【楽天市場】Shopping is Entertainment! : インターネット最大級の通信販売、通販オンラインショッピングコミュニティ 店長の部屋Plus

記事詳細

2013/05/08 11:20


20130508.png
紋付袴とは現在の和服における男性の第一礼装とされています。
紋付の長着に袴を履き、同じく紋付の羽織を着ます。

もともと江戸時代に武家社会で略礼装とされていたものが
江戸中期に庶民にも広まり、
明治時代に入ると「五つ紋の黒紋付羽織袴」が正装と定められたことによって
更に人々に広まりました。

江戸時代初期では羽織の下の長着は好みのもので良いされていましたが
現在は黒紋付を着るのが一般的です。
左右の胸の部分、袖、背に一つずつ紋を付け
婚礼衣装などの格式を重んじる行事に用いられています。

女性と違い、男性は着物を着る機会があまりありません
ですので婚礼の席は、普段見られない着物姿が見られる良い機会です

当店では、有料にて紋替えも承っておりますので
お考えの方は是非お問い合わせください。
※羽織のみの紋替えとなります。

紋付袴は単品でのレンタルもできますが、
花嫁衣装と紋付袴はセットレンタルとなっておりますので
是非お二人で和の装いをして素敵な日を迎えて下さいね。


最終更新:2013/05/08 11:21

このお店で1週間以内に売れた人気アイテム

コメント 0件 コメントを書く

コメント入力欄
お名前(必須)
タイトル(必須)
本文(必須) ※全角で800文字まで記入できます。

書き込みに際しては店長の部屋規約の禁止事項や免責事項をご確認ください

ページ上部へ

つぶやき

カレンダー

2013年5月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

今月

過去の日記

2020年
  • 01月
  • 02月
  • 03月
  • 04月
  • 05月
  • 06月
  • 07月
  • 08月
  • 09月
  • 10月
  • 11月
  • 12月
2019年
2018年