【楽天市場】Shopping is Entertainment! : インターネット最大級の通信販売、通販オンラインショッピングコミュニティ 店長の部屋Plus

日別記事一覧

2009/10/17 15:09

もち粉で作る くるみゆべし

こんにちは!八百重製粉スタッフの栗山です^^

この季節になるとあちこちで見かける、くるみゆべし。
醤油と砂糖の甘辛い味と香ばしい胡桃が郷愁をそそります。

今回はもっちりと柔らかく、食べやすい感じに作りました。
(巷でよく見かけるくるみゆべしはもっと薄くて硬いです)

また、本来はゆべし粉を使うものですが もち粉を使って作ってみました。
電子レンジを使った簡単レシピです。



----材料(ひと口おやつとして2~3人分)----
もち粉 100g
砂糖 120g
醤油 20cc
水 150cc
胡桃 30g
片栗粉 適宜


----使用するもの----
包丁

木べら
耐熱ボウル(深めの物がオススメ)
スプーンなど混ぜる道具
ラップ
電子レンジ
平たい容器


----作り方----

1. 胡桃を粗みじんにします。市販のロースト胡桃を使いました。
もし生のをご使用になる場合は軽く炒ってくださいね。

もち粉で作るくるみゆべし くるみを粗みじんに
2. もち粉を耐熱ボウルに量り入れておきます。
鍋に砂糖と醤油と水を入れ、焦げ付かないようかき混ぜながら、砂糖が溶けてふつふつと煮立ってくるまで煮ます。


もち粉で作るくるみゆべし 醤油と砂糖と水を加熱
3. もち粉に2.を3~4回に分けて加え、そのつどよく混ぜます。



全部混ざると、とろとろの液になります。
少しくらいダマが残っても大丈夫です。

もち粉で作るくるみゆべし もち粉に醤油砂糖を加えて混ぜる
もち粉で作るくるみゆべし 全部加えるととろとろの液に
4. ラップをかけて電子レンジで30~40秒加熱し、取り出してぐるぐるとよく混ぜます。
生地に火が通って、奥行きのある飴色になるまでこれを繰り返します。
栗山の場合、5~6回繰り返しました。

餅生地がぷっくりと膨らむので、深めの耐熱容器がお勧めです。
熱いのでやけどしないよう注意してください。


もち粉で作るくるみゆべし 生地をレンジにかけてよく混ぜる
もち粉で作るくるみゆべし だんだん奥行きのある飴色に
5. 胡桃を混ぜてもう1~2回レンジにかけ、しっかり飴色になったら生地の出来上がり。

もち粉で作るくるみゆべし くるみを混ぜて加熱
6. 平たい容器に片栗粉を敷き、生地を流しいれます。
薄めが好きな方は大きめに伸ばし、厚めが好きな方は小さめに。

もち粉で作るくるみゆべし 片栗粉の上に生地を乗せる
7. 冷めたら適当に切り分け、片栗粉を両面にまぶして出来上がり!
もち粉で作るくるみゆべし 切り分けて片栗粉をまぶす



実は、甘いのが苦手な栗山が作ったので、甘さ控えめなんですスイマセン。(>_<;;)
でもこれがとっても上品な味で食べやすい!と大好評でした。ケガの功名?(*^m^*)

ぜひおためしください。



今回使ったもち粉はこちらから♪岐阜県産たかやまもち100%のもち粉

最終更新:2009/11/06 11:24

この記事を読んだ人はこんな商品にも興味があります。

ページ上部へ

つぶやき

カレンダー

2009年10月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

今月

過去の日記

2021年
2020年
2019年