【楽天市場】Shopping is Entertainment! : インターネット最大級の通信販売、通販オンラインショッピングコミュニティ 店長の部屋Plus

記事詳細

2020/02/08 12:22


え~~、


何年たっても毎年やってくるパターンをご紹介。


ヤマハのピストン・バス ( テューバです。)とユーフォニュアム。


ものすごく基本的な事です。覚えちゃいましょう。



YBB2.jpg

ピストンには『番号』が刻印されています。

1番管には『1』のピストン、2番管には『2』のピストンを

いれて下さい。

ここを入れ間違うと音がでません。


YBB3.jpg

ピストンには大きな穴と小さな穴があいています。

スピル(爪)の裏側に小さな突起がついています。

YBB4.jpg


スピルの突起は


『小さい穴に』


合わせて下さい。


YBB5.jpg


こんなかんじで大きい穴が半見えしている状態が正しい状態。


ここがずれてると音がでません。


ヤマハのピストン・バス ユーフォニュアムの修理で


『突然音がでなくなりました』


というのは80%がこれです。両方一緒のも多い。

自分でお手入れしてるうちに、もとに戻せなくなったパターンが

多いです。


YBB1.jpg

これも多いです。

ピストンの動きが悪くなると

『バネが弱くなったんだろう』

と判断してバネを引っ張って伸ばしちゃう。


これよけい戻りが悪くなります。

お気持ちはわかります。(笑)



こういう基本的な事が今の時代、先輩から後輩へ

同級生同士、あるいは先生から生徒さんにきちんと伝達される事は

まずないので、

もう皆さん個人的に覚えてしまって下さいね。

それでは。

最終更新:2020/02/08 12:22

コメント 0件 コメントを書く

コメント入力欄
お名前(必須)
タイトル(必須)
本文(必須) ※全角で800文字まで記入できます。

書き込みに際しては店長の部屋規約の禁止事項や免責事項をご確認ください

ページ上部へ

カレンダー

2020年2月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

今月

過去の日記

2020年
2019年
2018年