【楽天市場】Shopping is Entertainment! : インターネット最大級の通信販売、通販オンラインショッピングコミュニティ 店長の部屋Plus

日別記事一覧

2010/03/17 16:39

もち粉で作る苺大福

こんにちは!八百重製粉スタッフの栗山です^^

まだまだ寒いけど、大分春めいてきましたね。
春で一番うれしいのは、苺がたくさん食べられること。
苺、大好きなんです(*^^*)

というわけで、今日は苺大福のレシピです。

市販されている苺大福には、たいてい餡子(あんこ)が入っていますね。
でもこれは、苺を直接求肥(ぎゅうひ:練って作る餅生地)で包んだ、苺だけの大福!

小さいころから甘いものが苦手、でも苺大福を食べたがる私に、祖母が作ってくれた苺大福でした。
今も、苺が出始めると必ず作る定番のレシピです。

他の人に食べていただくと餡が入っていないことにビックリされますが、
実際食べてみると、普通の苺大福より好き!と喜んでいただけることが多いです。
真似して作ってみたよ!と報告を受けたりもします^^

苺の色が透けて、ほんのりピンクでかわいい。
苺の形がそのまま出る、円錐形の大福です。



----材料(10個分)----
もち粉 80g
砂糖 80g
水 120g

片栗粉 適宜
苺 10個




----使用するもの----
耐熱ボウル(深めのもの)
ラップ
スプーンなどかき混ぜる道具
電子レンジ
バット
包丁




----作り方----

  1. もち粉の苺大福 苺を洗う苺は洗ってヘタをとり、水気を拭きます。

  2. もち粉の苺大福 粉を混ぜて水を加えるボウルにもち粉と砂糖を入れ、水を何度かに分けて加えてよく混ぜます。

  3. もち粉の苺大福 レンジで加熱ラップをして電子レンジで40~1分加熱し、すぐに取り出しよく混ぜます。
    これを、生地に透明感が出て柔らかくなるまで繰り返します。
    熱いので、火傷しないよう注意してください。
    もち粉の苺大福 レンジで加熱

  4. もち粉の苺大福 生地を取り出すバットに片栗粉を敷き、生地を取り出してのせます。
    そのまましばらくおいて粗熱をとります。

  5. もち粉の苺大福 生地を切り分ける包丁で10等分します。

  6. もち粉の苺大福 苺を包む生地を指で丸くのばし、苺の頂点を生地の中心に当てるようにのせ、包み込みます。
    きゅっとつまめばくっつきます。

  7. もち粉の苺大福 出来上がり片栗粉をまぶして出来上がり。


☆乾かないようラップをかけて保存し、お早めにお召し上がりください。

☆よく噛んでお召し上がりください。
小さなお子様やご高齢の方は、喉に詰まらせる恐れがありますので、
十分注意してお召し上がりください。

苺は比較的水分が出にくい果物だと思いますが、
やはり求肥に包んだ後で長くおいておくと水が出てべたっとなってしまいます。
できたてをすぐに食べられるのは家庭で作る醍醐味!d(^o^)
手作りならではのおいしさです。

甘酸っぱい苺と、もちもちの求肥の相性はバッチリ♪
求肥も簡単に作れるので、ぜひぜひお試しください。



今回使用したもち粉はこちらから♪

ただいまキャンペーン中↓↓(終了しました 2010/5)
味わおう!桜キャンペーン 道明寺粉をお買い上げの方に、桜葉 塩漬をプレゼント

最終更新:2011/02/16 20:06

このお店で1週間以内に売れた人気アイテム

ページ上部へ

つぶやき

カレンダー

2010年3月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

今月

過去の日記

2021年
2020年
2019年