【楽天市場】Shopping is Entertainment! : インターネット最大級の通信販売、通販オンラインショッピングコミュニティ 店長の部屋Plus
店長の部屋Plus+は2022年1月をもって提供を終了致します。長きに渡りご愛読ありがとうございました。
※2021年9月末をもって、新規記事の投稿及びコメントの投稿を停止しております。

日別記事一覧

2009/11/03 13:24

先週からダブルリード楽器の修理品が多いです。


h002.jpg


HULLER( ヒューラー )という25年くらい前に流行った
ファゴット。

私の記憶では当時30万円台くらいで買えたような気がします。


近所の中学校で眠っていたのを全パッド交換をしてきちんと使えるように
直します。



ファゴットは一つのパッドの下にトーンホールが複数あるところがあるのです。

よくこんな構造を考えますよね。


いろいろ試行錯誤の結果、これが具合がよかったのでしょう。


ファゴットは木の楽器でもクラリネットやオーボエのようにグラナディラ
ではないので、古い楽器だとトーンホールまわりが変形しちゃってる事が多いです。



変形を矯正しながらパッドをあわせていきます。



H001.jpg

パッドをあわせてから各所をチェック。

ファゴットの音大好きです。

今、かなりファゴット買いたくなってます。


う~~~ん。いい中古でないかな・・・






H003.jpg


Bachのニューヨーク・セブンのGLが入荷しました。

1930年代に大流行した7ベルの復刻版です。


かなりご機嫌なトランペットです。この楽器はシルバーとのコンビもでましたが
GLがあってます。

シンフォニックなトランペットをすでに1本もっている方のセカンド・ユースに
おすすめです。

こういうイメージPHOTOの撮影が、だんだん上手になってきました。

調子にのって後ろにMILESの

Kind of Blue のCDを置いたりしてますが、


・・・・Bachでマイルスはないだろ!


って怒る人がいそうですね。すいません。あくまでイメージPHOTOですので・・・。








H005.jpg

本日のBGMは

モーツァルト ピアノと管楽のための五重奏曲 変ホ長調


この曲、いろいろ聴きましたが、これがいちばんいいです。

ピアニストが管楽器吹きにちょっとでも遠慮してると、この曲の演奏は
ダメになっちゃう気がします。


管楽器もホリガーやバウマンなどスーパースター揃いなのですが
ブレンデル先生、まったく動じません。さすがです。


このディスクでブレンデルのファンになってモーツァルトのピアノ・ソナタの
CDを何枚か買ってみましたがどれもよかったです。


ファゴット調整が一段落したところで、いい気持でブレンデルのピアノを
聴きながらコーヒーを飲んでいると

隣のレッスン室から娘の弾くピアノの音がきこえてきました。




ネコ踏んじゃった♪ ネコ踏んじゃった♪





・・・・・・・・・・・・・



それでは。

最終更新:2010/09/13 18:38

ページ上部へ

カレンダー

2009年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

今月

過去の日記

2022年
  • 01月
  • 02月
  • 03月
  • 04月
  • 05月
  • 06月
  • 07月
  • 08月
  • 09月
  • 10月
  • 11月
  • 12月
2021年
  • 01月
  • 02月
  • 03月
  • 04月
  • 05月
  • 06月
  • 07月
  • 08月
  • 09月
  • 10月
  • 11月
  • 12月
2020年