【楽天市場】Shopping is Entertainment! : インターネット最大級の通信販売、通販オンラインショッピングコミュニティ 店長の部屋Plus

記事詳細

2017/06/26 00:46

先日小樽で運河ロードレースがあり、ハーフにエントリー
しました。仕事の関係上、小樽か札幌以外は無理なので貴
重な機会です。ま、本命は北海道マラソンですけどね。何
れにせよ日曜日は休めないので、走った後に仕事です。ハ
ーフはまだ良いけど、道マラのフル直後は辛い・・。走り
始めて6年、さっぱり早くならないし、そろそろフルでの
サブフォーは諦める潮時かも。今年は完走ねらいで目一杯
かなァ?

今月の選抜、ローズウッド問題の為か入荷数が思う様に増
えず、結果的に生き残った個体もここ暫くでは少な目とな
ってしまいました。選抜基準は、当然ながらこうした状況
であっても変わるものではありません。生きた個体と命を
持たぬ個体、その差はあまりにも明確なのです。

まずは今月のフェンダー、前途の通り数が少なかった上に
運悪く率も悪かった・・・(涙)。まあ、こればかりは運
次第なので仕方ありません。それでも今回はサンバースト
ローズとソニックグレーローズの人気カラーは確保できま
した。あ、ソニックグレーはストラト初か?!生きた個体
はネックの感触が全く異なり、アンプを繋がなくとも真の
ストラトのスイートさを実感頂けるでしょう。
https://item.rakuten.co.jp/koeido/10012992/
https://item.rakuten.co.jp/koeido/10013240/

テレキャスターは何とクリムゾンレッドトランスのみ、
もう1~2色は欲しかったのですが、生きていなければ
意味が無い・・。まあ、その分この個体の素晴らしさは
群を抜く訳です。テレキャスターって硬い訳でもキンキ
ンする訳でも無い、艶やかに歌うストレートなトーン、
本当のフェンダーサウンドがここにあります。
https://item.rakuten.co.jp/koeido/10012995/

ジャズべ4弦は3トーンローズのみ・・・。まあこれが
生き残ればいいか(苦笑)?何処までも太く艶やかに歌う
ジャズベサウンド!あなたは本当のフェンダーサウンドを
知っているだろうか?ジャコサウンドだって直ぐに出る。
バンドで使うとその本当の凄さが実感出来ます。正に価格
を越えるサウンドクオリティ!
https://item.rakuten.co.jp/koeido/10013137/

5弦は何とか白ローズが生き残ってくれて良かった。
何故か?エリートが全滅したから(涙)。パッシブ5弦
ってこんなに存在感があるのか?と再認識できる一本。
振動系が命を持つ事がどれ程重要か、5弦の本当のクリア
ーさやトーンが歌うと言う事の意味を実感頂けるでしょう。
高価であっても、如何に命を持たない5弦が多い事か・・・
https://item.rakuten.co.jp/koeido/10013241/

ミュージックマンは一年振りにスティーブ・モーズが!
と思ったらアップして速攻嫁いでしまいました。

って~訳で、このメルマガ書いてる時点ではスティングレイ
のみ。前回、普通のスティングレイは全滅したので久々?
とは言っても今回生き残ったのは、何と実にこれも一年振り
のクラシック!レオ・フェンダー最初のモデルを再現、最も
何時もの話ですが、振動系が生きてなければ意味が無い。
当然バキバキじゃ無いですよ、正しいスティングレイはエッ
ジが効きつつもスイートで太く艶やか!重量感溢れクリアー
そのものの低域から艶やかに歌う高域まで、素晴らしいバラ
ンスとサスティーンを発揮します。
https://item.rakuten.co.jp/koeido/10013242/

グレッチはこれも久々に見付かったラッカーのFSRテネシー
ローズ!ジェットやこれ以外は残念ながら命をもってはい
なかった。しかし生きた個体は全くのベツモノ、艶やかに
煌く真のグレッチトーンを華やかに生み出します。生きた
個体とは、全てのポジションでスイートに歌えるのです。
ジョージからブランキー、あのサウンドが実際に手に!
https://item.rakuten.co.jp/koeido/10008998/

今回、リッケンバッカーは残念ながら全滅でした。


マーチンやテイラーと言ったアコギもローズウッド問題の
為か入荷が少なく、生き残った個体は僅かです。でも必要な
モデルは揃ったので、ラインアップトータルとして見ると
まあまあ?早く入荷が安定してくれる事を願います。

マーチンは久々にやっと00028の選抜品!ボディが小さい程
個体差も大きく出てしまいます。意外にファットな艶やか
さと抜けの良いトーンで艶やかに歌う00028、このサイズで
このパワー感!実に気持ち良く応えてくれる一本!
https://item.rakuten.co.jp/koeido/10006966/

定番ではあるけれど、本当のD-28を知っている人は果たして
どれだけいるのか?振動系に命を持つ個体は決して多くは
ありません。7フレットや8フレットのフルコードでもスト
レス無くクリアーに艶やかに、そして軽やかに煌くトーン
が出るでしょうか?ミディアムゲージのままでも。命を持つ
真のD-28がここにあります。
https://item.rakuten.co.jp/koeido/754779/

エレアコって生音がショボイ・・って思ってません?
それは大きな間違いです。生音が生きていなければ、ピック
アップのサウンドも結局はショボイものとなります。
艶やかに煌くマーチンサウンド!生音の魅力を存分に実感
出来る正しい(笑)GPCPA4!
https://item.rakuten.co.jp/koeido/10011649/


当然ながらテイラーも命を持つ個体は生音から素晴らしい!
と言うよりテイラーのピックアップシステムは現時点で
ベストと言えるものと思います。だからこそ、生音の
クオリティがそのままモロに反映するのです。ミディアム
スケールに小型のグランドコンサートボディ、しかしその
パワフルな鳴りと艶やかなトーンは、正にサイズを越える
もの!312ceってここまで力強く煌くのか?と実感出来る
一本です。特にフィンガーピッカーにお奨め!
https://item.rakuten.co.jp/koeido/10011412/

ローズよりも煌きが一層引き立つオバンコールの414ce!
ヘッドの衝板もエボニーに変更となり、300番台同様に
今回のローズウッド問題に引っ掛かりません。とは言っ
ても当然ながら命を持たない個体は意味がありません。
どのポジションでも素晴らしい生音の煌きと力強いパワー
を発揮する事がselected by KOEIDOの証!これがあってこ
そ、初めてピックアップも生きてくるのです。
https://item.rakuten.co.jp/koeido/955264/

一年振りに見付かったT5Zクラシック、手頃な価格ながら
生きた個体であればレギュラーと変わらぬ鳴り!この個性
的なシステムだからこそ、振動系が命を持つか持たないか
が大きな分かれ目となります。生で弾けば直ぐにその差が
分かるんですけどね。このサイズでこの鳴り?!
https://item.rakuten.co.jp/koeido/10011652/

最後にコアロハ、輸入元がテイラーと同じなので一緒に
選抜しています。単純な構造の楽器ですがそれだけに個体
差も大きく、生きたものは抜けからして異なります。
今回は群を抜くテナーと、実にパワフルなテナーネックの
ソプラノ!
https://item.rakuten.co.jp/koeido/10008708/
https://item.rakuten.co.jp/koeido/10012358/


エレキからベース、アコギそしてウクレレと、
selected by KOEIDOの選抜基準は全て同じです。
振動系が命を持つ事、そうすると弾き心地が何故か
全て同じ感触になるのです。当然、トーンは全て異なり
ますが、ネックが弾き手に応えレスポンスが速いと言う
点で一致します。だから、どれを弾いても違和感無く
実に気持ち良く弾く事に専念出来るのです。
生きた真の楽器、如何でしょう?

メルマガを購読

最終更新:2017/06/26 00:52

この記事を読んだ人はこんな商品にも興味があります。

コメント 0件

ページ上部へ

カレンダー

2017年6月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

今月

過去の日記

2020年
  • 01月
  • 02月
  • 03月
  • 04月
  • 05月
  • 06月
  • 07月
  • 08月
  • 09月
  • 10月
  • 11月
  • 12月
2019年
2018年