【楽天市場】Shopping is Entertainment! : インターネット最大級の通信販売、通販オンラインショッピングコミュニティ 店長の部屋Plus







今日から本格的な授業に入る

いきなり忘れ物は許されない。

今日は私一人のマンツーマン授業じゃないかもしれないし、みんながいる前で「忘れまちた・・・・」なんて

ポカン娘をアピールすることだけは何としてでも避けたい。



鼻息あらく、とにかく今日いるものの準備を始めることにした。

そのあとの確認ももちろん念入りに。







そして、数分後

「ばっちりっしょ~っ!」と自転車に飛び乗りとにかく漕いで5分前に到着。

(ふぃ~近くでよかった~・・・。)

前日の16日には歩行者天国になり人人人のすごい波だった四条通りも、今日の山鉾順行を終えてすっかりいつもの表情にもどっている。

むしっと暑いのは相変わらずですが・・・。






教室に入ると先生が出てこられて、「今日は2週目の授業ですから一番奥の教室に入ってくださいね~」と言われ

「一番奥ははじめてだ~!」なんて感激しながらそそくさと中へ。

すでに6人ぐらいの生徒さんが来られていて自分たちの準備を始めている。


「(私も準備しよ~っと)」と思いながら鞄を置こうとした瞬間、、、、







先生「そうそう、ホンジョウさん 風呂敷持ってこられました~?」









私「・・・・・・・・・・・・・・・。」










説明しましょう。

ここの教室ではどの生徒さんも必ず一枚自分の風呂敷を持ってこなければならず

授業の前にその風呂敷を畳に広げて、その上に今日使用する小物を準備するのです。

つまり私が思うことろ

たくさんの生徒さんが、広いとはいえ同じ部屋を使用するわけですし、使う小物も多いので他の人のものとごっちゃになったりしないよう

「この範囲は自分のものを置いていますよ」ということをしっかりとわかるようにするためにも使用しているんじゃないかと思うのです。

その他にも、「畳に何も敷かないでものを置かない」とか、逆に「この風呂敷の範囲内で自分の用をうつくしく済ませられる」ようになる練習にも

しようという、教室の指針なのではないかと。




いや、いや、いや、そういうことじゃなくて「忘れるなよ、風呂敷」という声が聞こえるような・・・。

だって、持ち物の紙に書いてなかったんだもん。。。


とにかく忘れてしまったものは仕方にゃい。


今日は先生が教室の風呂敷を貸してくださいました。

(う~ん。来週までに風呂敷なんとかせなあかんな~・・・)なんて考えながら、貸していただいた風呂敷に小物を準備しだす私。



今日は、長襦袢に【えもんぬき】と【半衿】を縫い付ける授業です。


みなさん、自分で半衿を正しく縫い付けられます??

私はなんとなーくでしか知らなかったのでとっても勉強になりました。

今日は私が習った「えもんぬき」と「半衿」の縫いつけ方をおさらいしたいとおもいまーす!












結構簡単でしょ??

このあとで、長襦袢の着方を習ったんですがやっぱりこの「えもんぬき」がついていると綺麗にきれますね~。

衿もすっと抜けるし、心配だったら要所、要所で下に「くくっ」とひっぱればいいから、あの「着ている間にずれていく」
きもの地獄から解放されます。





えもんぬきが縫いつけられたら今度は「半衿」を縫い付けていきます。








こっちも結構簡単!

出来たときはかなり嬉しいもんですね~。にこにこ。

皆さんも自分の長襦袢にえもんぬきがついていなくて「なんか気崩れてるかも・・・」って思ったりしている人は

当店のえもんぬきデラックスをおすすめしますよ。どこがデラックスなのかといいますと後ろに紐を通すところがあるんですが

三段階から選べるんです。体型と、抜きの深さの好みによって紐を通すところを変えられるわけですね。

お値段は630円!






さてさて、自分の長襦袢にえもんぬきと半衿がついたら今度は長襦袢を着る練習に入ります。


この「長襦袢を着るとき」の補正が、そのあとの着くずれ度を左右するといっても過言ではない。・・・と誰かが言ってた気がする。

今回の授業ではタオル2枚と腰ひも一本を使用してみぞおちのくぼみを埋める補正をしました。

これをするだけで、全然違うんだな~・・・。

次回は「長襦袢を美しく着るのだ!」の巻き。です。ぜひお楽しみに!




カレンダー

2020年6月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

今月

過去の日記

2020年
2019年
2018年