【楽天市場】Shopping is Entertainment! : インターネット最大級の通信販売、通販オンラインショッピングコミュニティ 店長の部屋Plus

記事詳細

2013/11/13 16:53

こんにちは。アウトドアーズ・コンパススタッフしのはらです。

ご愛読ありがとうございます。



ここのことろ、お味噌作りからはじまって、オリジナルキャンドル、

ビーチコーミング&デコレーションと「つくる体験」シリーズが続いておりますが、

またまた「つくる体験」してきましたよー。



今回体験をお願いしたのは、『海辺のガラス工房 Kiroroan』さん。

予約をお願いした日は、ちょうど1年に1度窯の火を落とす日だったそうで、

そこから1カ月くらいは体験ができなくなるところでした。ギリギリセーフ!ラッキー!



というわけで、友達と一緒に工房にお邪魔しました。

受付と体験料金をお支払いして、まずはガラス職人の植木さんが、

一通り説明しながら作ってお手本を見せてくださいます。

20131117_01

おぉー!とか、はぁー。とか言いながら、真剣に聞いていますが、

いっぱい行程があって一回では覚えられんかも・・・。ひー。



次に自分の作りたいグラスの形、入れる色、色の入れ方、気泡を入れるかどうかを決めます。

20131117_02

むちゃくちゃいっぱい組み合わせがあって、どれもよくってこれは悩む~。

・・・あ、そうそう、言い忘れていましたが、私がここにきたのは

『美味しくビールが飲めるビールグラスを作る』ためです(笑)!

と、いうわけで、色んな形の素敵なグラスに心揺さぶられつつ、

少し縦長のグラスにすることにしました。



用意してもらっている軍手とアームカバーを装着して準備完了。

まずは、炉から少量の溶けたガラスを巻き取り、色をつけて、

再び、炉で色ガラスを溶かします。

20131117_03

ガラスがドロドロに溶けているので、垂れないようにこの棒(竿と言います。)をくるくると

回し続けないといけないんですが、これが難しい~・・・。

その後、ちょっと息を吹き込んで膨らませて、

20131117_04

作業台の上に乗せて、左手で竿を転がして、洋ハシと言われるピンセットのお化けみたいなやつで、

押さえてへこませます。このへっこんだえくぼ部分に気泡が入ります。

20131117_05

そして、ガラスをもう一層外側に巻きとり、また、台で、

左手は竿を転がしながら右手は成形しながら前後に動くガラスについて・・・

・・・あぁぁぁぁ。右手と左手別の動きってパニくります!

20131117_06

・・・が、ちゃんと植木さんがピンチの時は助けてくれます。

20131117_07

ふぅ。

あ、ちなみに、熱そうとかいう先入観を持ってたり、気負ってたりする大人より、

素直に言われた通りのことをする子供の方が上手にこなしたりできるんだそうです。



そして、あとで切り離すための節目を入れ、更にぷーっとガラスを膨らませて、

20131117_08

振り子のようにガラスのついた竿を振ってガラスを伸ばします。



次にグラスの底にあたる部分に、木の板をあてながら竿を転がして平らにします。

20131117_09

ここで、グラスの大きさやまっすぐに立つかどうかが決まるので緊張・・・してると、

また右手と左手の別の動きに混乱します。

・・・はい。大混乱でした(笑)。



続いて、グラスの底の部分に別の竿をくっつけて、今まで使っていた竿から切り離します。

切り離すために入れておいた節目に、やすりをぐるり一周滑らせて、

竿をコンコンと軽~く叩くと、ぽんっと驚く程簡単に切り離せました。



今度は、グラスの口部分を広げていきます。

20131117_10

こ れ は ヤ バ い ~ !

左手で竿を転がし続けながら、前後に動くグラスの口に洋ハシを入れて、

前後の竿の動きについていきながら、洋ハシを広げて

20131117_11

あぁぁぁぁぁぁぁ。

20131117_12

あぁぁぁぁぁぁぁ。

「左手転がしてないよー。」

「はひー・・・。」

「右手ついていってないよー。」

「はひー・・・。」

とご指導いただきながら、何とか口が丸くなってきました。

20131117_13

最後にグラスのラインを整えて、

20131117_14

竿から外して、竿のついてた部分のガラスを溶かして終了~。

20131117_15

まだこのガラスはめーーーっちゃ熱くて、温度も均一ではないので、

徐冷庫でさまして、後日の受け取りになります。



あ、そうそう、この色も、まだガラスが熱いので本当の色ではなくって、

冷めると初めに選んだ色になるんだそうです。



そしてそして、友達の1コ目。

20131117_16

私の2コ目、

20131117_17

友達の2コ目。

20131117_18

と無事体験は終了したのでした。

あーーーめっちゃ楽しかった!


こちらの吹きガラス体験、グラスを2つ作って4,500円なのですが、

実を言うとはじめ・・・

「てことは、グラス1個2,250円か・・・。」

とか、単純計算で考えたのですが・・・私の間違い!

この吹きガラス体験、1コ目を作る時は、本当にいっぱいいっぱいですが、

2コ目を作る時にはバッチリ・・・ではなく、

やっぱりまたいっぱいいっぱいなんですけど(笑)、

1回目よりは流れが頭に入る分、まだちょっとましになります。



そしたら、

"自分の望むものを作りたい!"っていう気持ちと、

"失敗したくない!"っていう緊張感と、

"あー終わった!"っていう解放感と、

"次はもっとうまくやりたい!"っていう向上心とで、

終わるころには、すっっっっっかりテンションが上がって、

「これは4,500円以上の価値がある!また絶対作りにくる!」

と、息巻いていたのでした(笑)。



いやー本当に楽しかった!作ったガラスは、後日また取りに行く予定です。

どんな色に仕上がっとるんか楽しみやなー。ワクワク!


ちなみに入れたのは、1コ目はオレンジ色と黄色、2コ目は黄緑色と黄色にしました。


また出来上がったらブログにも乗せますね!



・・・あ、もちろんビール付きで(笑)!

そのためのグラスを作ったんですもんねー。へへー。



と、いうわけで、今日はこの辺で。それではまた!



※誠に勝手ながらこちらのブログではコメントをお受けいたしておりません。
 ・・・が私しのはらの励みになります!
 お便りは↓こちら↓からお願いします♪
 no-a-so-bi@kompas.co.jp
※申し訳ございませんが、メールへの返信はいたしておりません。
※メルマガ・ブログでメールをご紹介させていただく場合がございます。

最終更新:2013/11/13 16:53

このお店で1週間以内に売れた人気アイテム

コメント 0件

ページ上部へ

カレンダー

2013年11月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

今月

過去の日記

2021年
  • 01月
  • 02月
  • 03月
  • 04月
  • 05月
  • 06月
  • 07月
  • 08月
  • 09月
  • 10月
  • 11月
  • 12月
2020年
  • 01月
  • 02月
  • 03月
  • 04月
  • 05月
  • 06月
  • 07月
  • 08月
  • 09月
  • 10月
  • 11月
  • 12月
2019年
  • 01月
  • 02月
  • 03月
  • 04月
  • 05月
  • 06月
  • 07月
  • 08月
  • 09月
  • 10月
  • 11月
  • 12月
ツイッターやってます!ぜひぜひフォローお願いしまーす!
アカウントは、しのはらよしみで検索してみてください♪

このお店で1週間以内に売れた
人気アイテム