【楽天市場】Shopping is Entertainment! : インターネット最大級の通信販売、通販オンラインショッピングコミュニティ 店長の部屋Plus

日別記事一覧

2011/05/16 18:57

そのままでは食べられない硬いかきもちが保存瓶に入ったままになっています。

かきもちの調理を試みました。

最近、鶏のから揚げに挑戦し、温度管理に失敗した経験を生かし、かきもちを油で揚げてみることにしました。


かきもち100gを計り、厚手の鍋を用意し、油を入れ、加熱し、かきもちを入れ揚げます。

始める前に、デジタル温度計で温度調節の練習をしました。これは効果がありました。

油はいったん温度が上がるとそのままではなかなか下がりません。

うっかりすると200℃を超えます。

材料をいれると下がります。

170~180℃に保つよう調整しながら、かきもちを揚げました。



すこし硬い部分も残りましたが、良くできました。

100gのかきもちが111gに増えました。

美味しかったので全部食べてしまいましたが、かなりのカロリーを摂ったことになります。


かきもちの食品成分は食品成分表には載っていません。

ポテトチップス並と考えると500~600Kcal程度と考えられます。食べ過ぎないよう要注意です。


料理をした時の記録はとても役立ちます。

それを、やりやすくしてくれるのが、大型見出し付クリアホルダーです。

このクリアホルダーを使った自作のクリップボードは、A4サイズの予備の用紙をクリップボードの中に収納でき、かつ筆記具も入ってますのでとても便利です。

デジタル温度計もクリアホルダーに収納していますので、すぐ使え、料理するときとても助かります。

最終更新:2011/05/16 18:57

このお店で1週間以内に売れた人気アイテム

ページ上部へ

カレンダー

2011年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

今月

このお店で1週間以内に売れた
人気アイテム