【楽天市場】Shopping is Entertainment! : インターネット最大級の通信販売、通販オンラインショッピングコミュニティ 店長の部屋Plus

記事詳細

2019/05/25 18:23

暑い!

自分では気が付かないけれど、

暑さで身体が溶けて、“ヘドラ”のようになっているのではなかろうか・・・


81CTpvOiPnL._SL1447_.jpg


と、慌てて鏡を見て溶け具合を確認しました・・・



とゆーのはウソです。



暑い!

自分では気が付かないけれど、

暑さで身体が溶けて、ロボコップの“廃液で溶ける悪人”のようになっているのではなかろうか・・・


d0024764_13302433.jpg



と、慌てて鏡を見て溶け具合を確認しました・・・




とゆーのもウソです。



「溶ける」という事柄でトラウマになっている映画2作品の画像を出したかっただけのオイラでござりまするが、


ロッケンローなアニキ!アネキ!!

本日もお元気でございましょうかーっ!!

暑くて溶けてませんかーっ!!


いやはや

季節外れの暑さもいいとこだわよね

なんでもネット界では、この季節外れの気温を揶揄して、

「令和ちゃん」なるワードがトレンド入りしとるのだそーな


新元号になってまもない「令和」を、生まれたての女の子に擬人化して、

まだ5月という季節を理解していない生まれたての幼女「令和ちゃん」が、

気温設定を間違えてしまったことにより暑さを引き起こしている、といったコンセプトの投稿が流行しているのだそうな



68747470733a2f2f7062732e7477696d672e636f6d2f6d656469612f44375439775a7a557741454c3337452e706e673a6c61726765.jpg


元号すらも擬人化してしまう遊び心って、

実に日本人らしくておもしろいなぁと思っているのはオイラだけでございましょうか?


1c8955b17cea095f5300b045404c3649.jpg



とか、余計なことかんがえてる場合ではなくて


つい先ほど、露天商から無事に生還してまいりました('◇')ゞ


1日で日焼けしてしまったわよぉぉぉぉーっ!


本日の露店は、じつに5カ月ぶりの「矢切産直まつり」参戦でございました( ・`ω・´)キリッ


そう、以前当ブログで毎月1回登場していた、

あのまるで新米酒屋の「モラトリアム」のごとき、矢切産直まつりでござりまする


だいぶ盛況でございましたのよ
DSC_1296.jpg

DSC_0001.jpg


そして、

あの伝説の「ピアノのおじちゃん」も健在!
下矢印

DSC_1298.jpg


そう、ここ江戸川の土手下で、なぜか「月の砂漠」を繰り返し延々と奏でるという、

シュールな選曲と、

なぜか微妙に音が外れるという・・・聴き方次第では“アバンギャルドな現代音楽”にも聴こえるという

あの伝説の「ピアノのおじちゃん」でございます!パチパチパチ('◇')ゞ


そして、

オイラが数か月留守にしている間に、

ピアノのおじちゃんには仲間が増えておりましたっ!!

しかも、ヴォーカリスト!!
下矢印
DSC_1301.jpg


この二人が奏でる楽曲は!

なんと、オペラ!!!!!!


DSC_1301.jpg



江戸川の土手下の屋外で

まさか昼間からオペラを聴くことになろうとは、予想だにしなかったわよ・・・


この絵ヅラで、オペラ・・・。
下矢印
DSC_1301.jpg


シュールでございます


さすがはピアノのおじちゃんでございます。

シュールさにかけては、右に出る者がいないっす。


しかも、このお二人の持ち曲は、どうやら1曲だけのようでして・・・(滝汗)


まつり開催中、ずっと同じ曲1曲だけを繰り返し繰り返し・・・

これはひょっとして、反復効果を狙っているのでは・・・

さては、我々をオペラで洗脳しようとしているのでは・・・

来週の今頃は、オイラは完全に洗脳されてしまっていて、

ピアノのおじちゃんの手下になっているのではなかろうか・・・

ひょっとして、ピアノのおじちゃんは、ショッカーの一員なのではなかろうか・・・


シュールでございまする。



しかし、

演歌や昭和歌謡を延々と奏でていた、ピアノのおじちゃんが

なぜに急な路線変更を・・・?


オペラ・・・


ハッ!


もしかすると・・・

これは、クィーン効果なのか!!

映画が大ヒットして、巷で再評価されている、クィーンの影響なのではなかろうか・・・


そう!クィーンといえば、「オペラ座の夜」!!


m51218595910_1.jpg



ピアノのおじちゃんが

「ほほぉ・・・くぃーんの「ぼへみあんらぷそでー」とゆーのが流行っているのかい・・・。」

と、

流行に釣られて、クィーンの映画を観て

その楽曲のすばらしさに惚れこみ、

なかでも「ボヘミアンラプソディ」のオペラパートに俄然心を奪われたと、その時、

たまたま町内会ののど自慢大会で知り合ったオペラヴォーカリストおじさんと

クィーンの「ボヘミアンラプソディ」のオペラパートの素晴らしさにについて語り合ううちに意気投合。


48933.jpg


いずれは二人で「ボヘミアンラプソディ」のオペラパートを奏でてみようではないかと、

そのためには、まずはオペラの基本から練習しよう!と、


そーゆーことなのではなかろうか・・・


ひょっとすると、

来月、否、再来月くらいには

お二人が奏でる

「オーママミヤママミヤー」「ガリレオガリレオガリレオフィガロー」を聴くことができるのではなかろうか・・・


fc2blog_20160829105008977.jpg



とゆーことを、ずーっと勝手に妄想して楽しんでいたので

本日の炎天下の下での露天商が、苦にならなかった新米酒屋なのでありました('◇')ゞ

See you !!



最終更新:2019/05/25 18:23

コメント 0件 コメントを書く

コメント入力欄
お名前(必須)
タイトル(必須)
本文(必須) ※全角で800文字まで記入できます。

書き込みに際しては店長の部屋規約の禁止事項や免責事項をご確認ください

ページ上部へ

つぶやき

カレンダー

2019年5月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

今月

このお店で1週間以内に売れた
人気アイテム