【楽天市場】Shopping is Entertainment! : インターネット最大級の通信販売、通販オンラインショッピングコミュニティ 店長の部屋Plus

日別記事一覧

2015/12/25 15:50

こんにちは。アウトドアーズ・コンパススタッフしのはらです。

ご愛読ありがとうございます。


先日のお休みに、地元愛媛県松山市の離島「興居島(ごごしま)」にある

『小冨士山(こふじやま・282m)』へ登ってきました。



少し風が強かったですが、とってもいい天気だったので、

遠足気分でリュックを背負って、車を使わずに行くことにしました!ワクワク!

電車とバスを乗り継いで、高浜駅に到着。

ちなみに家からここまで1時間ちょっと。車だと15分くらいです(笑)。



駅の目の前が興居島へと渡るフェリー乗り場になっていて、

さて、フェリーの時間見ようかなーと思ったら、

ちょうど乗りたかった泊港行きのフェリーが入ってきたのでそのまま乗船。ラッキー。

20151225_02

片道240円。約15分の船旅です。



フェリーの正面に本日の遠足先『小冨士山』が見えます。

20151225_03

風が強めだったのでフェリーは少し揺れましたが、無事興居島の泊港に入港。

「待合所に小学生とかが作った小冨士山の地図とかあるんやないーん?」

と思って入ってみたら、バッチリありました(笑)。やった!

20151225_04

とりあえずこの写真を撮って、登山口に向かおうと思ったら、

待合所に居た女性に「小冨士に登るんですか?」と声をかけられました。

親切にも、登山口の場所をすぐそこですよーと、教えてもらい、いざ出発!

優しい~。ありがとうございました!

港の前の道路を渡ると、すぐにこちら看板を発見。

20151225_05

さらにすぐ近くの曲がり角には、こちら。

20151225_06

かわいらしいし、うっかり見落としそうな細い道だったので、迷うことなくすごく親切!

ちなみに先ほどの写真の左向きの矢印のカフェは、廃校になった小学校を利用して

土日祝日のみに営業している「しまのテーブルごごしま」というカフェです。

今回は当店の定休日で火曜なので残念ながら営業していませんでした。



さて、まずは民家の間の細い路地を進み、

20151225_07

階段を登り、

20151225_08

畑の脇の細い坂道を登り、

20151225_09

綺麗な伊予柑やなーと思っていると、

20151225_10

小冨士登山道の看板発見。

ちょうどいい場所に、セルフタイマーにぴったりの石があったので、記念撮影(笑)。

20151225_11

その後山頂まで700mの看板からは、土の登山道に。

20151225_12

こんなトンネルを通りぬけたところに、

20151225_13

突然これを発見。

20151225_14

ん?何これ?イス?お地蔵さんの台座?・・・いや、やっぱりイスか。

おし、せっかくやし休憩しよか。と、座って見ると、おぉぉぉぉ!

20151225_15

ちょうど登山道を登っていると、斜めうしろの方向に視界が開けていたみたいです。

全然気付いてなかったー!

景色のいいところで休憩できるようにと設置されたイスやったんですね。

座ってみるもんやなぁ。



さて、最初に小冨士山の写真を載せたり、「小冨士山」という名前からも

既に想像いただいているかもしれませんが、この登山道・・・

 ひ た す ら 登 り 坂 !

ちょっと斜度がゆるんでほっと一息とか、ちょっと下ってまた登ってとか、そういうのは全然なく、ひたすら登りなので、

さっきみたいな、展望イスとか、こういう山頂まで、◯◯mの看板が、励みになる+(プラス)立ち止まるのに

ちょうどいいスポットとなっています。

20151225_16

と、ここで突然現れる笠石さん。・・・笠石さんて一体・・・。

20151225_17

先を見ると、結構しんどそうな石段・・・。

20151225_18

行くのやめようかとも思ったのですが、やっぱり一体何があるのか確かめることに。

と、いうわけで、笠石さんへ。

行き着いた先には、小さな祠。

お参りをして、観察してみたものの・・・多分、文字通りこの石?岩?を祀ってるんかな??

20151225_19

ともかく、何があるかは判明したので、元来た道を引き返して、山頂へ。

山頂には石鎚山の勧請所があり、登ってきた東向きの方角を振り返ると

松山市内や、遠くには・・・あれ?もしやあれは石鎚山!?

20151225_20

そこから更に奥に進むと、竹やぶの中に三角点。

20151225_21

風が強かったので、ずーーーっと、カランカランカランカラン!

カランカランカランカランカランカランカランカラン!カランカランカランカランカランカランカランカラン!

って音が、かなり大きな音でなっていて、なんかこわ~・・・。

そこで、更に奥へ。そこで再び視界が開けて、オーシャンビュー!!うわー!!!

20151225_22

さっきのカランカランの恐怖がふっとぶくらい(笑)スカッとしました!

よし!満足!

というわけで、だーっと下山して、あと少しというところで・・・

ぐぅー。お腹空いた。

港から山頂まで1時間もかからないくらいだったので、

あまりお腹が空いてなくて、何も食べてなかったのでした。

というわけで、ここで、持ってきてたマフィンをモグモグ。

20151225_23

チーズとマヨネーズ挟んだだけです。

のんびりと食べ終えて、港へと向かうと、ちょうどフェリーに人や車が乗船している最中。

夜の8時くらいまでフェリーが出ているのを知っていたので、

全然余裕と思ってフェリーの詳しい時間は調べてなかったのですが、

偶然にもパーフェクトタイミングでフェリーに乗ることができました。ラッキー!

20151225_24

そして、フェリーが高浜港に着く時、興居島の方を振り返ると綺麗な薄明光線。わーお。

20151224_28

その時点でかなりゴキゲンだったのですが、

更に電車に乗ったら、車両に自分1人だけで、一番前の車両だったので、

急に思い立って、一番前に立って、電車でGO気分を満喫(笑)。

なんかまたテンションが上がる。

20151225_25

更に更にそこからぶらり途中下車の旅モード・・・いや、どっちかというと、

酒場放浪記モード?に突入、三津駅で下車して、「餃子のぶ」さんへ。

20151225_26

カリッカリの一口餃子をビールをエンジョイしたのでした。

20151225_27

あー美味しかった!

・・・遠足にして、車で行かなくて大正解でした(笑)!


と、いうわけで、今日はこの辺で。それではまた!


※誠に勝手ながらこちらのブログではコメントをお受けいたしておりません。
 ・・・が私しのはらの励みになります!
 お便りは↓こちら↓からお願いします♪
 no-a-so-bi@kompas.co.jp
※申し訳ございませんが、メールへの返信はいたしておりません。
※メルマガ・ブログでメールをご紹介させていただく場合がございます。

最終更新:2015/12/25 15:50

このお店で1週間以内に売れた人気アイテム

ページ上部へ

カレンダー

2015年12月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

今月

過去の日記

2020年
  • 01月
  • 02月
  • 03月
  • 04月
  • 05月
  • 06月
  • 07月
  • 08月
  • 09月
  • 10月
  • 11月
  • 12月
2019年
  • 01月
  • 02月
  • 03月
  • 04月
  • 05月
  • 06月
  • 07月
  • 08月
  • 09月
  • 10月
  • 11月
  • 12月
2018年
ツイッターやってます!ぜひぜひフォローお願いしまーす!
アカウントは、しのはらよしみで検索してみてください♪

このお店で1週間以内に売れた
人気アイテム