【楽天市場】Shopping is Entertainment! : インターネット最大級の通信販売、通販オンラインショッピングコミュニティ 店長の部屋Plus

日別記事一覧

2011/05/28 17:08

B4~9サイズの入る袋6種類、A3~7サイズの入る袋5種類の計11種類のチャック袋が家にあります。

大きいサイズは衣類の収納によく使います。小さいサイズはカードの収納などに使います。

サイズによって使用する量、在庫量はまちまちです。

B7サイズは手のひらに乗る大きさで最もよく使っています。

色々なサイズが手元にあるといざというとき大変役に立ちます。


以前は、引き出しにチャック袋を入れて整理していました。

基本的に、1種類につきひとつの引き出しを使っていました。

入りきれない引き出しがあったり、空っぽに近いものもありました。

そうすると、同じ引き出しに何種類かの袋を入れることになります。

また、引き出しに収納すると、下から重ねてしまうので、数の確認が難しくなります。

結局、引き出しを使った収納は、思うほど上手くいきませんでした。


そこで、大型見出し付クリアホルダーに変更しました。

1 チャック袋の大きさや、量によってクリアホルダーの厚さが決まってくるので、スペースを有効に活用できます。

2 大きな見出しが付いていいて透明なので、内容物がよくわかります。

3 必要なチャック袋をクリアホルダーごと取り出し移動できます。

4 新品のチャック袋と、汚れたものを分けて収納するなどクリアホルダーを簡単に増やせます。

5 見出し用紙の色を簡単に変えることができるので、分かりやすい分類ができます。

6 クリアホルダーの位置が固定されていないので、途中に新しいクリアホルダーを挿入できます。


良い点がたくさんあるので、この収納方法はお勧めだと思います。

最終更新:2011/05/28 17:08

このお店で1週間以内に売れた人気アイテム

ページ上部へ

カレンダー

2011年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

今月

このお店で1週間以内に売れた
人気アイテム