【楽天市場】Shopping is Entertainment! : インターネット最大級の通信販売、通販オンラインショッピングコミュニティ 店長の部屋Plus

記事詳細

2013/10/18 10:00

KOZLIFE 小柴シェフです。

デンマーク ケーラー社の本社から
5分離れたところに以前のケーラー
の工場があります。

kahler_naestved1.jpg
道の名前がは「ケーラー通り」

来年、175年の長い~歴史を迎える
ケーラー社は色々と大変な時期もあり
ビジネスの悪化でオーナーが数回
変わったりもしました。
ヨーロッパの陶器の生産も東南アジア
や経費が安い国に移り、価格競争に
負け倒産危機を何回かあったそうです。
kahler_naestved2.jpg
当時はデンマークで生産していた
ケーラーの工場がここでした。

詳しい話は分かりませんが、
この工場も一度閉鎖して、
不動産会社がその後土地を買取、
一時期は別のテナントが事務所や
ギャラリーとして使われたそうです。

kahler_naestved3.jpg
その後、その不動産会社も倒産して
不良債権の為、最近までは
銀行が処理に追われていたそうです。

ネストヴェ市としてはケーラー社に
また戻ってもらいたく色々と応援
してたそうです。

長年使っていなかった建物ですが
今年の夏にとうとう銀行が
ケーラー社に土地を売る事に
合意ができました!!

これからこの歴史のある建物を
綺麗にして、特に内装もかなり
綺麗にしなければなりません。

外観は昔ケーラーで
自分たちの工場にあった窯で
焼いた美しい壁の装飾を
修理したり。。。

そう、この美しい壁の装飾
良い味を出していました。
ケーラーで作ったことにスゴイ
価値があると思う。

ビルのファサードに沢山
ありました、写真を見て下さい:
kahler_naestved5.jpg

kahler_naestved6.jpg

kahler_naestved7.jpg
如何ですか?
歴史を感じます!

僕も以前ロイヤルコペンハーゲンの
工場(もう閉鎖しましたが)で働いて
いましたが、このように綺麗な
手作りの装飾や彫像等工場に沢山
綺麗に並んでいて、とても懐かしく
感じました。

kahler_naestved8.jpg
建物の裏側です。
この歴史のある建物はもちろん
本社ビルとなりますが、
ここで商品を生産はしません。

実は昔の窯がまだあって
使えるそうです、
デザイナ―やアーティストに作品を
作ったり、限定品も予定してたり、
プロトタイプをここで生産したり
デザイナ―やアーティストの
クリエイティブな場所にしたいそうです。

kahler_naestved4.jpg
KAHLERですが
これから本当に楽しみです。
とても勢いがあるブランド!!
デンマークで超~熱い!!

また新たな歴史を作りそうです!

ケーラーの歴史についてはこちら:
https://item.rakuten.co.jp/kozlife/c/0000000221/

最終更新:2013/10/18 10:01

このお店で1週間以内に売れた人気アイテム

コメント 0件 コメントを書く

コメント入力欄
お名前(必須)
タイトル(必須)
本文(必須) ※全角で800文字まで記入できます。

書き込みに際しては店長の部屋規約の禁止事項や免責事項をご確認ください

ページ上部へ

つぶやき

カレンダー

2013年10月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

今月

過去の日記

2020年
2019年
2018年