【楽天市場】Shopping is Entertainment! : インターネット最大級の通信販売、通販オンラインショッピングコミュニティ 店長の部屋Plus

日別記事一覧

2019/08/26 13:10

夏休み期間に入りましたが保育園児の息子は特に関係なく、
大人と同じ土日休みの日々を過ごしています。
せめて土日だけでも夏休みを感じて欲しく、
7月の後半に一本桜の「又兵衛桜」で有名な、
奈良県は宇陀市「うだアニマルパーク」で牧場体験をしてきました。
奈良県が運営する牧場で、動物愛護センターも兼ねている場所なのですが、
入場無料・駐車場無料で立地が宇田の奥のために
シーズン中でも程よく空いていました。
園内は広々していてまだ建物が新しくとても清潔です。
一般の企業運営ではないので商売っ気が無いのですが
イベント豊富で、とても楽しい場所でした。
軽く例に挙げてみると…
牛の乳しぼりとバター作り体験やポニー乗馬や羊ヤギへの餌やり、
猫ちゃんワンちゃんふれあいタイムのほかに期間限定イベントなど殆んどのイベントが無料で体験でき、
おまけに子連れに嬉しい遊具やレストハウスも完備!

写真2-225x300.jpg

大阪北部から高速に乗って来た甲斐がありました。
息子もとても気に入って、又涼しくなったら行こうね!とニコニコでした。
帰りはちょっと寄り道して、
初めての奈良市内で鹿せんべいを鹿にあげようとしたところ、
グイグイ寄ってくる鹿に半泣きになった息子は
大仏殿なら鹿が入ってこないと分かるや否や
すぐに飛び込んで大仏さんに手を合わせていました。
もう少し大きくなったら再チャレンジします!

写真1-225x300.jpg

あちこち遊びに出かけたり、保育園の園庭遊びなんかで
とうとう息子にも首の後ろにあせもができ始めたので、
社内の方から勧められた「ビワの葉エキス」をお湯で薄めて掛けています。
使い方は何リットルにつき何ミリリットル、なんてしっかりしたものじゃなく
子供用洗面器に入れたお湯へティースプーン一杯か二杯?ぐらいの量を
お風呂の最後に首の後ろにザブッと掛けてるだけですが
今のところ嘘みたいにあせもが消えています。
色々な症状に効果があると聞いていましたが万能だなあと感動しました!
この夏はもう暫くお世話になりそうです。

0000-00-0161_1-300x300.jpg
無農薬びわの生葉をホワイトリカーに漬け込んだ枇杷葉成分を抽出
6ケ月以上熟成 無農薬ビワの葉エキス(無洗葉)500ml 【枇杷葉(びわ葉)エキス】【ビワエキス】※送料無料(北海道・沖縄・離島除く)
商品番号 0000-00-0161
価格 2,727円 (税込)

最終更新:2019/08/26 13:13

この記事を読んだ人はこんな商品にも興味があります。

2019/08/26 13:07

週末の2日間で1350個のじゃがいの植え付けが終わり、18日に250個ほど植え付けをしていましたので合計約1600個のジャガイモの植え付けが終わりました。

去年は、ジャガイモの種芋をすべて購入したのですが、今回は、3月10日に秋ジャガイモ(デジマ・ニシユタカ)を次女と長男が植えつけしてくれたじゃがいもを、夏に収穫せずに、そのまま土の中に置いていました。それを種芋にもしています。

先週18日にジャガイモを掘ってみると、じゃがいもに芽が出ているのが9割あり、出ていないのもありましたが、どちらも種芋として植え付けをし、マルチをしました。24日土曜日も掘っては、植え付けるという流れですが、ジャガイモ掘りと植え付けだけでなく、箕面ビールさんから麦カスを分けて頂き、それを畑にまき、耕すも行いました。

zyagaimouetuke19.8.25-1.jpg

朝8時半から行っていて、13時半に昼ご飯に行こうと思ってあせっていたのと、雑草で舗装がされている部分とぬかるみの境目がわからず、いつもなら慎重にいくのですが、勢いよく進んでしまい、軽トラがぬかるみにはまってしまいました。

一人では抜け出す事が出来ず、周りにいた農家さんに助けを求めに行くと、軽トラで引っ張ってあげると言ってくださり、畑まで軽トラで来てくださり、その様子を見た違う農家さんが、軽トラと軽トラの間にロープをつないてくださり、牽引をしてもらい、ようやく抜け出す事が出来ました。

kenin10.8.24.jpg

ちょっとした不注意で、大変な事になってしまい、周りの方に助けてもらい、感謝しかありませんでした。

それから18時まで農作業をして、スタッフにも10時過ぎぐらいから手伝ってもらって580個植え付けとマルチを8割ほどはる事が出来ました。

種芋が足らなかったら困るので、農協で秋ジャガイモのデジマを60キロ頼んでいましたので、デジマ720個ほど植え付けをし、そこから土の中を掘って植え付けを行い、日曜日は9時~14時の間で計770個の植え付けが終わりました。マルチは1畝のみ張る事ができました。

zyagaimouetuke19.8.25.jpg

どんな時も意識が抜けないようにしないと、いけないと思ったり、周りに助けてもらい畑ができているんだ!と痛感したり、暑いながらもしんどいだけでなく、良い学びもあります。そして、訪問看護のご利用者さんにも、畑がやりがいなどにもつながるのではと、管理者から相談があったので、畑で何をやりたいのか?どこを使いたいのか?だけ決めてくれたら、勝手に使っていいよ!と返事をしました。

以前にも、親子でリハビリになると言って、土に触ったり、育った野菜を見たり、雑草取りなどをしてくれた方がいらっしゃいました。畑を通じても勇気・希望・元気のお役に立てれたらと思いますのでご要望があれば言って頂けたらと思います。

坂井 正典

最終更新:2019/08/26 13:07

ページ上部へ

つぶやき

カレンダー

2019年8月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

今月

フリーページ