあまり知られていないと思います。

おおの貝

この大の貝、根室地区では1年間のうちの大汐2日間しか漁しないという
大変貴重な貝なのです。
無添加で天日干し、独特の美味しさはクセになります。
食べだしたら止まりません(笑)

日本酒かビールにオススメ!
ワインは合わないかもです・・・

おおの貝

なんと当店でお買い求め頂けます。
今なら850円送料無料!


根室湾中組合オリジナル
根室特産珍味無添加・天日干しで仕上げました。
【メール便♪送料無料】おおの貝珍味40g入(10〜15枚)
【代引不可・着日指定不可・同梱不可】

最終更新:2014/04/08 16:22

ページ上部へ

カレンダー

2019年10月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

今月

過去の日記

2019年
  • 01月
  • 02月
  • 03月
  • 04月
  • 05月
  • 06月
  • 07月
  • 08月
  • 09月
  • 10月
  • 11月
  • 12月
2018年
  • 01月
  • 02月
  • 03月
  • 04月
  • 05月
  • 06月
  • 07月
  • 08月
  • 09月
  • 10月
  • 11月
  • 12月
2017年
  • 01月
  • 02月
  • 03月
  • 04月
  • 05月
  • 06月
  • 07月
  • 08月
  • 09月
  • 10月
  • 11月
  • 12月
td { font-size:12px; color: #996633; font-family: "メイリオ","Meiryo","ヒラギノ角ゴ Pro W6", "Osaka", "MS Pゴシック", "MSゴシック"; } a{ text-decoration:none; } a:hover { text-decoration:underline; } a:link { color: #663333; } a:visited { color: #663333; } a:active { color: #663333; }
訳あり業務用たらこ&明太子
★ポイント10倍中!!★
たらば足
かにしゃぶ



たらばがに足

ずわいがに足 5kg

業務用 松前漬1kg

紅ずわい蟹足 5kg

濃厚♪花咲がに 1尾



かにしゃぶ
焼き蟹
たらばがに
あぶらがに
毛蟹・クリガニ
花咲がに
ずわいがに
魚介類・鮮魚
└秋刀魚・帆立
干物
├ししゃも
└干物セット
エゾバフンウニ
いくら
たらこ・明太子
お惣菜
├松前漬
└昆布ふりかけ
根室湾中部
漁業協同組合
カレー
スープカレー
海鮮福袋
北海道
海鮮おせち
北海道 農作物
北海道 肉工房
└ラム・牛・豚肉
北海道 スイーツ
├シレトコジェラート
└オランダ煎餅
極々果実
├ジュース・ゼリー
└シャーベット
虎杖浜のたら子
└たら子・明太子
美唄やきとり
└もつ串・もつそば
はぼまい昆布
├しょうゆ・つゆ
└こんぶ茶

ペットケース
赤ちゃんケース



メール便でお届け!
贈り物ならコチラ♪
北海道の肉専門店★
ご自宅用なら訳あり!!


500円以下
999円以下
1,000円ポッキリ
1,001円~2,000円
2,001円~4,000円
4,001円~6,000円
6,001円~8,000円
8,000円以上


受賞履歴

携帯でお買い物!

スタッフブログ