【楽天市場】Shopping is Entertainment! : インターネット最大級の通信販売、通販オンラインショッピングコミュニティ 店長の部屋Plus
店長の部屋Plus+は2022年1月をもって提供を終了致します。長きに渡りご愛読ありがとうございました。
※2021年9月末をもって、新規記事の投稿及びコメントの投稿を停止しております。

日別記事一覧

2020/10/15 16:50

水は地下水を利用しています。


地下水はモーターでくみ上げますので、電気が必要です。

また、井戸を掘るので、多額の費用が掛かります。


ここでは、実際に使った水に対して

毎月支払うする電気料金について考えて見ました。


100リットルで約5円です。

風呂で300リットル使ったとしても、約15円程度です。



市販の1リットル入りのペットボトルが100円とすれば、

10リットルで1000円、100リットルで10000円です。


地下水と比べると2000倍の値段になります。


ただし、井戸の設置費用が入っていないので、

それを入れれば、地下水はもう少し高くなります。


それにしても、地下水がいかに安いかが分かります。


地下水に関することは

「電気 地下水」と書いた大型見出し付きクリアホルダーで整理しています。

本箱などに順序良く並べておきますので、簡単に探すことができます。



グッドデザイン賞受賞の大型見出し付クリアホルダー10色セットはこちらをご覧下さい。

JR東京駅徒歩約1分、切手ビル3階のグッドデザインストアーでも、

「クリアホルダーサーチ」を取り扱っています。

最終更新:2020/10/15 20:56

ページ上部へ