【楽天市場】Shopping is Entertainment! : インターネット最大級の通信販売、通販オンラインショッピングコミュニティ 店長の部屋Plus

日別記事一覧

2009/11/28 23:50

こんばんは。
Kitchen Garden の Chikako です。

『テーブルコーディネート~クリスマスのコーディネート』

 昨日、基本的なテーブルコーディネートの方法をお教え致しました。
 本日はクリスマスコーディネートを例に、実践方法をお教え致します。

 まず、テーマを決めます。
 大きなテーマは「クリスマス」です。
 ここでは、出来るだけ具体的にテーマを絞り込みます。

 「Merry Christmas~家族とゆったり過ごす2009」
 「Christmas!~年に一度の気軽にゴージャスなパーティー」
 「今年のChristmas~誰かを招いて、少しかしこまって。。。」

 など、どんなテーマでも構いません。
 招く相手・どのようなもてなし方をするかを想定して自分がもてなしたい方法で
 テーマを決めます。

 本日は、
 「Merry Christmas~家族でゆったりと過ごす。」をテーマにして
 テーブルコーディネートを組み立ててみます。
 (他のテーマは後日、順次ご紹介して参ります。)
 
 テーマが決まったら、次にカラーです。
 
 メインを2色ほど決め、補色として白色・黒色・茶色などが入ります。
 カラーは季節に沿って決めると、食材との色のバランスがよくなります。

 家族でのパーティーですから、
 カラーはオーソドックスなクリスマスカラーにしましょうか。
 赤と緑です。
 
 でも、ただの赤い色・緑の色ではつまらないものです。
 赤い色にはいろいろあります。
 深紅の赤、ワインレッドの赤、漆器のような朱の赤、純粋な赤い色もあれば、
 くすんだ大人っぽい赤もあります。

 緑も同様です。
 新緑のように明るい緑、もみの木を連想させるようなモスグリーン、
 笹の葉のような少し薄い明るい緑。。

 ここで気をつけるのは、色と色との組み合わせです。
 明るい赤と明るい緑(オーソドックスなクリスマスカラー)は、
 やりすぎると子供っぽくなってしまいます。
 品よくセンスよくみせるときは、色をおさえるのが肝心です。
 
 なるべく落ち着いた赤と緑の組み合わせをしつつ、ピンポイント(差し色)として
 明るい赤と緑を入れます。

 全体では品よくオーソドックスに、でも時折モダンな部分をのぞかせます。
 この差し色の配分は難しいですが、何度かこなすうちに分かってきます。

 クリスマスツリーでの色遣いも同様です。
 バランスよく差し色を配置するでもよし。
 ツリーのトップにのみ引きしめる役割で大きな差し色を入れるでもよし。

 洋服のコーディネートと一緒ですね。
 (洋服より冒険しがいがありますので、楽しいです!)

 ご自分で想像するよりも色遣いは抑えめがいいと思います。
 (この抑えた色にも少しずつ違った色をくみあわせるとなお良いです。
 シックな色合いのグラデーションは立体感をだし、
 デコレーションに奥行きを出してくれます。)
 想像するより抑えめに、そして赤・緑の色のなかでも
 多色遣いを心がけましょう。

 次に料理です。

 やはりここはオーソドックスに洋食です。

 きのこのクリームスープにスズキをマリネしたものを春巻きの皮で包んで
 オーブンにて焼いたもの(バルサミコのソースで)、
 そしてサラダにローストビーフ、最後にクリスマスケーキはいかがでしょう。
 ここにパンかバターライスがあれば充分です。
 (ブランデーで漬けたレーズンのたっぷり入ったシュトレンがあればいいですね。)

 スープは事前に作っておけますし、ケーキのスポンジと
 (スポンジも10分で焼けてしまうのです!)ローストビーフを焼いておけば、
 ローストビーフを寝かせる30分の間にスズキの春巻きの皮包み~バルサミコソースがけと
 サラダは完成してしまいます。

 クリスマスケーキは、生クリームを7分立てくらいにし、
 カットしたスポンジとフルーツとでトライフルのように積み上げていきます。
 子供達もこの作業は大喜びです。
 あっという間に完成してしまいます。
 最後にチョコスプレーやサインチョコでデコレーションすれば
 文句なしのクリスマスケーキです。

 ブログ「簡単&ゴージャスなクリスマスケーキを♪ 」をご参考に。
 
 食器とファブリック、デコレーションは、

 食器とカトラリーは、皆様のご自宅にある一番上等のものを用意して下さい。
 年に一度の大切な日です。
 家族のために使わないでどうしましょう。

 私は結婚する前のミラノで買ったジノリの食器と銀座和光のカトラリーを 
 用意します。
 子供たちにとっても自宅できちんとかしこまって食べるいい機会です。
 ここで、テーブルマナーも教えます。

 テーブルクロスやランナーは、先程の赤と緑にしましょう。
 おおきなクロスなどはこげ茶でもシックで素敵です。

 さて、やっぱりクリスマスですから必要なのはデコレーション(飾り物)です。

 生花を飾るでもよし。
 造花でも今はとても素敵なものがたくさんあります。
 そして、テーブルの上には、柔らかい雰囲気をだしてくれるキャンドルが必要です。
 年に一度ですもの。。
 子供たちがいても気をつけて使いましょう。

 そしてクリスマスの飾りがあれば完璧です♪
 
 大切なこのひと時がすごせれば、、いうことなしです。

 
 本日のKitchen Garden での必要な食材は、

 バルサミコソース用に、、
 アンティクア アチェトバルサミコ ロヴェレ 3年

 少しきどったソースで特別な日を♪
 
 クリスマスケーキ用に、、
 私の台所 カラーチョコスプレー

 天然色素のカラフルなチョコスプレーです。
  
 私の台所 サインチョコ ピンク、ブルー、グリーンなど

 温めて描く♪ 

 生クリームのかわりに、、
 ホッフワルド ザーネワンダー

 プッシュするだけの手軽さで、子ども達も大好きです。
 
 これでクリスマスを迎えられます♪

 後日、Vol.2、Vol.3と続きます~。

最終更新:2009/11/29 12:23

この記事を読んだ人はこんな商品にも興味があります。

ページ上部へ

カレンダー

2009年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

今月