【楽天市場】Shopping is Entertainment! : インターネット最大級の通信販売、通販オンラインショッピングコミュニティ 店長の部屋Plus

日別記事一覧

2021/04/09 16:50

長年使っていた、コンテナハウスが雨漏りするようになりました。号泣


屋根は凹凸のある金属板で、傾斜はあまりありません。

板の継ぎ目にはシーリングがしてあります。


部屋の中から天井板を剥がしたら、鉄板の一部が腐食していました。

屋根からは、その腐食が見えません。しょんぼり


シーリングの寿命は一般的には5年ほどで、

寿命の長いものは、15~20年あるそうです。


外壁の塗装を15年に一度行うならば、シーリングも長持ちするものを使い、

塗装時と一緒に使う方がよいと考えられます。


雨漏りした屋根は、20年以上手入れをしていませんでした。

シーリングが劣化し、見えないほどの小さなすき間ができ、

そこから水が浸入
していったようです。


その部分をシーリングしても、5年程経てば、再度シーリングする必要があります。


そこで、屋根を切妻にして、勾配をとり、

シーリングなしでも、雨漏りしにくい構造を考えています。


雨漏りに関することは

「雨漏り」と書いた大型見出し付きクリアホルダーで整理しています。

本箱などに順序良く並べておきますので、簡単に探すことができます。


グッドデザイン賞受賞の大型見出し付クリアホルダー10色セットはこちらをご覧下さい。



JR東京駅徒歩約1分、切手ビル3階のグッドデザインストアーでも、


「クリアホルダーサーチ」を取り扱っています。

最終更新:2021/04/09 16:51

この記事を読んだ人はこんな商品にも興味があります。

ページ上部へ

カレンダー

2021年4月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

今月

過去の日記

2021年
2020年
2019年

このお店で1週間以内に売れた
人気アイテム