【楽天市場】Shopping is Entertainment! : インターネット最大級の通信販売、通販オンラインショッピングコミュニティ 店長の部屋Plus

記事詳細

2020/09/28 16:50

sirobanananzyusyage1.jpg

草丈30~50センチ。他の雑草の中にある。




sirobanananzyusyage2.jpg


花糸は花冠の外に突出し細長く白色。




庭の空き地の雑草だらけの場所に、

シロバナマンジュシャゲ(白花曼珠沙華)の花が咲いています。


この花は、以前、九州から球根を持ち帰り植えたものです。

それから、毎年、花を咲かせています。


シロバナマンジュシャゲはヒガンバナとショウキズイセンの自然交雑種だと言われています。

日本全土に分布する、ヒガンバナ科の多年草です。


9~10月に開花します。

近くの直売所に鉢に植えたシロバナマンジュシャゲが置いてありました。びっくり



シロバナマンジュシャゲに関する資料は、「野草」と書いた大型見出し付きクリアホルダーで整理しています。

本箱などに順序良く並んでいますので、簡単に探すことができます。


グッドデザイン賞受賞の大型見出し付クリアホルダー10色セットはこちらをご覧下さい。

JR東京駅徒歩約1分、切手ビル3階のグッドデザインストアーでも、

「クリアホルダーサーチ」を取り扱っています。

最終更新:2020/09/28 16:51

この記事を読んだ人はこんな商品にも興味があります。

コメント 0件 コメントを書く

コメント入力欄
お名前(必須)
タイトル(必須)
本文(必須) ※全角で800文字まで記入できます。

書き込みに際しては店長の部屋規約の禁止事項や免責事項をご確認ください

ページ上部へ

カレンダー

2020年9月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30

今月

過去の日記

2021年
2020年
2019年

このお店で1週間以内に売れた
人気アイテム