【楽天市場】Shopping is Entertainment! : インターネット最大級の通信販売、通販オンラインショッピングコミュニティ 店長の部屋Plus

記事詳細

2017/07/05 16:50

今回はチャイルドシートの取り付けに関わるシートベルトの種類(ELRとALR)のお話です。
ネットでたまに「シートベルトにALR機能がないから、チャイルドシートがしっかり取り付けられない」というコメントを見かけますが、実際はどうなのでしょう?



ELR 緊急時ロック式リトラクター
 ( Emergency Locking Retractor )
  シートベルトを普通に引き出す分には出てくるが、衝撃などで急激に引っ張られるとロックされ、引き出すことができなくなる機能。
  チャイルドシートを取付ける際、付属の 固定金具 がある場合は、必ずその固定金具を必要とします。
  運転席や助手席に多いタイプですが、古いタイプの車では後部座席に設置されている場合もあります。

ALR 自動ロック式リトラクター
 ( Automatic Locking Retractor )
  シートベルトの引き出しを途中で止めるとその位置でロックされ、巻き込み方向にのみ動くが、それ以上は引き出せなくなる機能。
  チャイルドシートによっては、このタイプであれば固定金具が不要になるものもあります。

  ALRのみの機能を持つシートベルトは現在ではあまり見られず、主流はALR付きELRで、後部座席の両側に設置されていることがほとんどです。
  ALR付きELRは、通常はELR機能で普通にシートベルトを引き出すことができますが、すべて引き出すとALR機能に切り替わり、巻き込み方向にしか動かなくなります。

出典:
5.正しい取付けのために知っておきたいこと シートベルトのロック機能|JAF




ALRはチャイルドシートを固定するための機能ですが、少なくとも2006年以降のリーマン製品で「ALR機能がついていないから取り付けられない」ということはありません。

シートベルトで取り付けたチャイルドシート

また、子どもの首に巻き付いたりすると大変危険なので、最近の車にはALR機能はついていません。
ALR付きELRは1997〜2010年のお車に多いようです。
ご自身のお車にはどちらのシートベルトがついているのか、一度ご確認しておくことをおすすめします。

(ALR付きELRは、シートベルトを全量引き出すと全量巻き戻すまでの間はベルトの巻き取り時に「カリカリ」音がするのでもわかります。)

最終更新:2017/07/05 16:51

このお店で1週間以内に売れた人気アイテム

コメント 0件 コメントを書く

コメント入力欄
お名前(必須)
タイトル(必須)
本文(必須) ※全角で800文字まで記入できます。

書き込みに際しては店長の部屋規約の禁止事項や免責事項をご確認ください

ページ上部へ

カレンダー

2017年7月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

今月

過去の日記

2020年
2019年
2018年