【楽天市場】Shopping is Entertainment! : インターネット最大級の通信販売、通販オンラインショッピングコミュニティ 店長の部屋Plus

2008/09/18 14:15

こんなこと言うと、みなさまから怒られるかもしれませんが、ゆるしてください。

個人的には現在接近中の台風が心配です^ ^;;

昨年より販売している、山都町のお米。ヒノヒカリ。
10月中旬からの販売の段取りをしておりましたが、台風により状況が変わる可能性があり、
ご案内を控えております。
いま山都町ではコシヒカリの収穫シーズン。ヒノヒカリはこれからです。
※作付面積はヒノヒカリが断然多いです。

ヒノヒカリ。九州では一般的な品種ですが、全国的にはマイナーな部類になると思います。
一言でいってしまうと「好み」なのですが、
しっとしとした食感とお米らしいほんのりした甘さが特徴のコシヒカリがお好きな方からくらべると、
ちょっとぱさぱさした感じ。になることが多いようです。
逆に、九州出身の方がコシヒカリの食文化圏にゆくと、なんでこんなにべしゃっとしてるの?
と感じることが多いようです。※最近福岡に帰ってきた友人に聞いても同じでした^ ^;;

みなさまにご案内できることを願いつつ。

最終更新:2008/09/18 14:15

このお店で1週間以内に売れた人気アイテム

現在、情報を取得中です

2008/09/16 10:07

台風13号が接近しています。産地としては大変気が重い話題です。^ ^;;
程度によって状況が変わるのですが、良い方に変化することがありません。

●熊本での台風の一般的な特徴
西側が海で、北から東、南までぐるりと山に囲まれた地形。西台風の進路によって被害状況が大きく変わります。
また、接近中から上陸時よりも、阿蘇方面へと台風が移動した場合、山からの吹き返しによる被害の方が大きくなります。

●農作物の種類による違い
トマト:
山都町のトマトはすでに終わり方、完全に終了となる可能性があります。
山都町のトマトは、ハウスを利用し、雨風よけで栽培しています。通常の雨は問題ないのですが、
台風となると話は変わります。ビニールがはがれてたり、それ以上の場合には、ビニールをはぎます。
※ハウスが壊れることを避けます。
直接台風の風雨にさらされるトマトは、残念ながら収穫することができません。

キュウリ:
キュウリもトマトとほぼ同様です。木をねせるなどして対策をとりますが、台風の場合には軽微な場合で、
しばらく収穫ができません。山都町の本田さんのキュウリはちょうど3作めを生育中ですが、
最悪の場合には収穫前になくなります。終わり方の2作目はかなり厳しい状況です。
※夏場のキュウリの収穫は、1~1.5か月の収穫期間です。本田さんは初夏から秋の初めまで3回に時期をわけ、育てています。

栗:
落ちた分、なくなります。
え?食べれるんじゃ? と思った方。そのとおりです。
でも・・・
台風の前に雨がつづくと、濡れて水分を含み傷みやすくなります。
雨風で強制的に落とされるわけですから、成熟度にばらつきがでます。=味にもばらつきがでます。

さつまいも:
山内さんのさつまいもは、台地の水はけのよい畑で育てられています。
そして、土の中のものですので、土が流されるまでのことがない限りは、他の農作物と比べ被害が少ないものといえます。
ただし、その後の天気次第では、病害虫のきっかけにもなるので注意が必要です。

さといも:
さつまいもと同様です。上の葉はだめになるものがでてきますが、山都町のさといもは、この時期養分としては十分芋に蓄えられていますので、
さほど問題はないと思います。

みかん:
正直、分かりにくいです。収穫前に落ちてしまったら、その分なくなります。
どの収穫時期の分がどれだけ落ちるか。過ぎてみないと不明です。
まして、斜面に植わる木々。普段は区画ごと定期的に手を入れるものですが、
台風の場合にはすべてを人手で方付けなければなりません。
はっきりとしたことが分かるまで、台風後2-3日かかります。
※すぐに分かる程度なら、逆に安心です。
どれだけの被害になるのか。台風次第です。

状況はそれぞれ確認でき次第、掲載の予定です。
また、○○はどうなの?など、ご質問ございましたら、コメントくださませ。

最終更新:2008/09/16 10:07

2008/09/08 15:39

9月に入り、当店でもさつまいも、栗、そして10月からの「みかん」の予約販売が始まりました。
こうした果物や、トマトも含め最近「糖度」の表記をあちらこちらで見かけます。

でも・・・お気づきでしょうか?
実は、お店ではスタート時期の人参での表記以外、
一切表記していないんです。
理由は、言葉だけが独り歩きをして参考数値であるものが、
イメージとして扱われているため、

<正しい表現とは思えない> から。

考えすぎ?^ ^;;

でも、考えてみましょう。
「糖」ってどういうものだろう?
そもそも果物や野菜の「糖」は一般にエネルギーとして生成されるものです。
詳細は記載しませんが、化学式に直してみれば、植物の自己保存成分である「酸」とほんの少し違うだけ。
それは、「酸」が変化して「糖」になるからです。
つまりトマトにしても、みかんにしても、もともと酸っぱいものでなければ、甘くならないんです。
そう、そもそも生モノですから、変化するんです。
じゃぁ・・・収穫したてと日にちがたったものと、同じですか?
生モノです。
同じわけがありません。

「測定方法」
いくつか測定方法があります。
赤外線センサーや屈折計を使ったものが一般的です。
ただ・・・
どの方法にしても、先ほど登場してきた酸、でんぷん、食物繊維などの物質の影響を受けるので、
正確に糖度を測定することはできません。
※同じ条件のものを計った場合の目安にはなります。
それに、
「甘さ」は糖度だけで決定されるものではありません。酸味とのバランスもありますし、糖の成分(ショ糖、果糖など)によっても感じる甘さが異なります。

どうです?

測定する時間によって、変化するものなのに・・・
産地、季節、種類などの条件で変わるのに・・・
絶対的な「甘さ」を表示する数字ではないのに・・・

あたかも、絶対的、かつ一定の数値であるように表現される。
不思議じゃないですか?


じゃぁ・・・糖度って?
◆あくまで目安。
と考えておくのが良いと思います。
だって、本来の「甘さ」「おいしさ」は、糖度じゃ分からないのですから。

 →同じ産地での生産者での栽培方法が異なるもの。とか異なる品種との比較など。
  栽培研究に有効です。でも、産地や季節が異なり、お買い物をするときに必要か?
  といわれると、「あまり・・・」という答えと思います。

偏見かもしれませんが・・・
「甘い」=「おいしい」=「売れる」「高い値段がつけられる」(=説明が簡単)という販売の都合のように思えてしまうのです。
なので、お店では糖度表記をしていません。

あとは・・・いままで「教えてー」という方もあまりいらっしゃらなかったので^ ^;;;

最終更新:2009/06/15 10:07

2008/09/04 09:00

こんな言葉をよく投げかけられます。「松下さん、考えすぎですよ」。
その言葉、いただきです(^ ^;;
そのままタイトルにしちゃいました。

最終更新:2008/09/08 14:58

2008/09/02 15:00

山内さん
熊本県益城町の山内さん。写真同様、この人が怒るところを想像できない、やさしい人柄の方です。
「益城町」といっても平坦なところから台地、起伏のある森林まであり変化のあるところです。山内さんの自宅と畑はちょうど台地から森林より山合いのところにあります。

先日も、さつまいもを見に行ってきました。・・・というよりいただきにお邪魔しました^ ^;;
さつまいも08.jpg

さつまいもはカボチャなどと一緒で収穫してから1週間ほど置いておくと甘みが増し、味がしっかりします。
収穫後、保存しておくのもこの土のついた状態です。
通常、スーパーさんなどに出荷されるのは洗った状態ですがこの土つきのものを洗って出荷されます。
※多くの農家さんはブラシのついた洗い機をもっています。
長期間、自宅で保存をご希望の方は土のついた状態で一定温度を保てる場所があると便利です。
山内さんは土を掘り、コンクリートのブロックで囲った専用の倉庫を持っています。
12月、霜が降りてからの収穫はさつまいもがダメになってしまうので、
それまでにすべて収穫し、ここに保存されたさつまいもを出荷します。


【送料無料】しっとり♪なのにほくほく★山内さんの掘り出し★新さつ♪「紅さつま」【5kg】熊本県産

最終更新:2008/09/05 15:05

ページ上部へ

カレンダー

2019年8月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

今月

過去の日記

2019年
2018年
2017年

このお店で1週間以内に売れた
人気アイテム

現在、情報を取得中です。