【楽天市場】Shopping is Entertainment! : インターネット最大級の通信販売、通販オンラインショッピングコミュニティ 店長の部屋Plus

2019/03/09 11:26


あっという間に3月です。

卒業式はだいたい終わったのかな?

うちの娘は20日が卒業式です。


これで学校関係行事は最後なので、私も行く予定です。



「 えっ、パパ卒業式くるの?」


って娘が驚いてます。


保育園、小学校、中学校、高校、入学式、卒業式、すべて行きませんでした。


父親がそういうのにはいかないだろ・・・っていう世代なんですよね。



TSUJI1.jpg


卒業式の前に学園祭があったので、国立市までいってきました。

調理系の学校なので、食べるものがいっぱいです。

すべて学生さんがつくります。

ちょっと食べ過ぎた。ごちそう様でした。


娘は4月からミシュランの星つきレストランで働きます。

大丈夫かな・・・。



YBS41.jpg

2月末から突然楽器販売が動きはじめます。


バリトン・サックス ヤマハ YBS41-2。


WO20.jpg

ソプラノ・サックス ヤナギサワ WO-20

この2台は県境をこえた某県の私立高校へ納入です。

WO-1.jpg

ヤナギサワ、ソプラノ・サックス WO-1を検品して出荷。

WO-20もWO-1も素晴らしいソプラノ・サックスですが、

なにしろ入荷が少ない。

WO-1は入荷が頑張って年5本くらいかな?

入荷するとすぐ売れてしまうのです。

SAX1.jpg

中学2年生の男の子。

すごく良い音でSAXを吹きます。

SELMERジュビリー2、ジュビリー3、ヤマハ875EX

ヤナギサワWO-10

いろいろ吹いてみてSELMER ジュビリー3に決定です。

ありがとうございました。頑張ろうね。


Bach180.jpg

Bachの定番トランペット 180ML-SPと180ML

GBSPに続けてオーダーをいただきました。

検品後出荷です。

第87回 日本音楽コンクール トランペット部門

1位、2位、3位、 使用楽器はすべてバック。すごいですね。


YFH8315GS.jpg

年度末ぎりぎりの予算での購入品 フリューゲルホルン

ヤマハ YFH8315GS

ありがとうございました。

adler120.jpg

これいいですよ。

ファゴット アドラー1357/120 

キイが2つ少ないですが、ほとんど使いません。

マール・ミュージックで過去にこの楽器を購入いただいた高校生が

コンクールで素晴らしいソロを吹いてました。



音はレギュラーの1357と全く同じです。

もう生産中止です。あと一台。

お早目にご検討下さい。


shinosudo.jpg

前から

「 今度飲もうね~ 」

なんていってもなかなか実現しない事が多いのですが

はい、ちゃんと乾杯。

バンドディレクターの須藤信也さんとオーボエ奏者、篠原拓也さん。

須藤くん(急に「くん」)は習志野高校吹奏楽部の12学年下の

後輩さんなのです。習志野シンフォニックブラスやら国府台高校やら

たくさんの学校、団体の指導、指揮をしています。

篠原くん(また急に「くん」)は中学2年生からマール・ミュージックに

かよい続けてくれている「オーボエ王子」です。いや、でした。(笑)

うちの娘の高校時代のオーボエ師匠でもあります。

現在は静岡交響楽団のオーボエ奏者。千葉県のソロ・コンテストの

県大会なんて彼のお弟子さんばっかりなのです。

まったく世代も性格も違う3人ですが話が終わらずに、

最後はお店の人に追い出されるように退店。

ぎりぎり終電1本前でかえりました。


昨日酔っぱらっていろいろしゃべった業界ネタは

そこだけの話でお願いね。(笑)


楽しかったです。ありがとう。


nonaka.jpg


SELMER Bachでおなじみのノナカのディーラー会議で横浜へ。

野中社長やせました?


年に一度、ここで日本中の同業者のみなさんとお話をして

元気になってかえってきます。

さあ、もうすぐシーズンが始まります。

それでは。













最終更新:2019/03/09 11:26

2019/01/29 18:14

楽天市場が突然


『 商品画像1枚目は背景を白にして下さい。』


と、一方的に通達してきたので、


出店各社、怒り心頭ではありますが、


ここに文句を言っても、何も変わらないことを長年出店している

お店は痛いほどわかっていますので、商品撮影やり直します。

15年かけて撮った画像なので、画像がお店の歴史そのものなのですが

全部、白バックにします。



asax riga ws gp 250-3.jpg


こんなだったのが


ACLA MP B40 250 image1.jpg

こういう風になる訳です。


面倒くさいので全部カタログスキャンと画像くりぬきで

商品画像つくちゃうお店がたくさんありますが、マール・ミュージックは


カタログスキャンはしません!と言い続けていたので、意地でも現物撮影します。

ものすごく時間がかかる。


この労働に対してまったく手当はでません。


ホームページ全部画像を入れ替えるので、昔、15年くらい前に作った

ページを久しぶりに読み返す事になります。


結構いいんですよ。42歳の私の書いた文章。筆が走ってます。

楽しそうなページがいっぱいあります。

もちろん文章の情報が古く、いまひとつさえないページもそれなりに

あるので、画像を入れ替えるついでにページもひとつひとつ直して

いくことになります。気の遠くなるような作業だ。

昔の自分と会話をするような作業がなんだかこそばゆい。


reedcase2009.jpg

これ2009年の画像。カレンダーの裏で撮影してます。

この頃から葉っぱを一緒に写すのが好きだったみたい。




頑張って3月末まではやれるだけやってみます。

でもね~、ホルンとか白バックでどうやって撮影しろっていうのか。



そのうちページにでてきます。皆様お楽しみに。

それでは。











最終更新:2019/01/29 18:39

2018/12/05 09:00


この時期だけ、高校と中学校の試験期間が見事に

重なって、修理品が殺到します。


FGR.jpg

高校も前期、後期の試験制度になっているところも増えてきて

以前よりは試験時期が重ならなくなっているんですが、ここだけは

見事に全校一致。


FGR2.jpg

いま、ピッコロ1 フルート2 クラリネット7

オーボエ3 ファッゴット4 バス・クラリネット3

ユーフォ二アム3 アルサックス1 テナーサックス1

バリトンサックス1 トロンボーン2

あります。明日以降もすでに修理持ち込みの

ご予約がたくさんあります。


何故か、試験期間と全然関係のない大人のお客様も

この時期に修理を持ってきます。

きっと体内時計に


「 この時期は楽器の修理 」

という記憶が刻み込まれているのでしょう。


14日で試験前の修理品全部完了します。


今、修理だけを仕事にしている小さいお店が

ここ数年でびっくりするくらい増えているのに

この状況は、ありがたい事です。


今日もお店はお休みですが、私は1日、修理机の前に

座っております。


FRG3.jpg


修理机の横の壁に帽子掛けをつくりました。

私は左の中折れ帽が気に入っているんですが、

みんなに

「ポテトヘッド」だとか「マギー司郎」

なんて言われるので、最近は右側のキャスケット風ハンチングを

よくかぶります。

まだ、髪の毛はありますが、昨晩も娘に

「リーブ21やったほうがいいね」

とかディスられまくっております。

それでは。


最終更新:2018/12/05 09:00

2018/11/23 12:41

いい天気ですね。私は連休全部お店で仕事です。


朝9:00にクラリネット修理の女の子がご来店。

本当はきのうの夕方くるはずだったんだけど

「すいません!!!!電車の中に楽器忘れてきちゃって

 今日いけません。」

と昨日連絡があり、今日に変更。


楽器は無事に成田空港駅で確保されたみたいで、めでたし、めでたし。

日本はまだちゃんとしてます。こういうところは。



Cla×.jpg

最初のお客様が9:45分くらいにお帰りになったあと

お客さんがきません。

1時間くらい誰もこないぞ~~~

って時に限って次は同じ時間に複数のお客様が

同時にいらっしゃいます。


同じ時間にご来店のお客様の修理内容がまったく

同じ。

クラリネット、全パッド交換、引き取り時にマウスピースの

選定。1台はクランポン・フェスティバル、

もう1台はヤマハの452。


どちらもレザー・パッドに交換。

1週間後の仕上がりです。


Cla3.jpg

これも連休中に仕上げて出荷予定です。

B♭クラリネット R-13 E♭クラリネット プレスティージュ。


Cla4.jpg

これが大変。某中学校のクラリネット。10本あるのですが

楽器の具合が悪くなるたびに違う楽器と組み合わせて

なんとかしのいでしまう習慣が数年続いたため、もう

目茶目茶です。

ケース、ケースカバー、バレル、上管、下管、ベル

全部違う楽器だったりする。




中学校の吹奏楽部の皆さん。これはダメ。組み合わせは

絶対変えないで、音がでなくなったらオリジナルの組み合わせで

修理に出して下さい。


何とか急ぎで3台は終了。あと1台はできてます。


hashinokuchi.jpg

SELMERやバンドーレンの輸入元「ノナカ」の橋之口氏が

御来店。今シーズンのまとめをします。

「マール・ミュージックさん、前年より売り上げアップです。」

だって。よかったよかった。

で、良かったのですぐ飲みにいきます。

ふらりと入ったものすごい古い外観のもつ焼き屋が最高!

「 これはすごい!」

最近JRの駅近くによくあるチェーン店居酒屋で

ほんとうにひどい目にあってるので、よけい美味しく感じる。


二人で焼酎ロックが止まりません。橋之口氏の嬉しそうな顔を

みて下さい。(笑)


写真はかなり出来上がってる状態です。ヘロヘロ。


これだけ美味い焼き物と焼酎なのに会計はゴムみたいな

肉をだすチェーン店とかわりません。


しっかし日本のチェーン店居酒屋はいつからあんなに

悲惨になったのか。

ほんとうにひどい。でも客がいるんだよね。


皆さ~ん、お酒も、管楽器も、チェーン店ではない

オーナー店、なるべく小さいところへ行きましょうね。


それでは。








最終更新:2018/11/23 15:25

2018/11/04 10:14

オーボエとファゴットでそれぞれセールやります。

どちらも、ものすごいコストパフォーマンスです。


オーボエから

oboe fossati 400-1.jpg

フォサッティ(フランス製)のFJ-55をなんと36%引きの¥324000

で販売。(税込)

近い将来、トーンホールのアンダーカットを微妙にかえる

マイナーチェンジをするみたいなので、日本にある数本が

セール販売されました。この現行品でも、ものすごく良いです。

ヤマハの431より安い価格でこれが買えるのは冗談みたいです。

中学生が購入する最初の1本、予算35万なんていう人には

これ以上のものはないでしょう。

oboe fossati 400-2.jpg


oboe fossati 400-3.jpg

オーボエ フォサッティ FJ55 SALE 36% OFF


で、次、ファゴット。


今春はファゴットは何にもなくて

シュライバーはまったく入荷せず、少しだけあったアドラー1357は

あっという間に売れちゃって、

ノナカが扱いだしたため90万円台で買えるようになったFOXが

ものすごく売れたのですが、8月にノナカの扱いが終了!!

最後の1本も最近売れちゃいました。


で、アドラー1357シリーズのほとんど使わないキイ2本を省略

したモデル120、これがメーカーで採算合わないよ・・・ってことで

生産中止。で、ちょっとだけセールにでました。

この2つのキイ、基本使わないです。今、学校の備品とかで

フルの26キイを使っている人、右手親指G#、右手薬指A#(B♭)

使いますか?使ってないでしょう?

ユーロ製品(ドイツ製)、まともなファゴットが¥627420(税込)です。

これまたあり得ません。

FG ADLER 120 380 image1.jpg

FG ADLER 120 400image2.jpg

FG ADLER 120 400image3.jpg

FG ADLER 120 400image case.jpg

ファゴット オスカー・アドラー1357 モデル120

こういう楽器は2月後半、受験が終わってから売れ出しますが、その時まで

残っている保証はありません。早めに確保しちゃって下さい。


それでは

最終更新:2018/11/04 10:18

ページ上部へ

カレンダー

2019年3月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

今月

過去の日記

2019年
  • 01月
  • 02月
  • 03月
  • 04月
  • 05月
  • 06月
  • 07月
  • 08月
  • 09月
  • 10月
  • 11月
  • 12月
2018年
2017年