【楽天市場】Shopping is Entertainment! : インターネット最大級の通信販売、通販オンラインショッピングコミュニティ 店長の部屋Plus

記事詳細

2016/01/25 15:33

こんにちは。アウトドアーズ・コンパススタッフしのはらです。

ご愛読ありがとうございます。



年明けから随分経ってしまいましたが、年末年始は、毎年恒例の年越しキャンプへと行ってきました!

今年は、なんだかバタバタしていて、何の計画もできていないままに、年末年始の休みに突入。

たまには、ゆっくりするのもいいかな~とも思ったりしたのですが、

ここ数年天気が荒れることが多かった年末年始に、なーんか今年は良さげな天気予報・・・。

『あーーーーーやっぱ行こ!』と、いうわけで、忽那諸島の中で、

唯一まだキャンプに行けていなかった『安居島(あいじま)』に行くことにしました!



よし!そうと、決まれば早速準備!あとは、これをザックに詰めて、

食料と飲物をちょっと追加しまーす!

2016014_02

安居島への船は、車が乗るフェリーじゃなく旅客船なので、荷物をザックに詰めて行くのですが、

便は一日に1往復のみ(水曜日のみ2便。あ、あと夏休み期間も2便とか)。

夕方4時に四国本土を出て、島を出発するのは朝8時です。

“島に渡って、寝て、初日の出を見て、帰る”という短時間滞在になるので、

荷物はそんなに必要ありません。楽ちん!

日の出を見てからの帰りの船の時間がタイトなので、

最悪ばばーーっと荷物を突っ込めるように、ザックはかなり余裕ありの70L。これで安心。



島でゆっくり~というのも大好きですが、今回は「年越しキャンプ」なので、

『年越し』と『初日の出』というイベントのみを押さえたプランで楽しみまーす。ワクワク。



と、いうわけで、船の時間にあわせて、電車でJR松山駅から伊予北条駅、

そこから徒歩で北条港へ。

安居島と北条港を結ぶ旅客船「あいほく」へと乗り込みました。

船の中あったかーい!行ってきまーす。

2016014_03

乗務員の女性に

「どこに泊まるん?」「商店とかないけど大丈夫?食べる物とかある?」

と、えらく心配してもらいました。

こちらとしてもありがたいし、不審者(!?見たことない人への)声かけで、島の防犯としてもバッチリです(笑)。

他に乗客はおらず、船は予定の4時少し前に出発。

船内は、船内前方に靴を脱いで上がるカーペットのスペース、その後ろにさっき出発の記念撮影をしたベンチスペース、

その後ろに男女トイレと洗面台。

乗船した扉の反対側にも扉があったので、そこから外に出てみると、

細い通路を抜けた先に階段があり、デッキへと出ることができました。いえーい。

2016014_04

小さな船やのに、一通りばっちり揃っています。

そうしているうちに船はおよそ40分で安居島へ。

とりあえず、野宿できそうかな?と目星をつけていたところに荷物をデポし、暗くなる前に島内散歩へゴー!



安居島は斎灘(いつきなだ)にぽつんと浮かぶ島なので、波が高くなるのか、

防波堤がの背が高くて何も見えなーい・・・と思ったら、いいの見っけ。

2016014_05

こういうのって、なんか上がってみたくなりますよね。

上がってみると、無人島の小安居島(こあいじま)が見えました。

2016014_06

更に進むと、可愛らしいサイズの社の姫坂神社。

2016014_07

もしかして、大晦日やけん電気が点いとんかなぁ?



次に、1817年に北条から安居島へと渡ってきた大内金左衛門の名が刻まれた 開祖の碑。

2016014_08

金左衛門さんが来たのが1817年で、2016年までが199年。2017年でちょうど200年なんですね。ふむふむ。



暗くなりつつあるけどまだ行ける!と、いうわけで、更に進んで坂を上って、看板を発見。

2016014_09

ひー・・・大体、こういう看板の「10分」とかって結構やられるパターン(汗)。

10分経っても全然着かん・・・みたいな感じで。たぶん私が歩くの遅いけんなんですけど。

が、しかし!私しのはら、行きます!今日は早歩きで10分でたどり着く!たどり着いてみせる!!!レッツゴー!



・・・ぐへー。いきなり心臓やぶり・・・。いかん!頑張れ私!

2016014_10

でしたが、なんと奇跡の5分で到着!ぜぇぜぇ・・・。

2016014_11

安居島灯台、昭和45年に作られたシンプルな灯台でした。

満足して、荷物をデポした野宿場所へと戻るとあっという間に日が暮れて(セーフ!)、

急いで集めた流木で焚き火をしながら今日はワイン。

2016014_12

なんと、コップを忘れて、まさかのラッパ飲み(!)。

うーん、ちょっとワイルド過ぎるよねー・・・。



2時間くらい焚き火を満喫して、テントの中へ。

毎年恒例となっている紅白歌合戦を携帯で見ていましたが(笑)、

ええ感じに酔いも回り、眠気がヤバイ・・・というわけで、

ちょっと早いけど年越し蕎麦グツグツ!

2016014_13

よし!できた!

2016014_14

鴨は入ってないけど鴨だしそば!具なし!ズルズル。

暖かいーーー。ウマーーーー。幸せ。

美味しくあったまったところで、再び眠気が・・・。

翌朝の初日の出&船の時間もあるので、シュラフへと潜り込みました。ぐぅ。



朝起きると、まずはシュラフとマットを片付けたりしつつ日の出待ち。

2016014_15

目の前はまだこんな感じ。

2016014_16

まだもうちょっと時間がかかりそうなので、

夜露でビショビショになったテントを少しでも乾くように広げて、

2016014_17

非常食用にずーーーーっと前から持っていたスライス餅(賞味期限切れ)を焼いて、

2016014_18

よし!お正月はお餅と日本酒でしょう!

2016014_19

と、いうわけでモグモグ。

・・・昨日からちょっとおじさん感がすごいんですけど(笑)、

お正月でめでたいのでまぁよしとします。

ちなみに、今回、調味料は持ってきていなかったので、素モチでした。



そうこうしているうちに・・・おぉ!

2016014_20

おぉーーーーー!ぴっかーーーーーん。

2016014_21

7時26分初日の出。バンザーイ!

2016014_22

・・・あ、帰りの船が8時なので、もう荷物は片付けて背負っています(笑)!

そうして、歩いて港へと向かい、船に乗船。

2016014_23

なんとなくおめでたい気がする元旦チケットをゲット。

2016014_24

一晩お世話になった安居島に別れを告げて家路についたのでした。

2016014_25

滞在時間は約15時間半、そのうち半分は寝てましたけど(笑)、

なんとか色々満喫できました。



・・・あぁ、でも、やっぱりもう1回ゆっくり来たいなぁー。



と、いうわけで、今日はこの辺で。それではまた!


※誠に勝手ながらこちらのブログではコメントをお受けいたしておりません。
 ・・・が私しのはらの励みになります!
 お便りは↓こちら↓からお願いします♪
 no-a-so-bi@kompas.co.jp
※申し訳ございませんが、メールへの返信はいたしておりません。
※メルマガ・ブログでメールをご紹介させていただく場合がございます。

最終更新:2016/01/28 17:08

このお店で1週間以内に売れた人気アイテム

コメント 0件

ページ上部へ

カレンダー

2016年1月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

今月

過去の日記

2020年
  • 01月
  • 02月
  • 03月
  • 04月
  • 05月
  • 06月
  • 07月
  • 08月
  • 09月
  • 10月
  • 11月
  • 12月
2019年
  • 01月
  • 02月
  • 03月
  • 04月
  • 05月
  • 06月
  • 07月
  • 08月
  • 09月
  • 10月
  • 11月
  • 12月
2018年
ツイッターやってます!ぜひぜひフォローお願いしまーす!
アカウントは、しのはらよしみで検索してみてください♪