【楽天市場】Shopping is Entertainment! : インターネット最大級の通信販売、通販オンラインショッピングコミュニティ 店長の部屋Plus

日別記事一覧

2012/08/06 00:00

 MADE IN TOSA 物産の浜田 こと 浜ちゃん です(*^0^*)

 小さい子供にかける言葉って、標準語ですか?
 それともその土地の言葉ですか?
 はたまた、お父さんやお母さんの地元の言葉ですか?

 先月末、従兄弟のお兄ちゃんに2人目の子供が生まれたのですが、
 家と幼稚園の事情により、1人目の子を高知で預かっています。

 今2歳で、言葉も少しずつ話せるようになってきたのですが、
 聞き取ってあげれない言葉も多く、遊ぶ時などに少し大変なんですが、
 それ以上に大変なのが、この子にかける言葉。

 お父さん ⇒ 高知出身・東京在住
 お母さん ⇒ 奈良出身・東京在住

 2人とも標準語を話していますが、たまに方言も出て来りします。

 叔母や私の母親は、私たちが小さいころは、その土地の言葉(土佐弁)ではなく、
 標準語で言葉を教えたり、話しかけたりしたそうです。

 普段話してる言葉が、どこからどこまでが土佐弁なのか分からないので、
 一応気を付けて話すものの、心配なので、
 必ず誰かに「×××って言葉は土佐弁(・_・〃)?」って聞くようにしています。


 が、この間「これ、よう開(あ)けん!」っておもちゃを渡されました。
 「開けることが出来ない」って意味なんですが、
 周りが頑張って土佐弁使わんようにしゆのに・・・
 大人の会話を聞いて覚えたんでしょうね!
 東京では使わないでね(^^;)


 こうやってブログも書かせていただいていますが、
 なるべく標準語で書くようにはしてますが、
 よいしょよいしょで土佐弁が混じることがあるので、
 読みにくいこともあるかと思いますが、お許しください m(_ _)m

最終更新:2012/08/06 00:01

このお店で1週間以内に売れた人気アイテム

ページ上部へ

つぶやき

カレンダー

2012年8月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

今月

過去の日記

2021年
  • 01月
  • 02月
  • 03月
  • 04月
  • 05月
  • 06月
  • 07月
  • 08月
  • 09月
  • 10月
  • 11月
  • 12月
2020年
2019年